2008年01月17日

大相撲初場所:4日目の主な取組結果

昨夜に続き、今夜も大阪府知事選挙経歴・政見放送の影響で、
1:10〜の “大相撲 幕内の全取組” は “SONGS” に差し替えの大阪ですが(ToT)

【大相撲初場所:4日目の主な取組結果】

…辛うじてチェックできたのは、この3番あせあせ(飛び散る汗)

○ 稀勢の里 3勝1敗 寄り切り 琴光喜 2勝2敗 ●
左四つがっぷりから、稀勢の里が胸を合わせて琴光喜を寄り切りるんるん

○ 白鵬 4勝0敗 すくい投げ 栃乃洋 2勝2敗 ●
立ち合い右で張った白鵬が、突っ張りで栃乃洋を翻弄しての右すくい投げるんるん

● 豪栄道 1勝3敗 寄り切り 朝青龍 3勝1敗 ○
右の張り差しから上手を取った朝青龍、そのまま横に食らいつき左も差しての寄り切りるんるん

2横綱は安泰でしたが、この日は琴光喜の他、
● 魁皇 2勝2敗 引き落とし 時天空 1勝3敗 ○
● 千代大海 0勝4敗 寄り切り 豊ノ島 2勝2敗 ○
○ 若の里 1勝3敗 すくい投げ 琴欧洲 2勝2敗 ●

…と、2006(平成18)年秋場所6日目以来の大関総崩れでふらふら

東方力士の11番連続勝利もスゴいことですがあせあせ(飛び散る汗)
その11番の中で、昨日までの全勝力士:普天王と旭天鵬が明暗を分け、
安美錦にも土がついて、白鵬と普天王のふたりが初日から4連勝でするんるん
posted by Search-A at 02:13| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月16日

大相撲初場所:3日目の主な取組結果

「19:00前のNHKローカルニュース “ご当地力士の今日の一番” 、
  関西で紹介されるのは星取表&アナウンスだけたらーっ(汗) 」と、半年前に書き込んで…

今日は早く帰宅できたので早速チェックしてみると、
流石に豪栄道(大阪市旭区出身)が台頭してきたこともあって、
ちゃんと関西でもVTRが流れるようになっていましたるんるん

ところが…

【大相撲初場所:3日目の主な取組結果】

○ 豪栄道 1勝2敗 寄り切り 琴光喜 2勝1敗 ●

豪栄道が右下手投げで琴光喜の体勢を崩し、
左前みつを引きつけての寄り切りで、大関陣の全勝はゼロになってしまいましたふらふら

…で、残りの取組は1:45〜の “大相撲 幕内の全取組” でるんるん と思っていたら、
何とexclamation 始まったのは “爆笑問題のニッポンの教養” がく〜(落胆した顔)

ビックリして調べてみたところ、
大阪だけ府知事選挙の経歴・政見放送(23:00〜)の影響で、
“〜ニッポンの教養” のOn Airが遅れたのですがもうやだ〜(悲しい顔)
とてもじゃないけど2回目のOA(3:50〜)まで身体が持たないのであせあせ(飛び散る汗)
すみませんが後は簡単に…

● 千代大海 0勝3敗 引き落とし 出島 1勝2敗 ○
● 安馬 1勝2敗 送り出し 琴欧洲 2勝1敗 ○
○ 魁皇 2勝1敗 押し出し 雅山 1勝2敗 ●
● 時天空 0勝3敗 寄り切り 朝青龍 2勝1敗 ○
○ 白鵬 3勝0敗 下手出し投げ 豊ノ島 1勝2敗 ●


横綱白鵬と関脇安美錦、平幕の旭天鵬・普天王の4人が初日から3連勝でるんるん
昨日≪2日目≫黒星の1横綱3大関のうち、
流石に朝青龍は連敗せずあせあせ(飛び散る汗) 魁皇・琴欧洲ともども白星を挙げましたが、
4大関でただひとり3連敗の千代大海、もしかすると休場かも…と心配ですもうやだ〜(悲しい顔)
posted by Search-A at 02:36| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月15日

大相撲初場所:2日目の主な取組結果

初日の昨日≪1/13(日)≫、日刊スポーツのサイトを見て…

立ち” ならぬ “立ち” にもズッコケでしたが、
小結琴奨菊里” って、いったい…(-o-;)

【大相撲初場所:2日目の主な取組結果】

● 豪栄道 0勝2敗 寄り切り 安馬 1勝1敗 ○
物言いの一番は豪栄道かと思いましたがあせあせ(飛び散る汗) 取り直しは安馬の一方的な速攻相撲ダッシュ(走り出すさま)

● 千代大海 0勝2敗 押し出し 雅山 1勝1敗 ○
雅山の突き押しに千代大海は腰が引け、両腕もただあてがうだけでしたねふらふら

○ 豊ノ島 1勝1敗 下手投げ 琴欧洲 1勝1敗 ●
懐へスッポリ入った豊ノ島の左下手投げに、琴欧洲は豪快に裏返されてしまいましたふらふら

● 魁皇 1勝1敗 寄り切り 琴奨菊 1勝1敗 ○
左四つからがぶり寄る琴奨菊に、魁皇は俵伝いに左へ回り込むのが精一杯ふらふら

● 出島 0勝2敗 寄り切り 琴光喜 2勝0敗 ○
右四つ左上手の琴光喜、しばらく間を置きあせあせ(飛び散る汗) 一気の寄りで大関全滅阻止exclamation

○ 白鵬 2勝0敗 はたき込み 時天空 0勝2敗 ●
左上手が狙いが外れた白鵬でしたが、左へはたくと時天空はあっけなくバッタリあせあせ(飛び散る汗)

○ 稀勢の里 2勝0敗 送り倒し 朝青龍 1勝1敗 ●
突き上げられて双差しを許した朝青龍、
強引な首投げがすっぽ抜けたところを、稀勢の里が背後から送り出しての完勝exclamation×2

2日目にして3大関が揃って黒星とは、この先思いやられるところでしたがもうやだ〜(悲しい顔)
朝青龍が早くも1敗を喫する金星献上で、俄然面白くなりそうですわぁ〜るんるん
posted by Search-A at 01:54| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(2) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月14日

大相撲初場所:初日の主な取組結果

九州場所千秋楽から50日が経ち、昨日≪1/13(日)≫は大相撲初場所の初日…

何と言っても注目は、2場所出場停止の謹慎処分が解けた横綱朝青龍ですが、
もし今場所ぶっち切りで優勝しようものなら、
それこそ「他の力士は今まで何をしていたんだexclamation」と言われてしまいますし、
朝青龍自身も反省どころか、傍若無人な言動に拍車が掛かりかねませんのでねぇ…ふらふら

横綱白鵬や4大関をはじめ、
上位陣には是非とも奮起して、何とか頑張っていただきたいものですわぴかぴか(新しい)

【大相撲初場所:初日の主な取組結果】

○ 栃乃洋 1勝0敗 突き落とし 安馬 0勝1敗 ●
今場所13勝以上なら、もしかして大関昇進の期待がかかる安馬でしたが、
栃乃洋のいなしを残して土俵際へ追い詰めながらも、左に振られてバッタリふらふら

● 雅山 0勝1敗 はたき込み 琴欧洲 1勝0敗 ○
立ち合い左上手が取れない今場所初カド番の琴欧洲、
雅山の突っ張り攻めを土俵際ではたき込み、物言いの末きわどい白星発進あせあせ(飛び散る汗)

○ 魁皇 1勝0敗 寄り倒し 豊ノ島 0勝1敗 ●
左四つから魁皇が右を差した途端、
まるで先場所の引退騒動がウソのようにあせあせ(飛び散る汗) 力強く突進して豊ノ島を寄り倒しるんるん

● 時天空 0勝1敗 上手出し投げ 琴光喜 1勝0敗 ○
胆石手術明けの琴光喜が、立ち合い踏み込んで右四つから時天空を左上手出し投げるんるん

● 千代大海 0勝1敗 押し出し 稀勢の里 1勝0敗 ○
先場所痛めた右ひじが癒えず、頭で当たったものの攻めにいつもの威力がない千代大海、
つい引いてしまったところを、まんまと稀勢の里につけこまれてしまいましたねたらーっ(汗)

● 琴奨菊 0勝1敗 上手投げ 朝青龍 1勝0敗 ○
ブランクのせいか流石に立ちにくそうな朝青龍でしたがあせあせ(飛び散る汗)
がぶり寄る琴奨菊をガッチリと組み止め、腰を落として豪快な左上手投げexclamation

○ 白鵬 1勝0敗 上手投げ 出島 0勝1敗 ●
右四つ十分から即座に、朝青龍と同じ左上手投げで出島を仕留めた白鵬、
ただただ “初日病” が心配でしたがあせあせ(飛び散る汗) 無事に勝てて良かった、良かったるんるん
posted by Search-A at 02:53| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月26日

大相撲九州場所:千秋楽の主な取組結果

≪大相撲九州場所:千秋楽の主な取組結果≫

まずは、三賞の結果から…

殊勲賞:安馬≪2場所連続2回目≫
敢闘賞:把瑠都≪2006(平成18)年夏場所以来2回目≫
技能賞:琴奨菊≪2006(平成18)年九州場所以来2回目≫

1横綱3大関を倒して10勝を挙げた安馬と、
再入幕ながら終盤まで優勝争いに絡んだ把瑠都の受賞は予想通りでしたが黒ハート
誰だろう?と思っていたあせあせ(飛び散る汗) 技能賞は、琴奨菊が地元九州で2年連続受賞るんるん
ご当所での快挙に、インタビューが始まる前から満面の笑顔でしたねハートたち(複数ハート)

次に、笑って年越しできるかどうかexclamation&question 7勝7敗の相星で迎えた5力士の結果は…

○ 露鵬 10勝5敗 送り出し 栃煌山 7勝8敗 ●
○ 土佐ノ海 7勝8敗 押し出し 春日錦 7勝8敗 ●
○ 玉春日 8勝7敗 押し出し 海鵬 6勝9敗 ●
● 豊響 7勝8敗 上手投げ 琴奨菊 9勝6敗 ○
○ 安美錦 8勝7敗 上手出し投げ 朝赤龍 3勝12敗 ●

…と、2勝3敗の負け越しあせあせ(飛び散る汗)

中でも、安美錦は辛うじて関脇の座を死守したものの、
幕尻の春日錦と期待の若手・栃煌山が十両陥落濃厚とは…ねぇたらーっ(汗)
非常に残念ですが、頑張って1場所で再入幕できるよう願っていますぴかぴか(新しい)

そして何ともガッカリなのは、千秋楽の結果次第では
奇跡の大逆転優勝も夢ではなかった大関千代大海が、
前日の相星対決・横綱白鵬戦で右ひじを痛めがく〜(落胆した顔)
“右ひじ関節ねんざで全治約1カ月” の診断を受け、本日休場もうやだ〜(悲しい顔)

その結果、取組を前にして、白鵬の2場所連続5度目の優勝が決まったのですが…

● 白鵬 12勝3敗 下手投げ 琴光喜 10勝5敗 ○
優勝決定で気が緩んだのか、左四つから右を巻きかえられて双差しを許した白鵬、
琴光喜の右下手投げに振り回された挙句、豪快に裏返されてしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)

横綱が12勝3敗で優勝したのは、
1999(平成21)年九州場所の武蔵丸以来8年ぶりだそうですが、
まさかここまで優勝ラインが下がるとは全くの予想外でしたし、
勝った琴光喜には悪いけどあせあせ(飛び散る汗) 一年を締め括る取組があれでは…ねぇふらふら

横綱朝青龍の出場停止に、大関琴欧洲の途中休場、
そして □ 魁皇 9勝6敗 不戦勝 千代大海 11勝4敗 ■ と、
何とも寂しい “これより三役” の顔ぶれでたらーっ(汗)
まるで角界が抱える諸問題を象徴するかのような千秋楽でしたわもうやだ〜(悲しい顔)

謹慎処分が解除された朝青龍が復帰する初場所は、俄然注目されることでしょうが、
それについては、11/30(金)の来日→記者会見を待つことにして…

…大相撲ブログのみなさま、今場所も本当にお疲れさまでしたexclamation×2
ひとまずですがあせあせ(飛び散る汗) 来場所もどうぞ宜しくお願いいたします黒ハート
posted by Search-A at 00:59| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月25日

大相撲九州場所:14日目の主な取組結果

大相撲九州場所も残りあと2日…今年もいよいよ押し詰まって来た感じです(^^;)

≪大相撲九州場所:14日目の主な取組結果≫

○ 安馬 9勝5敗 上手出し投げ 把瑠都 10勝4敗 ●
双差し狙いのところを、立ち合い当たって左に動いた安馬の上手出し投げに
4敗を喫して平幕優勝が消えた把瑠都でしたがたらーっ(汗) よくここまで踏ん張ったなぁ〜とるんるん

● 琴光喜 9勝5敗 下手投げ 魁皇 8勝6敗 ○
琴光喜の左腕を手繰り、浅い二本差しから後ろ回しを取っての左下手投げで、
魁皇が千秋楽を前に、嬉しいカド番脱出&引退回避ハートたち(複数ハート)

ただ、今場所後に引退か、来場所以降も現役続行か、
どうも各紙報道が錯綜しているようですけどあせあせ(飛び散る汗)
全ては御本人が決断することですからねぇ…ワタシとしてはただ見守るのみですわぴかぴか(新しい)

○ 白鵬 12勝2敗 はたき込み 千代大海 11勝3敗 ●
左ハズ押し右のど輪の千代大海に右とったりで応酬の白鵬、
千代大海が振りほどいての突っ張り合いから再び白鵬が右とったり、
またまた突き放して出てきた千代大海を、白鵬が左へいなしてはたき込みるんるん
土俵に倒れた際に出来た千代大海の額の傷は、まるで吉良上野介のようふらふら

☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆

白鵬vs千代大海の直接対戦で、一段落ついた優勝争いは、
千秋楽で千代大海が魁皇に勝ち、白鵬が琴光喜に敗れれば、
12勝3敗同士の優勝決定戦にもつれ込みますが…どうも実現の可能性は低そうな予感たらーっ(汗)

そして、恒例あせあせ(飛び散る汗) 千秋楽に勝ち越しを賭ける幕内力士は…

露鵬(9勝5敗) vs 栃煌山(7勝7敗)
土佐ノ海(6勝8敗) vs 春日錦(7勝7敗)
玉春日(7勝7敗) vs 海鵬(6勝8敗)
豊響(7勝7敗) vs 琴奨菊(8勝6敗)
安美錦(7勝7敗) vs 朝赤龍(3勝11敗)

…と、今場所は意外に少ない5人あせあせ(飛び散る汗)

特に、幕内残留か?十両転落か?の栃煌山(東前頭15)&春日錦(西前頭16)と、
東関脇の座がかかる安美錦にとっては、正に天国と地獄でしょうがあせあせ(飛び散る汗) 要注目でするんるん
posted by Search-A at 03:35| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月24日

大相撲九州場所:13日目の主な取組結果

3連休がスタートし、今場所初の満員御礼となった大相撲九州場所♪

…と言っても、もう13日目なんですけどね(^^;)

☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆

≪大相撲九州場所:13日目の主な取組結果≫

優勝争いが絞られてきて、採り上げる番数も少なくなりましたが…

● 若麒麟 9勝4敗 押し出し 出島 9勝4敗 ○
突っ張って土俵際まで追い詰め、右小手投げで振る若麒麟でしたが
逆に出島を呼び込んでしまい、押し出されて4敗へ後退たらーっ(汗)

● 琴光喜 9勝4敗 寄り倒し 安美錦 6勝7敗 ○
安美錦が立ち合い左へ動いての上手投げに、連敗の琴光喜は敢え無く優勝圏外へふらふら

● 把瑠都 10勝3敗 送り出し 千代大海 11勝2敗 ○
両腕で突いて把瑠都を横向きに送り出した千代大海、格と気迫の違いを見せ付けましたねるんるん

○ 白鵬 11勝2敗 突き落とし 魁皇 7勝6敗 ●
四つ相撲狙いの魁皇に突っ張りで対抗する白鵬、
出し投げを打つかのように左から突き落とし、魁皇のカド番脱出はお預けあせあせ(飛び散る汗)

どうやら優勝の行方は、明日14日目の直接対戦=白鵬vs千代大海で決まりそうな気がしますが…

毎日新聞の報道≪詳しくはこちらこちら≫によると、
46歳の最年長力士・一ノ矢や、元前頭筆頭の武雄山が引退表明した一方、
元小結の父のシコ名を受け継いだ佐田の海が、7戦全勝で三段目優勝とのこと…

…何だか、年月の移り変わりを痛感しますわたらーっ(汗)
posted by Search-A at 03:44| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月23日

大相撲九州場所:12日目の主な取組結果

今日は結果が気になるあまり、
ヨドバシカメラでワンセグ携帯を観てしまいましたが…(^^;)

≪大相撲九州場所:12日目の主な取組結果≫

○ 若麒麟 9勝3敗 押し出し 栃乃洋 7勝5敗 ●
栃乃洋を突き起こし、右のかいなを決めて寄り切った若麒麟が新入幕で2ケタ勝利に王手るんるん

○ 把瑠都 10勝2敗 寄り切り 出島 8勝4敗 ●
懐へ入ろうとする出島を、右おっつけ左上手から把瑠都が寄り切り10勝一番乗りるんるん

● 旭天鵬 2勝10敗 寄り切り 魁皇 7勝5敗 ○
左四つから魁皇が浅く双差して旭天鵬を寄り切り、上位戦を前にしてカド番脱出へマジック1るんるん

● 琴光喜 9勝3敗 押し出し 千代大海 10勝2敗 ○
下からの突き押し一直線で琴光喜を棒立ちにさせて圧勝の千代大海に、
テレビ解説(正面)の北の富士「こんな千代大海何年ぶりに見たねぇ〜」るんるん

○ 白鵬 10勝2敗 上手投げ 安美錦 5勝7敗 ●
突っ張りの応酬から右四つ左上手の白鵬、安美錦が右内掛けに来たところを上手投げるんるん

11日目を終えて、10勝2敗が白鵬、千代大海、把瑠都の3人に、
9勝3敗が琴光喜、若麒麟の2人と、だんだん絞られてきた感の賜杯争いどんっ(衝撃) 
明日12日目は、2敗同士の一番=把瑠都vs千代大海戦が注目ですexclamation

ところで、初日からの星取表が ○●○●○●○●○●○ と、ヌケヌケの若ノ鵬あせあせ(飛び散る汗)
このまま行けば、今日12日目は●だったんですが、
● 黒海 6勝6敗 引き落とし 若ノ鵬 7勝5敗 ○ と、惜しくも(?)記録達成ならずたらーっ(汗)

しかし、3日目に続き、またしても立ち合いで馬飛びとは…ねぇふらふら
posted by Search-A at 02:57| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月22日

大相撲九州場所:11日目の主な取組結果

大相撲九州場所も今日から終盤戦…
2敗に4人、3敗に7人と、正に混戦ですけれど(^^;)

≪大相撲九州場所:11日目の主な取組結果≫

● 土佐ノ海 4勝7敗 はたき込み 把瑠都 9勝2敗 ○
突っ張る把瑠都の懐に入ろうとする土佐ノ海でしたが、
懐の深さにまわしに手が掛からずたらーっ(汗) 背中を把瑠都がはたき込みるんるん

○ 高見盛 4勝2敗5休 寄り切り 春日王 2勝9敗 ●
負け越し王手ながらあせあせ(飛び散る汗) 負傷を押して今日から再出場の高見盛、
右の相四つから春日王を左へ振って寄り切り、4勝目で幕内残留濃厚かもるんるん

● 旭天鵬 2勝9敗 押し出し 千代大海 9勝2敗 ○
重量感のある突き押しで旭天鵬を圧倒し、連敗阻止の千代大海ですが、
この1年間、終盤戦の成績は10勝20敗ですからねぇ…まだまだ油断禁物かとあせあせ(飛び散る汗)

○ 琴光喜 9勝2敗 寄り切り 豊ノ島 7勝4敗 ●
左腕一本で突いて出る琴光喜、左へ回り込む豊ノ島に土俵を割りそうでしたがあせあせ(飛び散る汗)
何とか残して右四つ左下手から、一転して慎重にまわしを引きつけ寄り切りるんるん

● 安美錦 5勝6敗 はたき込み 魁皇 6勝5敗 ○
呼吸が合わずふわっとした立ち合いに、不成立か?と思いましたがあせあせ(飛び散る汗)
とっさに安美錦をはたき込んだ魁皇が、これで白星ひとつ先行るんるん

○ 白鵬 9勝2敗 はたき込み 朝赤龍 3勝8敗 ●
白鵬が立ち合い得意の左上手から、投げを打ちつつ朝赤龍をはたき込みるんるん

今日は3敗同士の対戦を制した出島と若麒麟以外は、5人がそろって敗れ去りたらーっ(汗)
一方、2敗でトップの白鵬、琴光喜、千代大海、把瑠都は全員白星で、
明日12日目は把瑠都vs出島、琴光喜vs千代大海と、いよいよ決戦モードですどんっ(衝撃)
posted by Search-A at 02:36| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月21日

大相撲九州場所:10日目の主な取組結果

11/17(土)の日刊スポーツによると、興行ビザの更新問題でドタバタしたそうですが(-_-;)
母国モンゴルで帰国療養中の横綱朝青龍が11/30(金)に再来日し、
そのまま両国国技館へ移動して記者会見するとのこと…

あれだけの騒動を起こしながら、精神疾患でノーコメントのまま帰国し、
うやむやなままに謹慎期間の4ヵ月が過ぎてしまっただけに、
いったいどんな反省・謝罪の弁を述べるのでしょうか…ふらふら

☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆

≪大相撲九州場所:10日目の主な取組結果≫

● 若の里 7勝3敗 寄り切り 把瑠都 8勝2敗 ○
双差しの若の里の上から覆いかぶさるあせあせ(飛び散る汗) 両上手の把瑠都、
相手が上手を切ろうとしたところを寄って出て、1年ぶりに幕内勝ち越しるんるん

○ 安馬 6勝4敗 はたき込み 出島 7勝3敗 ●
押して出る出島を安馬が左にかわしてはたき込み、出島は3敗に後退たらーっ(汗)

○ 琴光喜 8勝2敗 上手投げ 朝赤龍 3勝7敗 ●
右四つ左上手からクルリクルリとよく動きあせあせ(飛び散る汗) 琴光喜が朝赤龍を上手投げるんるん

○ 豊ノ島 7勝3敗 寄り切り 魁皇 5勝5敗 ●
豊ノ島が抱え込んでの寄り切りに、力なく5敗目を喫した魁皇、
カド番脱出へのノルマ=残り5戦で3勝に、正面解説の北の富士「苦しいねぇ」たらーっ(汗)

○ 時天空 7勝3敗 はたき込み 千代大海 8勝2敗 ●
左へ変化の注文相撲で4大関総ナメの時天空に、
まんまと嵌った千代大海は、ついに単独トップから転落の2敗目ふらふら

○ 白鵬 8勝2敗 寄り切り 旭天鵬 2勝8敗 ●
遠めの仕切り線から勢いのある立ち合いの白鵬、
得意の右四つ左上手から旭天鵬を難なく寄り切りるんるん

10日目を終えて、8勝2敗で白鵬、琴光喜、千代大海、把瑠都の4人が並び、
琴奨菊、出島、時天空、豊ノ島、栃乃洋、若の里、若麒麟の計7人が7勝3敗と、
もつれ込んだままあせあせ(飛び散る汗) 終盤戦に突入ですが…混戦から抜け出すのは誰exclamation&question
posted by Search-A at 02:35| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月20日

大相撲九州場所:9日目の主な取組結果

大相撲九州場所も、今日から後半戦ですけれど…

今日の豊響vs玉春日の取組で、両者がもつれ合って土俵西方の外へ落ち、
土俵の一部が崩れて土がボロボロこぼれ落ちるありさまに、思わず「大丈夫か?」とあせあせ(飛び散る汗)

☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆

≪大相撲九州場所:9日目の主な取組結果≫

● 黒海 5勝4敗 突き落とし 把瑠都 7勝2敗 ○
懐に入り土俵際へ攻める黒海を、把瑠都が左から突き落としるんるん
しかし、黒海の伸ばしっ放しのヒゲ…あれはどうにかならないものかとあせあせ(飛び散る汗)

○ 若の里 7勝2敗 寄り切り 白露山 2勝7敗 ●
双手で突く白露山を、若の里が左を深く差し右上手から寄り切りるんるん

○ 北勝力 5勝4敗 突き出し 豪栄道 6勝3敗 ●
立ち合い低い当たりの豪栄道、突っ張って出る北勝力に何もできず完敗たらーっ(汗)

● 鶴竜 1勝8敗 寄り切り 出島 7勝2敗 ○
得意の右が入った出島、左前みつも差して鶴竜を難なく寄り切りるんるん

○ 時天空 6勝3敗 押し出し 魁皇 5勝4敗 ●
差し手争いから時天空に右腕を手繰られ押し出され、4敗を喫した魁皇、
カド番脱出へ向けて、ここからが辛抱のしどころあせあせ(飛び散る汗)

● 朝赤龍 3勝6敗 押し出し 千代大海 8勝1敗 ○
朝赤龍の顎へ突き押す千代大海、左もハズ押しで幕内勝ち越し第1号るんるん

○ 琴光喜 7勝2敗 寄り切り 豪風 3勝6敗 ●
ねじこむような豪風の右おっつけにも、琴光喜がじりじり好勢に持ち込み寄り切りるんるん

○ 白鵬 7勝2敗 寄り倒し 豊ノ島 6勝3敗 ●
右を深く差して豊ノ島の左を封じた白鵬、そのまま身体を預けて寄り倒しるんるん

…というワケで、優勝へのサバイバル戦は豊ノ島と豪栄道が3敗に脱落したらーっ(汗)
8勝1敗の千代大海が依然単独トップ、
白鵬、琴光喜、出島、若の里、把瑠都の5人が7勝2敗で追いかけていまするんるん
posted by Search-A at 02:29| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月18日

大相撲九州場所:8日目の主な取組結果

じっくり観られた昨日と違い、今日は “ながら観戦” だったのに加えて、
地上波 “大相撲 幕内の全取組” のOn Airが3:50〜ですので…ねぇふらふら

あまり詳しく書けなくて、申し訳ありませんけれど…たらーっ(汗)

☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆

≪大相撲九州場所:8日目の主な取組結果≫

○ 豊ノ島 6勝2敗 送り出し 豪栄道 6勝2敗 ●
○ 豊真将 1勝7敗 寄り切り 朝赤龍 3勝5敗 ●
○ 出島 6勝2敗 押し出し 千代大海 7勝1敗 ●
● 琴光喜 6勝2敗 はたき込み 時天空 5勝3敗 ○
● 鶴竜 1勝7敗 押し出し 魁皇 5勝3敗 ○
● 白鵬 6勝2敗 下手投げ 安馬 5勝3敗 ○


ただひとり初日から7連敗中だった豊真将が、8日目にしてようやく初白星を挙げたのを観て、
「逆に(初日から7連勝の)千代大海が負けたりして」と思った通りの結果になってしまいふらふら
それより前に取組を終えていた豪栄道に加え、直後の琴光喜、
結びの一番の白鵬と、2日目から6連勝の3人も敗れる大波乱exclamation×2 がく〜(落胆した顔)

5勝3敗でカド番脱出に光明が見えてきた魁皇も、土俵際での危ない相撲で、
あわや横綱・大関陣全滅かexclamation&question の中日8日目あせあせ(飛び散る汗)

これで賜杯争いは、7勝1敗で辛うじて単独トップのあせあせ(飛び散る汗) 千代大海を、
6勝2敗で白鵬、琴光喜、出島、豊ノ島、豪栄道、若の里、把瑠都の
計7人が追う展開ですが…
もしかして優勝ラインが12勝3敗まで下がったりしてあせあせ(飛び散る汗)

ところで、今日のNHK大相撲中継ですが…
恒例のゲストに福岡ソフトバンクホークスの松中信彦を迎え、
親交のある舞の海(正面)&野球ファンの栃東(向正面)のダブル解説、
そして実況の刈屋アナと、何だか “まったりモード” でしたしあせあせ(飛び散る汗)

稀勢の里に勝ち、花道奥で高校時代の友人から花束をもらった琴奨菊…
もし負けていたら、花束はどうなっていたんでしょうねあせあせ(飛び散る汗)
posted by Search-A at 23:59| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月17日

大相撲九州場所:7日目の主な取組結果

古傷の右ひざを場所前に痛め、6日目まで2勝4敗と不調の大関琴欧洲ですが、
右ひざ関節ねんざと内側側副じん帯損傷で全治1カ月の診断を受け、
7日目より、2002(平成14年)年九州場所の初土俵以来、初の休場とのこと…もうやだ〜(悲しい顔)

確かに今場所は精彩を欠いていましたからねぇ…ふらふら
来場所は自身初のカド番となりますが、しっかり治療に専念して、
大関としての存在感を示して欲しいものですわぴかぴか(新しい)

☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆

さて、今日のNHK大相撲中継、中入り休憩時の企画は “三賞で振り返る年6場所50年” TV

VTRで紹介されたのは、殊勲・敢闘・技能の三賞受賞回数ベストテンの中から、
 朝潮≪殊勲賞最多受賞(10回※魁皇と並ぶタイ記録)≫
 鶴ヶ嶺≪技能賞最多受賞(10回)≫
 貴闘力≪敢闘賞最多受賞(10回)≫
 安芸ノ島≪三賞最多受賞(19回)≫     …と、
三賞トリプル受賞の5人≪大受・大錦・貴花田・出島・琴光喜≫から、大受のVTRをご紹介黒ハート

でも…この日、向正面解説の安芸ノ島(現・千田川親方)は
「(三賞最多受賞は)大関になれなかったから…」と、謙遜してましたけどあせあせ(飛び散る汗)

☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆

≪大相撲九州場所:7日目の主な取組結果≫

○ 露鵬 5勝2敗 送り出し 把瑠都 5勝2敗 ●
露鵬が立ち合い左へ変わっての一方的な送り出しに、場内からはブーイングふらふら

● 若の里 5勝2敗 寄り切り 若ノ鵬 4勝3敗 ○
右がっぷり四つの力比べは、若ノ鵬が引きつけて若の里を寄り切りるんるん

● 嘉風 2勝5敗 寄り切り 栃乃洋 5勝2敗 ○
“頑張れ!三役への挑戦 必勝 嘉風” の横断幕&スゴい手拍子でしたがあせあせ(飛び散る汗)
栃乃洋の右すくい投げからの寄りに、嘉風敢え無く敗戦あせあせ(飛び散る汗)

● 玉春日 2勝5敗 押し出し 豪栄道 6勝1敗 ○
まわしを嫌う玉春日の押しやはたきを残し、豪栄道がいなして押し出しるんるん

○ 普天王 2勝5敗 寄り切り 春日王 1勝6敗 ●
互いを振り回しての左がっぷり四つから、引きつけ合いを制した普天王るんるん

● 稀勢の里 3勝4敗 押し出し 出島 5勝2敗 ○
色白の肌を赤くしてあせあせ(飛び散る汗) 低い姿勢の出島がのど輪攻めで稀勢の里を押し出しるんるん

● 雅山 1勝6敗 はたき込み 琴奨菊 4勝3敗 ○
突っ張る雅山を下からあてがい、琴奨菊が左へ動いてはたき込みるんるん

○ 安馬 4勝3敗 とったり 豊真将 0勝7敗 ●
立ち合い前へ出た豊真将でしたが、左腕を安馬にとられて7連敗もうやだ〜(悲しい顔)

● 鶴竜 1勝6敗 突き出し 千代大海 7勝0敗 ○
こちらの横断幕は “目指せ!横綱への挑戦 必勝 千代大海” であせあせ(飛び散る汗)
鶴竜を全く相手にせず、突っ張りに徹して千代大海7連勝ダッシュ(走り出すさま)

○ 琴光喜 6勝1敗 寄り切り 旭天鵬 2勝5敗 ●
立ち合い右差しの琴光喜、左も入って旭天鵬をがぶり寄りるんるん

● 朝赤龍 3勝4敗 寄り切り 魁皇 4勝3敗 ○
またまた “俺たちの誇り 大関 魁皇” の横断幕&凄まじい手拍子と歓声の中、
左四つから朝赤龍を右上手で揺さぶって寄り切った魁皇に、場内大喜びハートたち(複数ハート)

○ 白鵬 6勝1敗 寄り切り 時天空 4勝3敗 ●
強引な左上手投げと寄りからの右下手投げを時天空に残されたもののあせあせ(飛び散る汗)
焦らず気持ちを切り替えた白鵬がじっくり攻めて寄り切りるんるん

7連勝の千代大海を1差で追う、横綱白鵬、大関琴光喜、平幕豪栄道の3人…
揃って初日黒星から6連勝と、調子は上向きのようですグッド(上向き矢印)
posted by Search-A at 23:59| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月16日

大相撲九州場所:6日目の主な取組結果

一昨日届いた日清食品のメールマガジンによると、
“現役相撲部屋のちゃんこラーメン 友綱部屋流キムチ鍋風” が新発売だそうで、
ベルメゾンネットからも、“現役相撲部屋のちゃんこ鍋” が通信発売とのことるんるん

ちなみに、“ちゃんこ鍋” は一昨年昨年に続く冬季限定の人気シリーズで…

 11月:伊勢ノ海部屋 ソップ炊き
 12月:友綱部屋 キムチちゃんこ
 1月:宮城野部屋 塩バターちゃんこ
 2月:陸奥部屋 味噌ちゃんこ
 3月:尾車部屋 塩炊き     …という内容るんるん

どんな味なのか興味津々ですが、“ちゃんこ” を採り上げる着眼点がイイですね黒ハート

☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆

≪大相撲九州場所:6日目の主な結果≫

○ 垣添 4勝2敗 押し出し 把瑠都 5勝1敗 ●
垣添に左腕を手繰られた把瑠都、右へ回り込まれて押し出され今場所初黒星ふらふら

○ 琴光喜 5勝1敗 寄り切り 豊真将 0勝6敗 ●
右が入った琴光喜、すくい投げから土俵を半周してあせあせ(飛び散る汗) 豊真将を寄り切りるんるん

○ 出島 4勝2敗 すくい投げ 魁皇 3勝3敗 ●
左差しで出る魁皇でしたが、出島の右すくい投げに足が付いて行かずもうやだ〜(悲しい顔)

● 琴欧洲 2勝4敗 肩透かし 時天空 4勝2敗 ○
組み止めたはずの琴欧洲、時天空に右を差されての肩透かしにあっけなく4敗目ふらふら

● 安美錦 3勝3敗 押し出し 千代大海 6勝0敗 ○
頭で当たって突き押しで圧倒の千代大海、今場所6連勝&vs安美錦戦15連勝るんるん

○ 白鵬 5勝1敗 上手投げ 鶴竜 1勝5敗 ●
右四つから左を巻き替える鶴竜を、白鵬が巻き替え直しあせあせ(飛び散る汗) 頭を押さえて左上手投げるんるん

中盤戦早々、千代大海が唯一6戦全勝…と言っても、後半のスタミナ切れが心配ですがあせあせ(飛び散る汗)
昨日までの1敗力士×5人では、豊ノ島が稀勢の里に敗れて2敗に後退し、
白鵬、琴光喜、豪栄道、若の里に、5連勝でストップの把瑠都を加えた計5人のままるんるん

逆に、朝赤龍に勝った雅山は、やっとこさあせあせ(飛び散る汗) 連敗街道脱出ですが、
ただひとり取り残されて6戦全敗の豊真将が気がかりです…もうやだ〜(悲しい顔)
posted by Search-A at 23:59| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月15日

大相撲九州場所:5日目の主な取組結果

当方の便宜上、11/15(木)の投稿にしていますが、
結局11/16(金)3:00〜の “大相撲 幕内の全取組” を観ているワタシあせあせ(飛び散る汗)

さて、今場所は3勝1敗の好スタートだった、角界きっての人気者・高見盛ですが、
昨日≪4日目≫の嘉風戦で土俵下に転落して右足首を痛め、
右足根骨はく離骨折と右足関節打撲ねんざで、本日より休場とのことがく〜(落胆した顔)
前半戦の土俵をを盛り上げる存在だけに、残念です…もうやだ〜(悲しい顔)

☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆

≪大相撲九州場所:5日目の主な取組結果≫

○ 把瑠都 5勝0敗 寄り切り 白露山 2勝3敗 ●
白露山の双手突きをもろともせず、把瑠都が両上手ガッチリで力強く寄り切りるんるん

● 若の里 4勝1敗 送り出し 栃乃洋 3勝2敗 ○
久々好調の若の里でしたが、立ち合い左へ変化の栃乃洋に送り出されて初黒星たらーっ(汗)

○ 安馬 3勝2敗 押し出し 魁皇 3勝2敗 ●
魁皇得意の右上手狙いも、安馬の突き押しに敢え無く押し出されてしまいましたたらーっ(汗)

● 琴欧洲 2勝3敗 寄り切り 稀勢の里 2勝3敗 ○
左四つからがぶり寄る稀勢の里に棒立ちの琴欧洲、4大関でただひとり黒星先行ふらふら

● 雅山 0勝5敗 突き出し 千代大海 5勝0敗 ○
下から突き上げて雅山の上体を起こし、千代大海万全の5連勝るんるん

○ 琴光喜 4勝1敗 内無双 鶴竜 1勝4敗 ●
左からの内無双で鶴竜を下した琴光喜、右差し左上手で寄り切れなかったのが…ねあせあせ(飛び散る汗)

○ 白鵬 4勝1敗 すくい投げ 出島 3勝2敗 ●
出島の左へのいなしにも慌てない白鵬、即座の右すくい投げがドンピシャでしたるんるん

前半戦を終えて、5連勝でトップの千代大海と把瑠都を、
白鵬、琴光喜、豊ノ島、豪栄道、若の里が4勝1敗で追いかける展開ダッシュ(走り出すさま)

その一方で、ともに5連敗の豊真将と雅山…いったいどうしてしまったんでしょうねもうやだ〜(悲しい顔)
posted by Search-A at 23:59| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月14日

大相撲九州場所:4日目の主な取組結果

当ブログでは、生中継を観られない日≪主に平日≫は
NHK総合テレビの “大相撲 幕内の全取組” をチェックして書き込んでいるのですが…

4日目の深夜≪11/15(木)≫は、2:00からのOn Airと、
Seesaaサーバーメンテナンス≪2:00〜6:00サービス一時停止≫がかち合い、
5日目の深夜≪11/16(金)≫は、On Airが3:00からの1回のみと遅いためもうやだ〜(悲しい顔)
あいにくチェックできませんので、何卒ご了解のほど…m(_ _)m

☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆

≪大相撲九州場所:4日目の主な取組結果≫

● 琴欧洲 2勝2敗 寄り切り 出島 3勝1敗 ○
● 安馬 2勝2敗 小手投げ 千代大海 4勝0敗 ○
○ 琴光喜 3勝1敗 はたき込み 雅山 0勝4敗 ●
● 豊真将 0勝4敗 押し出し 魁皇 3勝1敗 ○
○ 白鵬 3勝1敗 寄り切り 稀勢の里 1勝3敗 ●


NHKニュース&スポーツでチェックできたのは、ご当所出身・ベテラン大関の2番るんるん

安馬に立ち合い低く入られ得意の突っ張り不発も、左小手投げで4連勝の千代大海と、
左差しから肩透かしで豊真将の上体を崩し、右腕で押し出した魁皇でした黒ハート

…というワケで、昨日までの全勝×4名のうち、高見盛が嘉風に敗れ、
勝ちっ放しは大関千代大海のほか、平幕の若の里と把瑠都の3人グッド(上向き矢印)

逆に負けっ放しは、前頭筆頭の豊真将と雅山の2人バッド(下向き矢印)
初日からずっと横綱・大関戦ということもあるのでしょうけれどもうやだ〜(悲しい顔)

ところで、時事通信社の報道によると、
三役格行司の木村玉光が、関脇の朝赤龍を「朝青龍」と3度も呼び上げたそうでふらふら
幕下以下ならともなく、幕内では前代未聞かもあせあせ(飛び散る汗)
posted by Search-A at 23:59| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月13日

大相撲九州場所:3日目の主な取組結果

昨日に続いて「トミーズのはらぺこ亭」から、琴光喜のトークをもうひとつ…

高校時代、2段ベッド×2つの四畳半に4人が暮らした寮生活たらーっ(汗)
しかも羽アリを掃除機で吸い取るヒドい部屋だったそうですがふらふら
3年生は主将の特権であせあせ(飛び散る汗) 同じ四畳半でも個室に住み、羽アリも出なかったそうるんるん

☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆

≪大相撲九州場所:3日目の主な取組結果≫

● 安馬 2勝1敗 はたき込み 朝赤龍 2勝1敗 ○
両腕で止められ懐へ入れない安馬、朝赤龍にはたかれて今場所初黒星たらーっ(汗)

● 稀勢の里 1勝2敗 寄り切り 千代大海 3勝0敗 ○
突っ張る千代大海が左おっつけの稀勢の里を上手くいなし、左四つから一気の寄りに
土俵際でうっちゃる稀勢の里でしたが、左かかとが土俵を割ってしまいましたたらーっ(汗)

○ 琴光喜 2勝1敗 肩透かし 出島 2勝1敗 ●
右張り差しで土俵を回り込み引き技に徹する琴光喜…とは、あまり良くない内容ですがふらふら

● 琴奨菊 1勝2敗 寄り切り 魁皇 2勝1敗 ○
時間が掛かりスタミナが心配でしたがあせあせ(飛び散る汗) 魁皇が左四つから琴奨菊を引きつけ寄り切りるんるん

○ 琴欧洲 2勝1敗 寄り切り 豊真将 0勝3敗 ●
右上手の琴欧洲が胸を合わせての寄りに、豊真将の左足はあっさりと俵の外へたらーっ(汗)

○ 白鵬 2勝1敗 上手投げ 雅山 0勝3敗 ●
突っ張りにも下がらず右差しの白鵬、左上手を引いての投げで雅山をゴロリるんるん

曲がりなりにもあせあせ(飛び散る汗) 横綱・大関陣が揃って白星の3日目るんるん
大関千代大海と、平幕の若の里、高見盛、把瑠都の4人が土付かずの3連勝ですが…

それにしても、海鵬を破った新入幕の若ノ鵬…
決まり手ははたき込みでしたが、舞の海の八艘飛びかと思いましたわあせあせ(飛び散る汗)
posted by Search-A at 23:59| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月12日

大相撲九州場所:2日目の主な取組結果

初日早々に土がついた琴光喜ですが…

ゲスト出演した、11/3(土・祝)の関西テレビ「トミーズのはらぺこ亭(関西ローカル)」で
「仕切りであれこれ迷った挙句、
 それまで考えていた立ち合いを変えて、負けてしまう」とのことたらーっ(汗)

…だから、vs朝青龍戦27連敗中なのかとふらふら

☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆

≪大相撲九州場所:2日目の主な取組結果≫

○ 琴光喜 1勝1敗 寄り切り 稀勢の里 1勝1敗 ●
左張り差しが見事に空振りの琴光喜でしたがあせあせ(飛び散る汗)
左でおっつける稀勢の里をよく見て、右差しから寄り切りるんるん

● 雅山 0勝2敗 寄り切り 魁皇 1勝1敗 ○
立ち合い踏み込み二本差しで魁皇一気の寄り切りexclamation×2
単独4位の幕内707勝達成は、まるで別人が舞い降りたようでしたわ黒ハート

● 琴欧洲 1勝1敗 押し出し 安馬 2勝0敗 ○
身体を思いっ切り伸ばしてあせあせ(飛び散る汗) 右のど輪の安馬、
左も強烈なハズ押しで、長身の琴欧洲を仰け反らせてましたねるんるん

● 琴奨菊 1勝1敗 押し出し 千代大海 2勝0敗 ○
一瞬はたきを織り交ぜながら顔&顎へ突きまくる千代大海に、
琴奨菊は負け残りの土俵下で痛そうな表情ふらふら

○ 白鵬 1勝1敗 寄り切り 豊真将 0勝2敗 ●
立ち合い左上手も身体が伸びた豊真将を、白鵬が深く双差して速攻の寄り切りるんるん

2日目を終えての全勝は、大関千代大海、小結安馬に、
平幕の出島、玉乃島、若の里、高見盛、把瑠都の計7人…

あの…今場所出場の幕内力士は40人なんですけどあせあせ(飛び散る汗)
posted by Search-A at 23:59| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月11日

大相撲九州場所:初日の主な取組結果

秋場所に続き、九州場所も出場停止の横綱朝青龍問題に加え、
時津風部屋の序ノ口力士急死問題で揺れに揺れている大相撲(ToT)

力士の急死から4ヵ月半、問題発覚からは1ヵ月半も経っているのに、
処分らしい処分は、日本相撲協会が下した元・時津風親方(元小結双津竜)の解雇だけで、
未だに警察が捜査中というのも、全く納得が行きませんし…

初日恒例・北の湖理事長の協会ご挨拶
「一連の件に関しまして、皆様にはご心配をおかけいたしましたが…」って、
とても謝罪・反省の態度とは思えないんですけれどちっ(怒った顔)

☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆

≪大相撲九州場所:初日の主な取組結果≫

○ 稀勢の里 1勝0敗 寄り切り 魁皇 0勝1敗 ●
立ち合い左へ変わった上に、はたいて相手を呼び込んでしまった魁皇、
稀勢の里の左を深く差しての寄りに、いいところなく敗れて苦しいスタートもうやだ〜(悲しい顔)

○ 琴欧洲 1勝0敗 上手出し投げ 雅山 0勝1敗 ●
双手突きも足がついてこない雅山を、琴欧洲が左へ変わって上手出し投げるんるん

● 豊真将 0勝1敗 押し出し 千代大海 1勝0敗 ○
豊真将に残されたものの、回転のいい突っ張りで休まず攻め切る千代大海に、
実況の刈屋アナも 「“燃える闘魂”、千代大海exclamation×2 」とあせあせ(飛び散る汗)

● 琴光喜 0勝1敗 押し倒し 安馬 1勝0敗 ○
立ち合いで引いてしまった琴光喜、安馬の強烈な右ハズ押しにバッタリふらふら

● 白鵬 0勝1敗 寄り切り 琴奨菊 1勝0敗 ○
突っ張り合いから右四つ左差しでがぶり寄る琴奨菊に、
苦肉の右すくい投げを打つ白鵬でしたが、先に左足が出て2場所連続初日黒星ふらふら

…と、1横綱2大関に土がつき、早くも波乱の幕開けとなった九州場所ですが、
それにしても気になったのは、会場(福岡国際センター)の空席の多いことたらーっ(汗)
マス席は半分しか埋まっていないし、
東のタマリ席に青い座布団がズラリと並んでいるなんて…もうやだ〜(悲しい顔)
posted by Search-A at 23:59| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月10日

大相撲九州場所前夜祭

もうそんな時季になってしまいましたが(^^;)
“一年納め” の大相撲九州場所は、いよいよ明日≪11/11(日)≫が初日♪

「何故か九州場所だけだなぁ〜」と毎年思いながらも、なかなか見られなかったたらーっ(汗)
“大相撲九州場所前夜祭” を、今回ようやく拝見しましたTV

上演時間2時間30分(休憩含む)が、On Airでは45分に編集されていて…

○ 春日錦ほか2名(シコ名失念あせあせ(飛び散る汗))による相撲甚句
○ 郷土出身力士紹介 
   総勢12名による御前掛かり(4名×3列)での土俵入りで、
   芳東(熊本)旭南海(鹿児島)白乃波(熊本)里山(鹿児島)
   琴春日(福岡)千代白鵬(熊本)垣添(大分)嘉風(大分)
   普天王(熊本)琴奨菊(福岡)魁皇(福岡)千代大海(大分)   …に、
   行司の式守鬼一郎(佐賀)まで九州出身で揃える徹底ぶりexclamation
   特に、垣添以降の幕内力士ともなると、場内からスゴい大声援でしたねハートたち(複数ハート)
○ 白鵬が安美錦(太刀持ち)と龍皇(露払い)を従えての横綱土俵入り
○ 双武蔵&地車の初っ切り
○ ふれ太鼓打ち分け実演
○ 千代大海と魁皇に聞く対談 “九州場所にかける思い”
   九州出身の両大関に刈屋アナがインタビューカラオケ
   この模様はデイリースポーツ西日本スポーツにも掲載されていますが、
   ともに満身創痍の身体に加え、11度目のカド番で進退がかかる魁皇もうやだ〜(悲しい顔)
   それでも、「気持ちだけは負けないように…(魁皇)」
   「ガンガン飛ばして、初日から力強い相撲、豪快な相撲を…(千代大海)」と、
   悲壮感を封じ込めてのコメントに、その胸中や如何に?と思ってしまいましたわたらーっ(汗)
○ 力士のど自慢
   NHK福祉大相撲と異なり、女性演歌歌手のゲストがいないこともあってあせあせ(飛び散る汗)
   安馬 “大空と大地の中で(松山千春)” / 豊ノ島 “最後の雨(中西保志)” /
   北桜 “ハナミズキ(一青窈)” / 白乃波 “風(コブクロ)” …と、
   全員J-POPからの選曲でカラオケ 何故か男の子の手を引いて入場したり、
   土俵に上がり損ねる振りや、マイクを逆に持ったりとサービス旺盛な北桜にあせあせ(飛び散る汗)
   トリを務めた白乃波の、まぁ〜上手いこと上手いことexclamation
   とても力士とは思えない歌唱力に、「…だから番付上位からだったんだ」と納得黒ハート
○ 子ども力士による関取に挑戦
   琴光喜・朝赤龍・豊真将の “スマイリー・トリオ” が対戦相手でハートたち(複数ハート)
   琴光喜が子どものまわしを掴んで振り回す姿は、まるで遊園地の飛行塔のようあせあせ(飛び散る汗)
○ 琴奨菊・稀勢の里vs豊響・高見盛のジェスチャーゲーム
   各力士が持ち時間1分で奮闘の結果、10-7で琴奨菊・稀勢の里ペアの勝ちで、
   高見盛(仕切り)や魁皇(小手投げ)をジェスチャーする琴奨菊に大ウケあせあせ(飛び散る汗)
   しかし、千代大海や高見山といった出題をパスしまくる高見盛の
   「(ジェスチャーしたら)失礼だから」…って、そのコメント自体もどうかとたらーっ(汗)
○ 男女の里の弓取り式

…という内容るんるん

“前夜祭” なのに木曜日の夕方開催で、あっと言う間の45分でしたけどあせあせ(飛び散る汗)
コンパクトにまとまっていて、場所前に楽しませていただきましたわ黒ハート
posted by Search-A at 23:59| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。