2006年09月15日

大相撲秋場所:5日目の主な取組結果

70以上も溜め込んだメルマガを整理していると、
琴欧州&把瑠都が出演しているテレビCM“アサヒ本生”の紹介が♪

しかし、把瑠都のプロフィールを読んでみると、
“十両での15戦全勝優勝を達成し「北の富士賞」を受賞”って…(^^;;)

≪大相撲秋場所:5日目の主な取組結果≫

● 雅山 2勝3敗 寄り切り 琴欧州 4勝1敗 ○
雅山の突っ張りにのど輪で応戦し、左上手を取った琴欧州が、
右下手もつかんでの寄り切りで、母親曰く「いい相撲やったよ黒ハート
一方、5日目で2勝3敗の雅山は、大関復帰が厳しくなってきましたが…たらーっ(汗)

● 魁皇 1勝4敗 突き落とし 安美錦 3勝2敗 ○
足腰が浮つき下半身に力がなく、安美錦の突き落としに敗れた魁皇ですが、
相撲内容以上に悔しいという表情が見られないのが、とても歯がゆいですもうやだ〜(悲しい顔)

● 玉乃島 0勝5敗 押し出し 千代大海 4勝1敗 ○
突っ張り一直線の千代大海相撲で、今場所未だ勝ち星無しの玉乃島に完勝exclamation
しかし勝った時と負けた時の差が極端なのが、千代大海らしいところですけどあせあせ(飛び散る汗)

○ 白鵬 4勝1敗 寄り切り 黒海 3勝2敗 ●
肩越しからの左上手も束の間、黒海の突っ張りにまわしを切られた白鵬が、
再び右差し左上手からの寄り切りで、何とかモノにした感じあせあせ(飛び散る汗)

● 稀勢の里 2勝3敗 押し出し 栃東 2勝3敗 ○
四つ相撲から突っ張り合いに転じて稀勢の里を押し出した栃東、
右ヒザを土俵に打ちつけて辛そうな表情…明日以降に響かなければ良いのですがたらーっ(汗)

○ 朝青龍 5勝0敗 送り投げ 時天空 2勝3敗 ●
左にいなして背後についた朝青龍に、何とか粘ろうとする時天空でしたが、
どうにもできずに朝青龍が切り返しるんるんでも、決まり手は“送り投げ”って?

他の取組では、がっぷり四つの力相撲を見せた把瑠都vs岩木山、
厳しい立ち合いで朝赤龍の懐に入り、イッキの寄りを見せた安馬が印象的黒ハート
白露山は左ひざのサポーターが痛々しく、相当具合が悪そうでしたねぇ…たらーっ(汗)

昨日まで全勝だった露鵬と豊真将が敗れ、
序盤戦を終えたところで、朝青龍と安馬が5連勝でトップ黒ハート
白鵬、千代大海、琴欧州、琴光喜、露鵬、豊真将、春日王の7人が
4勝1敗で追っていまするんるん


posted by Search-A at 02:16| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

平成18年度秋場所〜五日目
Excerpt: 早くも全勝は朝青龍と安馬の2人だけ。1敗は白鵬、琴欧州、千代大海、琴光喜、露鵬、豊真将そして春日王の7人。ええと、モンゴル2人、欧州2人、日本3人そして韓国1人です。 ○栃乃洋×露鵬● 露鵬、..
Weblog: David the smart ass
Tracked: 2006-09-15 07:38

黒星街道
Excerpt:  今日かと思ったら五日目。 ・幕下  玉光国が3連勝。琴冠佑も3連勝。逆に泉州山は3連敗。上位では、若ノ鵬3連勝、木村山は崖っぷちの3連敗。先場所優勝の白石に土がついた。 ・十両  もと幕内の玉飛..
Weblog: 銀河後悔日誌
Tracked: 2006-09-16 00:50
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。