2006年09月11日

大相撲秋場所:初日の主な取組結果

あっという間に2ヶ月が経ち…
綱取りの白鵬、大関復帰の雅山が、ともに再挑戦の大相撲夏場所♪

≪大相撲秋場所:初日の主な取組結果≫

幕内後半戦は皇太子ご一家がご観戦でしたが…

● 雅山 0勝1敗 上手出し投げ 安美錦 1勝0敗 ○
安美錦の踏み込みを両腕で受け止めた雅山でしたが、足が全く出ず、
逆に出し投げを打たれて土俵上に腹這いに倒れて、先場所に続き初日黒星たらーっ(汗)

○ 時天空 1勝0敗 はたき込み 栃東 0勝1敗 ●
時天空のすそ払いを残したものの、はたき込みに敗れた栃東、
低く攻めていたのに攻め切れていないのか、何だか栃東らしくなかったなぁ…たらーっ(汗)

● 玉乃島 0勝1敗 寄り切り 琴欧州 1勝0敗 ○
大関陣の中で、すっかり存在が薄れてしまった琴欧州ですが、
ジリジリと前へ出て玉乃島を寄り切り、今場所は調子が良さそうな感じるんるん

● 魁皇 0勝1敗 上手投げ 露鵬 1勝0敗 ○
露鵬の押しに低くもぐろうとする魁皇を、露鵬が呼び込んでの上手投げるんるん
しかし、露鵬が体格の良いこともあるのでしょうが、
魁皇の身体が、とても小さく見えてしまいましたねぇ…たらーっ(汗)

● 把瑠都 0勝1敗 押し倒し 千代大海 1勝0敗 ○
千代大海の威勢のいい突っ張りの前に、把瑠都は何もできずに腰砕けあせあせ(飛び散る汗)
仰向けに倒れて心配された把瑠都の膝は、どうやら大丈夫のようですが、
北の富士(正面解説)「(千代大海を)見直さなきゃいけませんねぇ〜」ってふらふら

● 白鵬 0勝1敗 突き落とし 稀勢の里 1勝0敗 ○
う〜ん…攻めてはいたんと思うんですけどねぇ…
土俵際で逆転の突き落としに頭から落ち、先場所の悪夢再びの白鵬、
稀勢の里の出足に慌ててしまったのかなぁ…もうやだ〜(悲しい顔)

○ 朝青龍 1勝0敗 寄り切り 黒海 0勝1敗 ●
立ち合い、朝青龍が右前みつをガッチリつかんだ時点で勝負あったexclamation
左も差しての寄り切りに仕留め、会心の相撲でしたねるんるん


posted by Search-A at 02:50| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

平成18年度秋場所〜初日
Excerpt: もう、どうしてしまいましょう。おそらく勝った力士関係者以外は誰も喜ばない結果だと思います。白鵬も雅山も負けてしましました。北の富士だったと思うけど、解説が「二人とも初日に負けると白けます」みたいなこと..
Weblog: David the smart ass
Tracked: 2006-09-11 04:26

小さい大関
Excerpt:  大相撲平成18年9月場所が始まった。  雅山の大関昇進については、2場所合計で24勝なので、今場所好成績ならば可能性はある。白鵬の場合は…?  それはともかく、取組の結果。 ・幕下  もと十両..
Weblog: 銀河後悔日誌
Tracked: 2006-09-13 01:03
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。