2008年09月25日

大相撲秋場所:12日目の主な取組結果

終盤戦も 竹縄 たけなわの秋場所12日目♪

賜杯争いのトップを独走中の横綱白鵬ですが…
 母親 「この後、白鵬は誰と当たるんや?」
 ワタシ 「もう4大関しかおれへんやん(^^;)」
 母親 「と言うと、え〜っと…琴光喜、魁皇、千代大海・・・・・・・・・あとひとり誰や?」

あぁ…琴欧洲が忘れ去られているなんてもうやだ〜(悲しい顔)

☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆

【大相撲秋場所:12日目の主な取組結果】

○ 魁皇 8勝4敗 すくい投げ 豪栄道 9勝3敗 ●
立ち合い突き放した魁皇が、左四つから寄って出ての左すくい投げに
重ねモチで顔面土まみれの豪栄道、口から流血した以上に痛い痛い3敗目もうやだ〜(悲しい顔)

○ 安馬 10勝2敗 押し出し 琴欧洲 6勝6敗 ●
もろ手突きからはたいて左のかいなをたぐり、速攻で琴欧洲を押し出した安馬、
これで今場所は4大関総ナメの上に1横綱も破り、関脇で2場所連続2ケタ勝利るんるん

○ 琴光喜 10勝2敗 肩透かし 豊響 7勝5敗 ●
いらっしゃ〜いるんるん とばかりにあせあせ(飛び散る汗) 両腕を広げて左で張る琴光喜、
右を差しての肩すかしで豊響を相手にせず、場所前の尿管結石は何処へやらの10勝目るんるん

○ 白鵬 11勝1敗 下手投げ 千代大海 7勝5敗 ●
のど輪攻めの千代大海を突き返す白鵬、左が入ったところをすかさず下手投げるんるん

3敗目を喫した豪栄道が優勝戦線から脱落し、
残るは11勝1敗の白鵬と、10勝2敗の琴光喜&安馬るんるん

明日13日目は、 安馬vs琴奨菊 / 琴光喜vs豊ノ島 / 白鵬vs魁皇 に注目です黒ハート
posted by Search-A at 23:59| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107148999
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

喜びの秋
Excerpt:  平成二十年九月(秋)場所(於・両国国技館)は、十二日目。   日本相撲協会「本場所情報」   銀河大角力協会 ・序ノ口 ☆6勝  千代の烈(西筆頭)・荒闘司(東36) ・序二段 ☆6勝 ..
Weblog: 銀河後悔日誌
Tracked: 2008-09-27 00:57
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。