2008年11月19日

大相撲九州場所:11日目の主な取組結果

11月としては25年ぶりに初雪を観測した福岡ですが(*o*;)
大相撲九州場所は、いよいよ今日から終盤戦♪

徐々に絞られつつある優勝争いですが、果たして千秋楽に笑うのは…?

☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆

【大相撲九州場所:11日目の主な取組結果】

○ 稀勢の里 8勝3敗 送り倒し 雅山 9勝2敗 ●
おっつけ&いなしを交え、終始左からの突きに徹する稀勢の里に、
翻弄された雅山は2敗を喫し、優勝争いから一歩後退たらーっ(汗)

● 朝赤龍 3勝8敗 寄り切り 琴欧洲 5勝6敗 ○
突っ張りか?はたきか?一瞬紙相撲のように互いに見合っていましたがふらふら
最後はやっとのことで琴欧洲が朝赤龍を捕まえ寄り切りあせあせ(飛び散る汗)

● 千代大海 6勝5敗 寄り切り 安馬 9勝2敗 ○
千代大海の突っ張りに対し、低い立ち合いで左前みつの安馬、
差した右も返して寄り切り、すっかり調子を取り戻した様子るんるん

□ 琴光喜 8勝3敗 不戦勝 鶴竜 5勝6敗 ■
昨日のvs高見盛戦で右足が俵にひっかかり土俵を崩壊させてしまった鶴竜、
右ひざ内側側副靱帯損傷での休場に、琴光喜は労せず勝ち越しあせあせ(飛び散る汗)

○ 白鵬 10勝1敗 送り出し 把瑠都 8勝3敗 ●
右を固めて即座に左差しの白鵬、右も起こして双差しから一気に送り出しるんるん

ついに10勝1敗で単独トップに立った白鵬を、追いかけるのは9勝2敗の安馬&雅山ダッシュ(走り出すさま)

明日11日目は、まず結び前に雅山が千代大海と対戦、
そして結びの一番は、今場所最大の注目exclamation×2 白鵬vs安馬戦です黒ハート
posted by Search-A at 23:59| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/109922453
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

終盤に 調子を上げる 王者かな
Excerpt:  平成二十年十一月(九州)場所(於・福岡国際センター)は、十一日目。   日本相撲協会「本場所情報」   銀河大角力協会 ・幕下  先場所三段目優勝の山下(東53)負け越し。  三段目全勝の..
Weblog: 銀河後悔日誌
Tracked: 2008-11-20 23:26
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。