2008年11月15日

大相撲九州場所:7日目の主な取組結果

土曜日ということもあって、今場所初の満員御礼となった今日7日目♪

しかし、進行が遅れ、横綱土俵入りが終わったのは16:15時計

…というワケで、中入り休憩時の企画モノ「あの人に会いたい〜豊ノ島・小泉エリ」は、
エリ嬢の公式HPによると11/17(月)に延期だそうですが、
豊ノ島のこの表情って、いったい…あせあせ(飛び散る汗)

☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆

【大相撲九州場所:7日目の主な取組結果】

○ 雅山 7勝0敗 寄り切り 時天空 4勝3敗 ●
右のど輪を外したところで右前みつを取られる雅山、
我慢の末、渾身の力を込めて左おっつけから寄り切り7連勝るんるん

○ 豊ノ島 5勝2敗 寄り切り 出島 6勝1敗 ●
4大関総ナメvs6戦全勝の注目の一番は、
立ち合い右が入った豊ノ島が左も差してがぶり寄り、両親参観で親孝行るんるん

○ 安馬 5勝2敗 寄り切り 朝赤龍 3勝4敗 ●
右四つ左上手の寄りを残されたものの、頭をつけて様子を窺う安馬、
再び左を引きつけ右も返して寄り切り、調子は上向きグッド(上向き矢印)

○ 千代大海 5勝2敗 押し出し 琴奨菊 3勝4敗 ●
立ち合いが×なのに行司(木村玉光)がヘタに捌いて取り直しあせあせ(飛び散る汗)
右のど輪から左で引き、両のど輪から突き押す千代大海に、
すっかり顎が上がった琴奨菊は、両親の前でイイところを見せられずもうやだ〜(悲しい顔)

○ 琴光喜 4勝3敗 寄り切り 栃ノ心 1勝6敗 ●
右四つから左を巻き変えての寄り切りで、琴光喜らしい堅実&地味な取り口あせあせ(飛び散る汗)

○ 稀勢の里 6勝1敗 押し倒し 琴欧洲 3勝4敗 ●
浅い二本差しから突っ張りに転じた琴欧洲、
左足を徳俵に引っ掛けてしまったところを稀勢の里の右押しに尻もちふらふら

○ 白鵬 6勝1敗 上手投げ 豪栄道 1勝6敗 ●
右四つからがっぷり組み合ったまま、しばし膠着状態の両者、
引きつけて出る豪栄道を白鵬が左上手投げるんるん …と思ったら、物言いがつき「???」がく〜(落胆した顔)たらーっ(汗)
結局俵の上にかかった右足の確認で、手間取りながらも白鵬7勝目あせあせ(飛び散る汗)

6日目まで全勝の武蔵川コンビ・雅山&出島が明暗を分けた一方たらーっ(汗)
1敗を保ったのは白鵬、稀勢の里、黒海の3人黒ハート

明日は夏場所以来の8日目対戦どんっ(衝撃) 白鵬vs稀勢の里でするんるん
posted by Search-A at 23:59| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

相撲より 協議が長い 結びかな
Excerpt:  平成二十年十一月(九州)場所(於・福岡国際センター)は、七日目。  今日は12代荒磯親方(もと小結二子岳)が、65歳の誕生日。従って、11月14日付で停年退職となった。来月には、もと幕内白田山の1..
Weblog: 銀河後悔日誌
Tracked: 2008-11-16 23:50
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。