2005年04月21日

寝台特急カシオペアで行く♪札幌→東京4日間≪序章≫

2003年のウィーン旅行&某クレジットカードのポイント交換で、
全日空のマイレージが、目標の15,000マイルに到達!
「わ〜い!これで国内線の航空券に交換できる〜!」と大喜びのワタシ♪\(^o^)/

ただ、貯めたマイルの殆どが2005年末に消滅するので、
予定に余裕があるうちに&同じ行くなら遠いところ♪と、
行先を11度目の北海道に決め(^^;;)
6/10(金)〜12(日)の日程で、以前からの夢だった(^^)
YOSAKOIソーランを観る札幌の旅”にしようと、情報収集のために訪れた、
JR北海道のサイトを見たところ…

カシオペアひとり利用券(上り限定)
  設定区間に有効な乗車券と組み合わせて
  「カシオペアツイン(上り限定)」に一人でご乗車になれるお得なきっぷです。

●ご利用期間 平成17年1月8日から4月25日までのカシオペア(上り)運転日
●発売期間 ご利用日の14日前から当日まで空席がある場合に発売
●設定区間:札幌→上野 ※ (下り)上野発札幌行はご利用になれません。
●おねだん(特急・寝台料金):19,800円 ※別に乗車券が必要となります。
●有効期間 :1日間                           
                                    −以上抜粋−

カシオペアと言えば、今JRで最もチケットが取りにくいと評判の、
全車2人用個室の豪華寝台特急だわぁ〜!(@o@;)と、
この時を境にワタシの心に迷いが生まれ(^^;)いろいろ調べてみたところ、
このきっぷは毎年企画されているワケではなく、
≪これより以前では、“カシオペアシングルユース券”として、
 2000年12月17日〜翌年6月30日/2001年10月20日〜3月31日利用で発売≫
しかも、ひとりで利用する場合はふたり分の特急・寝台料金が必要とのこと(;o;)
≪カシオペアツイン(札幌→上野)の場合:
 特急@2,890+寝台@26,700=@29,590×2人分=\59,180 ※乗車券は別途≫

カシオペアひとり利用券の場合、
乗車券≪札幌市内→東京都区内@16,080≫を加算すると、
トータル@35,880…まぁ、こんなチャンスは次いつ来るかわからないし、
“きっぷ代=航空券代”と考えればイイか♪と、大々的に変更することに(^^;;)

…で、せっかく東京(上野)に着くのだからと、例の如く(^^;;)観劇も予定に入れ、
≪帝劇(レ・ミゼラブル)&歌舞伎座(中村勘三郎襲名披露興行)≫
レミゼのキャスト&歌舞伎の演目を検討した結果、
GW前の週末4日間≪4/22(金)〜4/25(月)≫に仮決定♪

しかし、カシオペアひとり利用券の発売開始日は2週間前の4/9(土)…
そこまでとても待てない(;o;)と、
帝劇&歌舞伎座のチケットと、ホテルを先に押さえて、
もしカシオペアの予約に失敗したら、旅行は東京だけにして、
北海道へは元通りの日程に戻せばイイわ〜と、気分はもぅ〜ギャンブラー(^^;)

そして、唯一の難関(^^;)カシオペアひとり利用券の購入開始日…

このきっぷは、JR北海道の駅のみどりの窓口、ツインクルプラザ、JR北海道プラザと、
道内限定発売のため(;o;)事前に問い合わせたところ、
JR北海道電話予約センターは予約不可でしたが(;o;)
ツインクルプラザ札幌支店で当日10:00より電話受付とのこと(^^)

それからはJR東日本サイトの予約状況をチェックする日々でしたが、
購入開始前々日まで“○=余裕あり”だったのに、
前日になって突然“△=残室わずか(1〜10室)”に変わり、顔面真っ青(@o@;;)

そんな中、不安いっぱいで迎えた4/9(土)10:00…
受話器を片手にドキドキしながら待ち続けた結果、希望の禁煙車2階室をゲット!(^o^)v

これでようやく一安心…と行きたかったのですが、
何をする?何を食べる?と、まだまだやらなきゃならないことが山積で(;o;)
出発直前まで情報収集に明け暮れる毎日を過ごしたのでした…
posted by Search-A at 00:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Travel 【Domestic】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。