2008年09月27日

大相撲秋場所:14日目の主な取組結果

上手い具合に取組が組まれていることもあって、
今場所はすっかり旭秀鵬チェックに走っている(^^;) 休日の昼下がり♪

〆の七番相撲は左差し右上手で春日国を寄り切り、6勝1敗の好成績でした(^o^)v

…願わくば、ワタシが生観戦できるあせあせ(飛び散る汗) 春場所で、関取になっていたらイイなぁ〜ぴかぴか(新しい)

☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆

【大相撲秋場所:14日目の主な取組結果】

1敗で単独トップの白鵬が勝ち、2敗で追う琴光喜と安馬が共に敗れると、
千秋楽を待たずして白鵬の幕内優勝が決まりますが…

● 安馬 11勝3敗 押し出し 豪栄道 10勝4敗 ○
豪栄道が優勝争いに絡んでいる時に観たかったんですけれどたらーっ(汗)
立ち合い頭で当たる安馬を両手で下に払う豪栄道、
勢いあまって土俵の外へ一直線の相手にダメ押しで追い討ちダッシュ(走り出すさま)

勝ち残るのは “安馬>>>琴光喜” だと思っていたので…ねたらーっ(汗)
まさかの安馬敗戦で、チキンハートのあせあせ(飛び散る汗) 琴光喜がカチンコチンに緊張するだろうとの予想通り…

● 琴光喜 11勝3敗 押し出し 魁皇 9勝5敗 ○
呼吸が合わない立ち合いに、勝負が決まったようなモノでしたがたらーっ(汗)
琴光喜の左のど輪を払いのけて押し出す魁皇、これぞ先輩大関の意地exclamation

これで、よほどのことがない限りあせあせ(飛び散る汗) 白鵬の優勝が濃厚となり…

○ 白鵬 13勝1敗 上手投げ 琴欧洲 7勝7敗 ●
あっさり決まるかと思いきやあせあせ(飛び散る汗) 右四つがっぷりでまわしを引きつけ合う、気迫の入った力相撲exclamation
両者の攻防は正に見応え十分でしたが、まわしが伸びた琴欧洲の左上手を切り、
白鵬渾身の左上手投げで、2場所連続8度目の優勝決定exclamation×2

見事な相撲内容で一人横綱の責任を果たした白鵬は言うまでもなく、
大関には失礼ながらあせあせ(飛び散る汗) 琴欧洲も予想を裏切る善戦で黒ハート
この一番を糧にして、また2場所前の強い琴欧洲に戻って欲しいと思ったほど…

…ホント、最後にエエもん見せていただきましたわぁ〜ハートたち(複数ハート)

☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆

なお、明日の千秋楽で 「勝てば勝ち越し、負ければ負け越し(By 大坂アナ)」 の力士は…

豊桜 (7勝7敗) vs 木村山 (7勝7敗)
黒海 (7勝7敗) vs 北太樹 (7勝7敗)
千代白鵬 (6勝8敗) vs 土佐ノ海 (7勝7敗)
玉乃島 (7勝7敗) vs 春日錦 (8勝6敗)
嘉風 (7勝7敗) vs 出島 (8勝6敗)
栃ノ心 (7勝7敗) vs 玉鷲 (4勝10敗)
把瑠都 (7勝7敗) vs 鶴竜 (7勝7敗)
魁皇 (9勝5敗) vs 安美錦 (7勝7敗)
千代大海 (9勝5敗) vs 琴欧洲 (7勝7敗)

…十両の土佐ノ海(東2)と豊桜(西4)を含めた12人で、
このうち3番(6人)が相星決戦とはお気の毒ですがあせあせ(飛び散る汗) こちらの方もご注目るんるん
posted by Search-A at 23:59| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

まだ終わらない秋
Excerpt:  平成二十年九月(秋)場所(於・両国国技館)は、十四日目。   日本相撲協会「本場所情報」   銀河大角力協会  幕下以下の優勝・同点者と、幕下以上の状況。☆は優勝未決定、◎は決定を示す。 ..
Weblog: 銀河後悔日誌
Tracked: 2008-09-29 00:08
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。