2007年09月30日

ミュージカル「ベガーズ・オペラ」、2008年2月大阪公演決定!!

ふと何気なく立ち寄った(^^;) キョードー大阪の公式サイトによると、
何とexclamation ミュージカル「ベガーズ・オペラ」が、3月の東京・日生劇場公演に先駆け、
2/6(水)から2/26(火)まで、大阪・梅田芸術劇場メインホールにて上演されるそうですexclamation×2

昨年8月のビデオ鑑賞から早1年1ヵ月…
同劇場の公式サイトでは未発表ということもあって、
まさか本当に大阪公演が実現されるとは…と、めちゃくちゃビックリした上に、
しかも東京公演と同様、大阪でもステージ上サイド席が設置されるとのことexclamation×2

…これはもぅ〜、是が非でも “かぶりつき” を狙うしかありませんわるんるん
posted by Search-A at 00:50| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Musical | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月29日

「マテ・カマラス×姿月あさと×武田真治 SUPER LIVE」製作発表記者会見

11月に東京と大阪で上演される「マテ・カマラス×姿月あさと×武田真治 SUPER LIVE」
製作発表記者会見が昨日≪9/28(金)≫行われ、
日刊スポーツスポーツ報知【記事のみ】、デイリースポーツシアターガイド【写真入り】、
そして嬉しいことにYahoo!動画ニュースでも報じられています黒ハート

動画ニュースのタイトル「ハンガリー人がマツケンサンバ披露!?」には笑えましたがあせあせ(飛び散る汗)
記者会見では和気藹々(あいあい)と良い雰囲気の御三方るんるん
中でも「リュックサックの中に通訳を詰め込んで〜」と、
その様子をマネて、背後から姿月あさとに抱きついたりあせあせ(飛び散る汗)
自ら曲目リストにプッシュしているマツケンサンバを披露するマテには、
楽しませていただきましたわ黒ハート

…とは言うものの、悔しいことに、ことごとく先行販売に惨敗してしまったワタシたらーっ(汗)
何とか明日の一般販売でチケットをゲットして、夢のコラボが観られますように…ぴかぴか(新しい)
posted by Search-A at 15:47| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Musical | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月28日

ミュージカル「ルドルフ」、2008年5月帝国劇場にて上演決定

東宝公式サイトでは “NEW” の表示なしにUPされていますが(-o-;)
来年≪2008(平成20)年≫5/6(火・休)から6/1(日)まで、
東京・帝国劇場にて、ミュージカル「ルドルフ」が上演されるとのことです黒ハート

演出は、1995(平成7)年「サウンド・オブ・ミュージック」以来、
13年ぶりに帝国劇場公演を手がける宮本亜門WikipediaYahoo!JAPAN】、
音楽は、ミュージカル「ジキルとハイド」や
宝塚歌劇「Never Say Goodbye」の作曲で知られる、フランク・ワイルドホーンが担当るんるん

そして、注目のキャストは…

ルドルフ(オーストリア皇太子):井上芳雄WikipediaYahoo!JAPAN

マリー・ヴェッツェラ(男爵令嬢):笹本玲奈東宝レミゼWikipediaYahoo!JAPAN

シュティファニー(ルドルフの妻・大公妃):
     知念里奈東宝レミゼWikipediaYahoo!JAPANスポニチ芸能タレント名鑑

ラリッシュ(マリーの友人):香寿たつきWikipediaYahoo!JAPAN

フランツ・ヨーゼフ(オーストリア皇帝):壌晴彦Wikipedia

ヨハン・パイファー(人形師):浦井健治WikipediaYahoo!JAPAN

ツェップス(革命派記者):畠中洋WikipediaYahoo!JAPAN

ウィルヘルム(プロイセン皇太子):岸祐二 【東宝レミゼWikipediaYahoo!JAPAN

エドワード(英国皇太子):新納慎也

ターフェ(オーストリア首相):岡幸二郎東宝レミゼWikipediaYahoo!JAPAN

…とのこと黒ハート

ミュージカル「エリザベート」のルドルフ役でデビューした井上芳雄にとっては、
正にうってつけのキャスティングですし、
相手役には、「ミス・サイゴン」「ミー&マイガール」でコンビを組んだ笹本玲奈を配するなど、
宝塚歌劇「うたかたの恋」と見比べてみるのも一興かもるんるん

ただ、どうやらこの公演も東京だけになりそうなのが、残念ですけどね…もうやだ〜(悲しい顔)
posted by Search-A at 23:56| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Musical | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月26日

占いシリーズ第13弾:相関図ジェネレータ

いつの間にか2ヶ月も間が開いてしまいましたが(^^;) 占いシリーズ第13弾は
アメーバニュースで紹介され、Yahoo!ニュースでも話題沸騰の
“相関図ジェネレータ≪公式サーバはこちらこちら≫” をご紹介しまするんるん

“誰かに人間関係を紹介する際、口頭では上手く伝えられないことがあります。
 このような場合、本サイトの「相関図ジェネレータ」を使えば、
 人間関係の図を作成することができます。”
 という触れ込みの、このサイトるんるん

あいにく図がコピペできなかったのでテキスト表示になりますがたらーっ(汗)
まずは、ワタシと両親、そしてワタシの兄の名前を入れてみると…

 父親−[見せ合いっこ仲間]−母親
 兄−[対立]−父親
 ワタシ−[微妙]−父親
 兄−[無関心]−母親
 ワタシ−[師匠]−[弟子]−母親
 兄−[友達以上恋人未満]−ワタシ


…“見せ合いっこ仲間” って、いったい何なんだexclamation&question と思いましたが、
何だか、我が家の微妙な関係が如実に表れたかのような結果あせあせ(飛び散る汗)

ちなみに、今度はお遊びで入力したあせあせ(飛び散る汗) タカラヅカの各組トップコンビでは…

 花組:春野寿美礼&桜乃彩音     すみれ−[コンビ]−あやね
 月組:瀬奈じゅん&彩乃かなみ     じゅん−[コンビ]−かなみ
 雪組:水夏希&白羽ゆり     なつき−[被害者]−[加害者]−ゆり
 星組:安蘭けい&遠野あすか     けい−[先生]−[生徒]−あすか
 宙組:大和悠河&陽月華     ゆうが−[させ放題]−[し放題]−はな


雪組と宙組については、ちょっとコメントしづらいのですがあせあせ(飛び散る汗)
花組・月組・星組は、思わず「おぉ〜っexclamation×2」と言ってしまったほどの素晴らしい結果黒ハート

このように、いろんなパターンで試してみるのも、なかなか面白いと思いますよるんるん
posted by Search-A at 23:55| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Fortune | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月25日

JOYSOUNDのカラオケコミュニティ “うたスキ” の “うた年齢”

1年4ヵ月ほど前に、
当ブログで紹介した “大人年齢≪詳しくはコチラ≫” に類似していますが(^^;)
今回は、JOYSOUNDのカラオケコミュニティ “うたスキ” の “うた年齢” をご紹介します♪

まず “うたスキ” に登録すると、
JOYSOUNDのサイト内に専用ページ(=マイルーム)を持つことができ、
そこで利用できるサービスが…

 ● あらかじめ登録した曲をカラオケで簡単に探し出せる “マイうた”
 ● カラオケで歌った曲を自動的に記録し、マイルームで確認できる “りれき”
 ● オンラインの採点モードで歌った曲の点数や全国順位を見ることができる “スコア”
 ● カラオケ友達や、音楽の趣味が似ているユーザーを登録できる “フレンド”
 ● 好きな曲・お気に入りの曲に対しての思い入れを書き込める “レビュー”
 ● 配信希望曲のエントリー依頼や、エントリー曲に投票できる “リクエスト”

そして…

 ● データを元にして歌の好みの傾向を算出し、年齢で表した数値が “うた年齢”

…というワケるんるん

つまり、若い世代に歌われている曲を歌えば、“うた年齢” は若くなる一方、
中高年層に歌われている曲を歌えば、“うた年齢” は高齢化してしまうのですがあせあせ(飛び散る汗)

ワタシが主に歌うナンバーは、タカラヅカはもちろんのこと黒ハート
レ・ミゼラブルやエリザベート etc. といったミュージカル系と、
アリスを中心としたフォークソング&ニューミュージック系でハートたち(複数ハート)

その結果、算出されたワタシの “うた年齢” は…

“★★歳 ≪実年齢(ナイショ黒ハート)マイナス5歳あせあせ(飛び散る汗)≫”

…つまり、前述の “大人年齢” 同様、“実年齢マイナス●歳” だったんですけれどあせあせ(飛び散る汗)

●●年前とは違い、最近ではヒット曲はおろか、
歌手の名前と顔と曲(題名・歌詞・メロディー)が一致できないほど
すっかり疎くなってしまいましたので…ねぇたらーっ(汗)

…これからは、高齢化の一途をたどるのみですわあせあせ(飛び散る汗)
posted by Search-A at 23:55| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | Others | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月24日

大相撲秋場所:千秋楽の主な取組結果

途中から生中継はチエックしていたんですけれど、
On Airが3:50〜の「大相撲 幕内の全取組」を見逃してしまった上に、
連休疲れもあって、すっかり遅くなりましたが…あせあせ(飛び散る汗)

≪大相撲秋場所:千秋楽の主な取組結果≫

まずは千秋楽で明暗を分けるあせあせ(飛び散る汗)7勝7敗の8力士の結果は…

● 垣添 9勝6敗 すくい投げ 高見盛 8勝7敗 ○
● 栃煌山 7勝8敗 送り出し 土佐ノ海 6勝9敗 ○
○ 玉乃島 8勝7敗 押し出し 黒海 7勝8敗 ●
● 豊響 7勝8敗 突き落とし 普天王 8勝7敗 ○
○ 出島 8勝7敗 はたき込み 豊真将 8勝7敗 ●
○ 豊ノ島 8勝7敗 押し出し 朝赤龍 8勝7敗 ●

ワタシが外出先から帰宅すると、
ちょうど高見盛が行司差し違えで勝ち名乗りを受けているところでしたがあせあせ(飛び散る汗)
相星決戦の4力士を除くと3勝1敗の好成績るんるん

勝ち越し&殊勲賞受賞が決まった豊ノ島や、
その前の一番で安馬に勝って10勝を挙げた琴奨菊に至っては、
花道奥で付き人と歓喜のグータッチをしていましたわ手(グー)

さて、その三賞は…

殊勲賞:安馬≪初≫、豊ノ島≪初≫
敢闘賞:豪栄道≪初≫、旭天鵬≪2003(平成15)年秋場所以来5回目≫
技能賞:該当者なし

10勝5敗の安美錦にとっては、8連勝後の5連敗が非常に惜しまれますがたらーっ(汗)
1横綱2大関を倒した安馬と、10日目に白鵬から初金星を挙げた豊ノ島が殊勲賞、
終盤まで優勝争いに絡んだ新入幕の豪栄道と、
もしかして優勝決定戦?の期待を抱かせた旭天鵬が敢闘賞で、4人とも文句なしの受賞るんるん

特に、夏場所で追突事故による出場停止処分を受けながらも、
十両陥落の名古屋場所では優勝決定巴戦進出、
そして再入幕の今場所は、千秋楽まで優勝を争う過去最高の12勝を挙げた
旭天鵬の頑張りは、正に賞賛に値すると思います黒ハート

そして ● 玉春日 8勝7敗 寄り切り 旭天鵬 12勝3敗 ○ は見逃してしまいましたが…

○ 白鵬 13勝2敗 寄り切り 千代大海 9勝6敗 ●
命綱の左前みつを取った白鵬が、突っ張る千代大海のかいなを右手で返して寄り切り、
昇進2場所目にして “ひとり横綱” の重圧をはねかえす、2場所ぶり4回目の優勝exclamation×2

表彰式での優勝インタビューでは慎重に返答していたものの、
「場所中の心の支えになったものは何でしたか?」の問いに
「家族ですっexclamation×2と即座にハッキリ答え、思わず笑みがこぼれる白鵬揺れるハート

…たいへんなプレッシャーを乗り越えての横綱初V、本当に良かった良かった黒ハート

もうひとりの横綱・朝青龍は九州場所も出場停止処分となりますが、
その抜けた穴を微塵も感じさせない、今場所のような充実した相撲を期待して…ぴかぴか(新しい)

大相撲ブログのみなさま、今場所も本当にお疲れさまでしたexclamation×2
来場所もどうぞよろしくお願いいたします…黒ハート
posted by Search-A at 23:49| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月23日

大相撲秋場所:14日目の主な取組結果

今日は12年ぶりに組まれた横綱vs新入幕戦にちなみ、
NHKテレビ中継では、VTRがある(^^;)戦後に絞って…

1973(昭和48)年秋場所14日目 ○大錦vs琴櫻●
1974(昭和49)年秋場所13日目 ●麒麟児vs輪島○
1995(平成7)年名古屋場所2日目 ○貴乃花vs土佐ノ海●

…の3番を、中入り休憩時にご紹介TV

中でも、まだ大銀杏を結う前の若々しいチョンマゲ姿で、
取組の最中に「うおっexclamationぐおっexclamation×2」とうならないあせあせ(飛び散る汗) 土佐ノ海が印象的でしたわるんるん

☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆

≪大相撲秋場所:14日目の主な取組結果≫

後半戦は皇太子ご一家がご観戦でしたが…

○ 旭天鵬 11勝3敗 寄り倒し 安馬 10勝4敗 ●
3敗同士で優勝戦線へ勝ち残りを賭けた一番は、右のかいなで抱え込み、
左でおっつけながら前へ出る旭天鵬に、腰くだけの安馬が脱落ふらふら

○ 安美錦 9勝5敗 はたき込み 豊ノ島 7勝7敗 ●
突き起こして上半身が起き上がった豊ノ島をはたき込んだ安美錦、
8連勝からまさかの5連敗を経てあせあせ(飛び散る汗) ようやくトンネルから脱出るんるん

● 出島 7勝7敗 はたき込み 朝赤龍 8勝6敗 ○
立ち合い踏み込んだ出島をいなしてはたいて朝赤龍が勝ち越し、
こちらの新関脇も勝ち越し決定るんるん

○ 春日王 10勝4敗 小手投げ 琴欧洲 8勝6敗 ●
ホントはvs横綱戦のハズだった琴欧洲たらーっ(汗)
左を深く差して一気に出るも、両足が流れて春日王の右小手投げにバッタリふらふら

● 千代大海 9勝5敗 はたき込み 琴光喜 9勝5敗 ○
突き押す千代大海を琴光喜が左右にいなして翻弄し、
小手投げからはたき込んで “ハチナナ大関” 回避あせあせ(飛び散る汗)

○ 白鵬 12勝2敗 とったり 豪栄道 10勝4敗 ●
前みつ狙いの豪栄道の右のかいなをとって振り回した白鵬ダッシュ(走り出すさま)
付き人が34本の懸賞金の束を持ち帰る姿は、まるで出前持ちのようでしたわあせあせ(飛び散る汗)

☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆

…というワケで、豪栄道と安馬が4敗を喫して圏外に去り、
12勝2敗の白鵬と、11勝3敗の旭天鵬のふたりに絞られた賜杯争いどんっ(衝撃)

千秋楽は、まず旭天鵬が幕内3番目にvs玉春日戦、
一方の白鵬は結びの一番でvs千代大海戦ですが…
早々に決定しない方が、観ている側としては面白いんですけれどあせあせ(飛び散る汗)

そして、恒例あせあせ(飛び散る汗) 千秋楽に勝ち越しを賭ける幕内力士は…

垣添(9勝5敗) vs 高見盛(7勝7敗)
栃煌山(7勝7敗) vs 土佐ノ海(5勝9敗)
玉乃島(7勝7敗) vs 黒海(7勝7敗)
豊響(7勝7敗) vs 普天王(7勝7敗)
出島(7勝7敗) vs 豊真将(8勝6敗)
豊ノ島(7勝7敗) vs 朝赤龍(8勝6敗)

…の8人あせあせ(飛び散る汗)

このうちお気の毒な相星決戦が2番もありますがあせあせ(飛び散る汗)
西前頭筆頭で勝ち越している豊真将(8勝6敗)と、
唯一三役で負け越している稀勢の里(東小結・6勝8敗)の
番付入れ替えなるか?にも注目でするんるん
posted by Search-A at 02:24| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月22日

大相撲秋場所:13日目の主な取組結果

今日は把璃都が十両優勝を決めたこともあって…

● 片山 8勝5敗 上手投げ 把璃都 12勝1敗 ○

…と、深夜の “大相撲 幕内の全取組” でもご紹介TV

勝負は行司差し違いで決まったものの、投げの打ち合いで派手に西土俵下へ落ち、
こんな相撲を取っていたら、またケガするんじゃないかと思うほどふらふら
くれぐれも気をつけて、また幕内での活躍を期待したいものですわぴかぴか(新しい)

≪大相撲秋場所:13日目の主な取組結果≫

● 稀勢の里 5勝8敗 押し出し 出島 7勝6敗 ○
出島の押し出しに吉田アナも「出る出る出島」の実況でしたがあせあせ(飛び散る汗)
稀勢の里の表情からは「あぁっexclamation もうっexclamation×2」が聞こえてきそうな負け越し決定もうやだ〜(悲しい顔)

● 安美錦 8勝5敗 寄り倒し 豊真将 7勝6敗 ○
土俵際での安美錦のうっちゃりも、協議の結果は行司差し違いで豊真将が寄り倒しるんるん
しかし再びあせあせ(飛び散る汗) 吉田アナ、安美錦を「場所前半の主役だった」と過去形で紹介とはたらーっ(汗)

○ 若の里 5勝8敗 すくい投げ 琴欧洲 8勝5敗 ●
強引な右小手投げを若の里に左すくい投げで打ち返され、琴欧洲は頭から土俵へ落下ふらふら

○ 千代大海 9勝4敗 送り出し 豪栄道 10勝3敗 ●
まるで昨日のスタミナを温存していたようなあせあせ(飛び散る汗) 千代大海の強烈な突き押しに、
後ろ向きで送り出された豪栄道ですが、これこそ “負けて覚える相撲かな” とたらーっ(汗)

○ 白鵬 11勝2敗 巻き落とし 琴光喜 8勝5敗 ●
右四つからの琴光喜の寄りに、足が俵へかかった白鵬、
左へ回って右から巻き落とし、勢い余って身体がクルリ…いや〜、ホント危なかったあせあせ(飛び散る汗)

13日目を終えて、白鵬が11勝2敗で今場所初の単独トップexclamation×2
連敗で一歩後退した豪栄道と、安馬、旭天鵬の3人が10勝3敗で追いかけ、
明日14日目は、旭天鵬vs安馬 / 白鵬vs豪栄道と、文字通りの星の潰し合いどんっ(衝撃)

特に、おそらく琴欧洲が犠牲になるのでしょうがたらーっ(汗)
vs大関戦を一番減らしてまで横綱vs新入幕戦が組まれたのは
1995(平成7)年名古屋場所2日目の貴乃花vs土佐ノ海戦以来だそうですが、
終盤14日目で対戦するのも、またスゴいことだと思いますわるんるん
posted by Search-A at 02:58| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月21日

大相撲秋場所:12日目の主な取組結果

この日、十両では把璃都が勝てば、
30年ぶりに12日目での優勝決定だったんですが、
若ノ鵬に敗れて13日目以降に持ち越しとのこと…(;o;)

15戦全勝で2度目の “北の富士賞” を期待していたんですけれど…残念ですわたらーっ(汗)

≪大相撲秋場所:12日目の主な取組結果≫

● 豪栄道 10勝2敗 送りつり落とし 安馬 9勝3敗 ○
今日注目の取組は、低く鋭い立ち合いで左四つにした安馬が、
豪栄道の右小手投げをしのぎ、背後に回って豪快なつり落としexclamation×2
3場所連続三役と、新入幕との地力の差が如実に表れた一番でしたねあせあせ(飛び散る汗)

● 千代大海 8勝4敗 送り出し 朝赤龍 6勝6敗 ○
突っ張りにいつもの威力が見られず、まわし狙いの朝赤龍に
左差し右上手出し投げから送り出された千代大海、体調不良とのことで心配ですもうやだ〜(悲しい顔)

● 雅山 7勝5敗 押し出し 琴光喜 8勝4敗 ○
何だか引き技の応酬で、内容が伴わない相撲でしたがあせあせ(飛び散る汗)
辛抱した琴光喜が雅山を押し出し、新大関嬉しい勝ち越しるんるん

● 豪風 8勝4敗 寄り倒し 琴欧洲 8勝4敗 ○
土俵下に落ちた豪風の足が、勝ち残りの琴光喜の頭に当たっていましたがあせあせ(飛び散る汗)
琴欧洲が両腕で挟みつけて寄り倒し、兄弟子に続いて勝ち越し決定♪

○ 白鵬 10勝2敗 引き落とし 安美錦 8勝4敗 ●
右のど輪をしのいだ白鵬が、バランスを崩した安美錦をタイミング良く引き落としるんるん
8連勝から後半戦4連敗の安美錦は、横綱・大関戦で未だ勝ち星なしふらふら

文字通り “一日天下” の豪栄道でしたがあせあせ(飛び散る汗) 白鵬と並び10勝2敗で依然トップるんるん
小結の安馬と、平幕の春日王、旭天鵬、垣添の4人が9勝2敗ですが、
12勝3敗での優勝は、どうも…ねぇあせあせ(飛び散る汗)
posted by Search-A at 02:39| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月20日

大相撲秋場所:11日目の主な取組結果

今日、ワタシが愛用の某(^^;)化粧品会社から届いた健康食品のカタログマガジンに、
何と!粋な浴衣姿の写真とともに出島のインタビュー記事が掲載されておりましてるんるん
大相撲中継とは一味違う切り口の内容に、たいへん興味深く読ませていただきました黒ハート

…角界ファンの皆様、宜しければ是非ご一読を〜るんるん

≪大相撲秋場所:11日目の主な取組結果≫

● 豪風 8勝3敗 押し出し 豪栄道 10勝1敗 ○
仕切り中の土俵に女性客が乱入するハプニングがあったそうですががく〜(落胆した顔)
豪栄道が右前みつ狙いの低い姿勢を保って豪風を押し出し、堂々の2ケタ勝利グッド(上向き矢印)

● 安美錦 8勝3敗 はたき込み 琴光喜 7勝4敗 ○
左かちあげから右手で相手の首をはたく、褒められない内容ながらもあせあせ(飛び散る汗)
2連敗でストップの琴光喜に対し、安美錦は真っ逆さまの3連敗ふらふら

○ 朝赤龍 5勝6敗 寄り切り 琴欧洲 7勝4敗 ●
脇の甘さから朝赤龍にもろ差され、あっけなく寄り切られた琴欧洲、
ずるずると4敗目を喫して、またしてもこのままフェードアウトの予感もうやだ〜(悲しい顔)

● 千代大海 8勝3敗 はたき込み 琴奨菊 7勝4敗 ○
琴奨菊が左へ変化の注文相撲に、
土俵に拳を叩きつけた千代大海は悔しさいっぱいの3敗目ちっ(怒った顔)

● 白鵬 9勝2敗 押し出し 豊ノ島 7勝4敗 ○
左でおっつけてもろ差しの豊ノ島、左すくい投げからの押し出しに
不覚を取った白鵬は、横綱2場所目で初の金星献上ふらふら

1横綱2大関が敗れ、前日までの2敗力士×5人が揃って黒星の11日目たらーっ(汗)
成績上位で唯一白星を挙げ、10勝1敗で単独首位に立った豪栄道を、
9勝2敗で白鵬が追うという、全く予想もしない展開で…

史上2人目の高校生アマ横綱誕生か?と思わせた
3年前≪2004(平成16)年≫の全日本相撲選手権大会を彷彿させる勢いの豪栄道るんるん
このまま快進撃が続くかどうか、明日12日目のvs安馬戦が注目です黒ハート
posted by Search-A at 02:17| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月19日

ミュージカル「ファントム」製作発表記者会見

来年≪2008(平成20)年≫1・2月に大阪・名古屋・東京で上演される
ミュージカル「ファントム」の製作発表記者会見が昨日≪9/18(火)≫行われ、
スポニチニッカン(ともに大阪版)、デイリーの各スポーツ紙サイトと
ORICON STYLEのニュースで紹介されていまするんるん

ただ、出席した出演者のコメントを読んでみると…

大沢たかお(ファントム役)「本番で口と音がズレてたらごめんなさいね」
徳永えり(クリスティーン役)「初舞台がミュージカル。勉強させていただきたい」
大西ユカリ(カルロッタ役)「このままの言葉でやったら喜劇になってしまう」

…と、かなり微妙な発言が続出たらーっ(汗)

…まぁ、初日まで4ヵ月ありますし、単なるジョークだと願うばかりですわあせあせ(飛び散る汗)
posted by Search-A at 23:58| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Musical | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大相撲秋場所:10日目の主な取組結果

今日はいきなり本題に入りますけれど…(^^;)

≪大相撲秋場所:10日目の主な取組結果≫

○ 豪栄道 9勝1敗 寄り切り 春日王 7勝3敗 ●
深いもろ差しからつり身を見せて寄り切った豪栄道が、新入幕で9勝1敗の快進撃ダッシュ(走り出すさま)
唯一負けを喫した相手がライバル・栃煌山というのも、今思うと惜しまれますがたらーっ(汗)

● 雅山 6勝4敗 寄り切り 琴欧洲 7勝3敗 ○
右で張って左上手から流れに乗じて雅山を寄り切り、琴欧洲が定石の取り口るんるん

○ 千代大海 8勝2敗 引き落とし 安美錦 8勝2敗 ●
懐へもぐろうとするところを千代大海に突き起こされた安美錦、
右への引き技にハマって連敗&昨日と同じく苦手の千代大海に14戦全敗もうやだ〜(悲しい顔)

○ 出島 5勝5敗 押し出し 琴光喜 6勝4敗 ●
勝機を伺いながらも “出る出る出島” を引いてしまった琴光喜、
まんまと押し出されて、また後半戦で失速か? の不安がよぎる4敗目ふらふら

○ 白鵬 9勝1敗 つり出し 朝赤龍 4勝6敗 ●
相手をよく見て右四つ左上手の白鵬が、徐々に前進して朝赤龍をつり出しるんるん

まるで、ふるいにかけられているかのようなあせあせ(飛び散る汗) 賜杯争いですが、
白鵬と豪栄道の2人が9勝1敗で先頭をひた走り、
8勝2敗で千代大海、安美錦、豪風、旭天鵬、垣添の5人が続いていまするんるん
posted by Search-A at 02:17| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月18日

大相撲秋場所:9日目の主な取組結果

今日から後半戦に突入の大相撲秋場所♪

中入り休憩時にOAされるNHKの企画モノは
“大関在位で振り返る 年6場所50年” でしたが、
まさか16:00前から始まると思わずがく〜(落胆した顔)
チェックできたのは、北天佑、小錦、貴ノ浪、貴ノ花の4人だけもうやだ〜(悲しい顔)

ちなみに、当日現在の大関在位記録は…

1位:千代大海(52場所)/2位:貴ノ花(50場所)/3位:北天佑(44場所)/
4位:魁皇(43場所)/5位:小錦(39場所)/6位:貴ノ浪(37場所)/
7位:朝潮(36場所)/8位:琴櫻、武蔵丸(32場所)/10位:栃東(31場所)

…という顔ぶれでるんるん

この日のテレビ解説者が、貴ノ浪(正面)と栃東(向正面)だったことを考えれば、
現役大関の千代大海と魁皇を除く8力士が紹介されたんでしょう…ねあせあせ(飛び散る汗)

≪大相撲秋場所:9日目の主な取組結果≫

○ 豪栄道 8勝1敗 外掛け 旭天鵬 7勝2敗 ●
立ち合いの当たりは旭天鵬に分がありましたが、左四つでの引きつけ合いから
二転三転身体を入れ替えあせあせ(飛び散る汗) 豪栄道が右外掛けで新入幕堂々の勝ち越しるんるん

● 安美錦 8勝1敗 寄り切り 若の里 3勝6敗 ○
左のがっぷり四つから胸が合い、若の里に寄り切られた安美錦、
ついに初黒星を喫した上に、これでvs若の里戦10戦全敗ふらふら

● 千代大海 7勝2敗 押し出し 豊真将 5勝4敗 ○
千代大海の突っ張りにも顎を上げず、前傾姿勢を保って押し出した豊真将、
横綱・大関戦を終えての残り6日間で、来場所の新三役を決めたいところグッド(上向き矢印)

○ 豊ノ島 6勝3敗 寄り切り 琴光喜 6勝3敗 ●
双差しの豊ノ島に対し両腕をきめにかかる琴光喜、
3分越えの長い一番は豊ノ島が寄り切り、新大関は9日目にして3敗目ふらふら

● 稀勢の里 3勝6敗 寄り切り 琴欧洲 6勝3敗 ○
立ち合い左へ変化した稀勢の里でしたが、
左上手をつかんだ琴欧洲が流れに乗じて寄り切り、連敗を2でストップるんるん

○ 白鵬 8勝1敗 すくい投げ 出島 4勝5敗 ●
左へ動く出島をよく見ていた白鵬が左すくい投げを決め、
ここへ来て賜杯争いでの存在感が出てきたところは、さすが横綱ですね黒ハート

9日目を終えて全勝が消え、横綱白鵬、関脇安美錦、平幕の豪栄道が1敗で並び、
大関千代大海と平幕の豪風、春日王、旭天鵬、垣添が2敗で追走していますダッシュ(走り出すさま)
posted by Search-A at 02:31| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月17日

JOUSOUNDが宝塚歌劇の新譜を3曲配信

…もうすっかり恒例となった(^^;) JOYSOUNDのタカラヅカカラオケ新譜情報♪

未配信分×残り3曲となっていた、2005年宝塚歌劇全主題歌集に収録の…

REVUE OF DREAMS
ロザリオの祈り 【落陽のパレルモ】
ASIAN WINDS!(アジアの風)

…が、10/3(水)から一挙配信とのことでするんるん
   ≪当ブログの宝塚歌劇&ミュージカルカラオケリストも最新版に改訂済です≫

これで、タカラヅカ関係の次回新譜は、2006年宝塚歌劇全主題歌集から
最初の収録作品「ベルサイユのばら」のJOYSOUND未配信曲×3曲(↓)と、
     ≪青きドナウの岸辺(〜愛あればこそ)/駆けろペガサスの如く/心の白薔薇≫
願望を込めて予想するワタシハートたち(複数ハート)

またしばらくインターバルが置かれるかもしれませんがあせあせ(飛び散る汗)
“ベルばら” ナンバーのレパートリーが増えるのを、楽しみにして待っていますぴかぴか(新しい)
posted by Search-A at 23:28| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ZUKA & Musical 【Karaoke】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月16日

大相撲秋場所:8日目の主な取組結果

水泳選手の北島康介も生観戦の中日8日目は、
NHKでは同局サッカー解説者の山本昌邦がゲスト出演♪

しかし、やたらめったら口にしていたのが「日本人力士が…」のひとこと…
個人競技の相撲と、国別対抗のようなチームプレーのサッカーとは違うのにふらふら

≪大相撲秋場所:8日目の主な取組結果≫

○ 安美錦 8勝0敗 寄り切り 栃乃洋 2勝6敗 ●
踏み込みよく前みつを取った安美錦、
絞りや出し投げで栃乃洋の体勢を崩して寄り切り、新関脇8連勝で勝ち越し一番乗りかわいい

○ 安馬 5勝3敗 突き落とし 朝赤龍 4勝4敗 ●
朝赤龍のはたきに食らいつき、右太ももを取りつつ引き落とした安馬の粘り勝ちるんるん

● 鶴竜 2勝6敗 上手投げ 琴光喜 6勝2敗 ○
右差しから土俵際ハズ押しの寄り切りかと思いましたがあせあせ(飛び散る汗)
左上手投げで鶴竜を転がした琴光喜、昨日とは一転しての速攻相撲ダッシュ(走り出すさま)

○ 豊ノ島 5勝3敗 下手投げ 琴欧洲 5勝3敗 ●
まわしに手が掛からない琴欧州、豊ノ島の両腕を決めにかかるも振り回されて痛い3敗目もうやだ〜(悲しい顔)

○ 千代大海 7勝1敗 押し出し 若の里 2勝6敗 ●
立ち合い成立か?と両者一瞬棒立ちでしたがあせあせ(飛び散る汗) 先に思い直した千代大海の突き押し勝ちるんるん

○ 白鵬 7勝1敗 押し倒し 豊真将 4勝4敗 ●
師匠・錣山親方(正面解説)「1秒でも長く」の声も空しく
白鵬の強烈な右かち上げに、足が流れて押し倒された豊真将でしたあせあせ(飛び散る汗)

この結果、安美錦が8連勝で依然単独トップ黒ハート
栃煌山に寄り切られて2敗の春日王が脱落し、
白鵬、千代大海、旭天鵬、豪栄道の4人が7勝1敗で追いかけていまするんるん
posted by Search-A at 18:45| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大相撲秋場所:7日目の主な取組結果

この日、日本相撲協会から冬巡業の日程≪12/2(日)〜4(火)≫が発表されましたが、
九州場所千秋楽≪11/25(日)≫で謹慎処分が明ける
横綱朝青龍は果たして参加する(できる)のかどうかexclamation&question 要注目でするんるん

≪大相撲秋場所:7日目の主な取組結果≫

○ 安美錦 7勝0敗 突き落とし 時天空 1勝6敗 ●
立ち合い当たって左へいなし、時天空を突き落とした安美錦が7連勝るんるん

○ 出島 3勝4敗 すくい投げ 琴欧洲 5勝2敗 ●
右張り差しの琴欧洲、いったん寄ってからの左上手投げが
逆に出島に投げ返され、先に右手がついてしまいましたたらーっ(汗)

○ 千代大海 6勝1敗 突き出し 鶴竜 2勝5敗 ●
突っ張り一直線から最後に頭で当たってダメ押しと、千代大海らしい盤石の相撲ダッシュ(走り出すさま)

● 北勝力 1勝6敗 寄り切り 琴光喜 5勝2敗 ○
右四つ左上手の琴光喜、右のど輪を交えての左おっつけに
半身で残す北勝力を、慎重に…ただ慎重に寄り切りあせあせ(飛び散る汗)

○ 白鵬 6勝1敗 寄り切り 琴奨菊 3勝4敗 ●
即座に双差して琴奨菊を一気に寄り切り、白鵬文句なしの圧勝exclamation×2

他の1敗力士では、豪風が玉乃島に押し出されて2敗に後退したらーっ(汗)
横綱白鵬、大関千代大海と、平幕の春日王、旭天鵬、豪栄道の5人が
7戦全勝の安美錦に続く展開となっていまするんるん
posted by Search-A at 03:36| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月15日

大相撲秋場所:6日目の主な取組結果

国技館相撲教習所のちゃんこ屋台も、
みそ味からしょうゆ味に代わって(^^;) 大相撲は今日から中盤戦♪

≪大相撲秋場所:6日目の主な取組結果≫

○ 豪風 5勝1敗 押し出し 春日王 5勝1敗 ●
豪風の双手突きにまわしが取れない春日王、
苦肉の右小手投げがすっぽ抜けたところを押し出され、初日からの連勝は5でストップたらーっ(汗)

○ 安美錦 6勝0敗 押し倒し 出島 2勝4敗 ●
出足良く即座に右を入れてかいなを上げた安美錦が、
左もおっつけて出島を押し倒し、ただひとり全勝街道を爆走中ダッシュ(走り出すさま)

○ 千代大海 5勝1敗 引き落とし 時天空 1勝5敗 ●
突っ張りにも下がらない時天空を引いてしまった千代大海、
相手の足が出なかったから良かったものの、勝っても表情は反省モードあせあせ(飛び散る汗)

○ 朝赤龍 3勝3敗 寄り切り 琴光喜 4勝2敗 ●
得意の右四つから左を巻き替える琴光喜に揺さぶりをかけた朝赤龍、
逆に自身得意の左四つに持ち込み、大関の左下手を切って寄り切りるんるん
2敗目を喫した琴光喜は、終始後手に回ってしまったのが痛かった…たらーっ(汗)

■ 魁皇 1勝5敗 不戦勝 栃乃洋 2勝4敗 □
対戦相手の栃乃洋が、史上2位となる不戦勝10回目も珍記録ですがあせあせ(飛び散る汗)
“左大腿(だいたい)屈筋損傷で全治2週間” の診断で、ついに休場の魁皇…
これで九州場所では、千代大海を上回り史上最多となる11回目のカド番決定もうやだ〜(悲しい顔)
自身のコメントでは「進退を賭ける」とあったものの、
満身創痍の身体ですからねぇ…ただただ最善を尽くして欲しいと願うばかりですわぴかぴか(新しい)

● 北勝力 1勝5敗 寄り切り 琴欧洲 5勝1敗 ○
琴欧洲が右差し左上手で北勝力をつかまえ、あっと言う間に寄り切りるんるん
ここ3日間に関しては、琴欧洲らしい相撲が取れているようですねグッド(上向き矢印)

○ 白鵬 5勝1敗 寄り切り 稀勢の里 2勝4敗 ●
立ち合いの呼吸が合わず、三保ヶ関審判長が苦り切った表情をしていましたが、
白鵬が左で張って双差しから寄り切り…でもその後のひと突きは余計でしょうふらふら

6日目を終えて、新関脇の安美錦が6連勝で単独トップ黒ハート
5勝1敗で追うのは、横綱白鵬と千代大海・琴欧洲の両大関、
平幕では豪風、春日王、旭天鵬と、新入幕の豪栄道の計7人でするんるん
posted by Search-A at 02:44| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月14日

大相撲秋場所:5日目の主な取組結果

“NHK 大相撲” で検索して、たどり着いたのがこのサイト
リアリティ&ボリューム溢れるちゃんこ鍋が、とても美味しそうですわ(^^)

≪大相撲秋場所:5日目の主な取組結果≫

● 若の里 1勝4敗 はたき込み 琴光喜 4勝1敗 ○
すっかり立場が分かれてしまった両者ですがあせあせ(飛び散る汗) 懐へもぐりこもうとする琴光喜に、
若の里が引いてしまったところを、大関のはたき込みが決まりましたねるんるん

● 魁皇 1勝4敗 寄り切り 出島 2勝3敗 ○
まるで呼び込むかのような魁皇の引きに乗じた出島が、双差して十八番のがぶり寄りるんるん
大関陣で唯一勝ち星が上がらない魁皇…これはかなりキビシイですもうやだ〜(悲しい顔)

● 鶴竜 2勝3敗 寄り切り 琴欧洲 4勝1敗 ○
左を差し右上手で小兵の鶴竜をガッチリ捕まえた琴欧洲が寄り切りるんるん

● 千代大海 4勝1敗 上手出し投げ 安馬 3勝2敗 ○
千代大海ののど輪よりも早く左へ動いて上手を取った安馬、
あっと言う間の出し投げで土をつけ、今場所のvs横綱・大関戦は5戦3勝グッド(上向き矢印)

○ 白鵬 4勝1敗 上手投げ 北勝力 1勝4敗 ●
立ち合い右差し左上手と、得意の形での白鵬の上手投げに
キレイに転がされた北勝力は、まるで稽古土俵を見ているようでしたあせあせ(飛び散る汗)

この日は千代大海の他、これまで全勝の旭天鵬と春日錦も初黒星たらーっ(汗)
序盤戦が終わって、同じ新関脇の朝赤龍との長い相撲を制した安美錦と、
未だ勝ち星の無い時津海を破った春日王のふたりが、依然土つかずでトップるんるん
横綱・大関から平幕下位まで、1敗で10人がひしめきあっていますあせあせ(飛び散る汗)
posted by Search-A at 02:23| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月13日

大相撲秋場所:4日目の主な取組結果

各紙サイト≪朝日毎日読売産経日経≫の続報によると、
元NHKアナで東京相撲記者クラブ会友の杉山邦博氏に対する取材証没収問題について、
日本相撲協会は同氏との話し合いの結果、取材証を返還したのこと…

急転直下の問題解決は、
双方ともこれ以上事を荒立たせたくないという考えからでしょうがあせあせ(飛び散る汗)
ただひとつ解せないのは、「 “会友” としてなら問題ないが、
“相撲評論家” や “ジャーナリスト” では取材証は出せない」 という件…

これでは、“評論家” や “ジャーナリスト” を見下していると感じますし、
協会は部外者にあれこれ論じられたくないとでもいうのでしょうか…ねぇexclamation&question

≪大相撲秋場所:4日目の主な取組結果≫

○ 魁皇 1勝3敗 突き落とし 安馬 2勝2敗 ●
立ち合いの呼吸がなかなか合わない両者でしたがあせあせ(飛び散る汗)
右へ動いた安馬の右上手出し投げをこらえた魁皇、
何とかつかまえて右へ振り落とし、4日目にして初白星グッド(上向き矢印)

● 豊真将 2勝2敗 寄り倒し 琴欧洲 3勝1敗 ○
右張り差しから上手を取り左四つの琴欧洲、そのまま休まず向正面へ寄り倒しるんるん

○ 千代大海 4勝0敗 寄り切り 北勝力 1勝3敗 ●
千代大海が突っ張りから右を差して寄り切り、全くの一方的な相撲に北勝力はイイところなしあせあせ(飛び散る汗)

● 時天空 1勝3敗 下手投げ 琴光喜 3勝1敗 ○
まるでダッシュするかのような琴光喜の立ち合いでしたがダッシュ(走り出すさま)
引き技から左を深く差し、時天空の内掛けを切り返して左下手投げるんるん

○ 白鵬 3勝1敗 すくい投げ 栃乃洋 1勝3敗 ●
突っ張りから右が入ったところを、すかさず豪快なすくい投げで仕留めた白鵬でしたるんるん

3日目までの全勝力士では、平幕の豪風と栃煌山に土がつき、
その結果、千代大海、安美錦、春日王、旭天鵬、春日錦の5人が4連勝でトップでするんるん
posted by Search-A at 02:25| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月12日

大相撲秋場所:3日目の主な取組結果

毎場所、東の溜(たまり)席で観戦している杉山邦博・元NHKアナウンサーの姿は、
大相撲中継でもおなじみの光景ですが、
各紙サイトの報道≪朝日毎日読売産経日経≫によると、
朝青龍問題を巡る報道で、日本相撲協会が同氏の取材証を没収したとのこと…

ワタシも杉山氏の発言はワイドショーで何度も見聞きしましたが、
この程度の言動で取材証没収とは全く理解に苦しみますし、
「会友なら “協会のイエスマン” でなければならない」というのでしょうか…exclamation&question ふらふら

≪大相撲秋場所:3日目の主な取組結果≫

○ 栃乃洋 1勝2敗 すくい投げ 琴欧洲 2勝1敗 ●
昨日に続いて微妙な一番の末、今日は取り直しの琴欧洲でしたが、
栃乃洋に双差しからの左すくい投げに敗れ、これで丸2年間序盤戦の連勝ならずふらふら

○ 千代大海 3勝0敗 はたき込み 出島 1勝2敗 ●
双差し狙いの出島を警戒した千代大海、
突っ張りからはたいて引いて回り込み、再びはたいて上位陣で唯一勝ちっ放しexclamation がく〜(落胆した顔)

○ 安馬 2勝1敗 寄り切り 琴光喜 2勝1敗 ●
左へのいなしから一旦切られた上手を取った安馬、
出し投げで背後に回って先手の攻めの寄り切りに、琴光喜は新大関初黒星たらーっ(汗)

● 魁皇 0勝3敗 突き出し 北勝力 1勝2敗 ○
双手突きの北勝力になす術なく土俵を割った魁皇、
こんなことを言うのもナンですが、正直言って九州場所まで持つかどうか…もうやだ〜(悲しい顔)

○ 白鵬 2勝1敗 寄り切り 鶴竜 1勝2敗 ●
白鵬が双差しから低い姿勢で一方的に寄り切り、文句なしの圧勝exclamation

これで3戦全勝は、大関千代大海、関脇安美錦に、
平幕の豪風、春日王、旭天鵬、栃煌山、春日錦の7人という意外な顔ぶれあせあせ(飛び散る汗)

…まぁ、3日目ですし、まだまだこれからですからねるんるん
posted by Search-A at 02:24| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月11日

大相撲秋場所:2日目の主な取組結果

力士の肌の日焼け具合で稽古量が分かるのが、秋場所の特徴♪
…でも最も稽古をしていたのは、思いっ切り顔面ゴルフ焼けの北の富士だったりしてあせあせ(飛び散る汗)

≪大相撲秋場所:2日目の主な取組結果≫

○ 千代大海 2勝0敗 突き出し 栃乃洋 0勝2敗 ●
のど輪を交えながらの突き押しで、千代大海が文字通りの一直線相撲ダッシュ(走り出すさま)

● 豊真将 1勝1敗 寄り切り 琴光喜 2勝0敗 ○
豊真将の右ほほに張り手を飛ばした琴光喜、双差しからそのまま休まず寄り切りるんるん
好取組を期待したにも関わらず、豊真将はイイところなく敗れてしまいましたたらーっ(汗)

● 魁皇 0勝2敗 寄り切り 稀勢の里 1勝1敗 ○
立ち合い右へ変わり気味の稀勢の里が左四つからジリジリと前へ攻め立て、
右上手を取って投げで魁皇の体勢を崩しながら寄り切りるんるん

● 安馬 1勝1敗 寄り切り 琴欧洲 2勝0敗 ○
右差し左上手から寄る琴欧洲、土俵際の安馬の投げに左足が飛んだものの、
協議の結果は軍配通り琴欧洲の勝ち…でも土俵では、すり足が鉄則かとあせあせ(飛び散る汗)

○ 白鵬 1勝1敗 寄り切り 時天空 0勝2敗 ●
土俵際で少し足が流れそうになってましたけどあせあせ(飛び散る汗)
鋭い踏み込みから右を差し、腕で突きつつ一気に前へ出て、白鵬万全の勝利るんるん

上位陣では一方的な相撲が目立った2日目でしたが、
唯一2連敗の魁皇に、覇気があまり感じられないのが心配ですわたらーっ(汗)
posted by Search-A at 02:09| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月10日

大相撲秋場所:初日の主な取組結果

…まさかここまでこじれるとは思わなかった朝青龍問題(-_-;)

本人は何のコメントも出さないまま、“解離性障害” で帰国療養中ですし、
師匠である高砂親方の対応に対しても、疑問と不満が渦巻いているんですけれどふらふら
ワタシ自身としては “力士は土俵の上で結果を出すもの” と思ってますので…ねぇあせあせ(飛び散る汗)

謹慎処分が明け、彼の力士としての真価が問われる
来年初場所≪2008(平成20)年1月13日〜1月27日≫を、ただ待つだけですわ…ぴかぴか(新しい)

☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆

…というワケで、昇進2場所目にして “ひとり横綱” の重責を担う白鵬に、
新大関として初の本場所を迎えた琴光喜を中心に、混戦模様の秋場所となりそうですが…

≪大相撲秋場所:初日の主な取組結果≫

● 栃乃洋 0勝1敗 上手出し投げ 琴光喜 1勝0敗 ○
チキンハートだから…の不安も杞憂に終わりあせあせ(飛び散る汗)
頭で当たって右上手から右への出し投げで、新大関初日好スタートるんるん

● 魁皇 0勝1敗 押し出し 豊真将 1勝0敗 ○
張り差しでかかった右上手が切れ、引きグセを見せたところを豊真将につけ込まれた魁皇、
どうも左足の踏ん張りが効かなさそうで、この先ちょっと不安ですね…たらーっ(汗)

● 時天空 0勝1敗 渡し込み 琴欧洲 1勝0敗 ○
まわしを巡る攻防で、互いに相手を見やりながらの突っ張りと、妙に軽い相撲でしたがあせあせ(飛び散る汗)
琴欧洲が右差しから、左手で時天空の右足をとっての渡し込みるんるん

○ 千代大海 1勝0敗 はたき込み 稀勢の里 0勝1敗 ●
のど輪で仰け反らせてはたき込み、vs稀勢の里戦9戦全勝の千代大海に、
北の富士≪テレビ解説(正面)≫「大して稽古してないのにねぇ〜」と毒舌炸裂どんっ(衝撃)

● 白鵬 0勝1敗 首投げ 安馬 1勝0敗 ○
速攻に土俵際へ押し込まれながらも、巻き返して双差しで寄り切ろうとする白鵬を、
安馬が内掛けと首投げで裏返しに破る大波乱exclamation×2 がく〜(落胆した顔)

ちなみに場所前の計量では、安馬の体重は過去最重量の126kgだそうですが、
ワタシ「肩のラインが変わった」&母親「お腹に肉が付いて大きくなった」と
我が家で話題になっていたのが、鶴竜を一方的に押し出した新関脇の安美錦黒ハート

もしかして、今場所大化けするかも…と書いておいて、
予想が大ハズレだったら、メチャクチャ格好悪いですけれどあせあせ(飛び散る汗)
posted by Search-A at 02:18| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月09日

ジャパンカップ2007 チアリーディング日本選手権大会

関西の高校・大学のチアリーディング部が
世界陸上開会式≪8/25(土)≫に出演した関係で、
8/31(金)〜9/2(日)の開催となった
今年の「ジャパンカップ2007 チアリーディング日本選手権大会」るんるん

毎年、最終日に行われる
決勝≪Division1:高校・大学・社会人部門≫の模様をOn AirしているNHKでは…

   昨年≪8/27(日)≫ BS-2:生中継 / BS Hivision:9/3(日)録画放送
   今年≪9/2(日)≫  BS Hivision:生中継 / BS-1:9/9(日)録画放送

…というワケで、
BS Hivision対応ではないたらーっ(汗) 我が家のテレビで、ようやく今日観戦しましたTV

しかし、先に結果を知ってしまっては興味が削がれるから…と、
日本チアリーディング協会のサイトを敢えてチェックしなかったにも関わらず、
9/6(木)に関西テレビ「スーパーニュースアンカー」でOn Airされた
箕面自由学園GOLDEN BEARSの特集を、しっかり観たんですけれどあせあせ(飛び散る汗)

さて、そのDivision1高校部門では、どうも落下ミスが多かったようですがたらーっ(汗)
それを後の演技に引き摺らず、気持ちを切り替えられたかどうか?が、
そのまま順位に反映されたんじゃないかなぁ〜とるんるん

そんな中、第3位の川崎市立高津高校TROOPERSが
ノーミスで堅実な演技をしていたのが印象的でしたし…ぴかぴか(新しい)

大学部門では、難易度・完成度とも他の追随を許さない圧倒的な演技で
大会3連覇を飾った日本文理大学BRAVESが、たいへん素晴らしかったです黒ハート

それと、惜しくも準決勝止まりだった昨年から、
今年は第3位に入り、復活を遂げた日本体育大学VORTEXぴかぴか(新しい)
体育大学ならではの力技と、
あの “片肌脱ぎ” のコスチュームは、やっぱり大会には欠かせませんわ黒ハート

そうそうるんるん 同校の公式サイトによると、9/24(月・祝)16:10〜18:00
≪プロ野球中継(日本ハムvsソフトバンク戦)延長のため9/30(日)01:10〜03:00に変更≫に、
NHK BS-1で録画再放送があるそうですハートたち(複数ハート)
posted by Search-A at 23:55| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Sports 【Others】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月08日

JOYSOUNDが宝塚歌劇の新譜
“妖精の国(フェアリー・ランド)への道〜海を渡る風よ” を配信

…2日連続のカラオケネタですけど(^^;)

ふと思いついて “歌手名:宝塚歌劇団” でJOYSOUNDの公式サイトを検索すると、
2005年宝塚歌劇全主題歌集の未配信分×4曲のうち、
妖精の国(フェアリー・ランド)への道〜海を渡る風よ 【JAZZYな妖精たち】” が
9/27(木)に配信されるそうでするんるん
   ≪当ブログの宝塚歌劇&ミュージカルカラオケリストも最新版に改訂済です≫

ふだんは毎週末に更新される新譜情報しかチェックしないので、
こんな所に隠れネタがあるとは全くの予想外でしたがあせあせ(飛び散る汗)

…ということで、
REVUE OF DREAMS/ロザリオの祈り/ASIAN WINDS!(アジアの風) の
残り未配信×3曲は、毎週1曲づつ順次配信されるかも〜黒ハート
posted by Search-A at 23:59| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ZUKA & Musical 【Karaoke】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月07日

JOYSOUNDが宝塚歌劇の新譜 “ネオ・ヴォヤージュ” を配信

…もうほとんどJOYSOUNDの回し者と化していますが(^^;)

昨日≪9/6(木)≫更新された同社の公式サイトによると、
前回配信時に予想した通りあせあせ(飛び散る汗)
2005年宝塚歌劇全主題歌集の未配信分×5曲のうち、
“ネオ・ヴォヤージュ” が、9/20(木)から配信されるとのことでするんるん

これに伴い、当ブログの宝塚歌劇&ミュージカルカラオケリスト
上記1曲を加えた最新版に改訂しましたが、
残り4曲≪妖精の国への道〜海を渡る風よ/REVUE OF DREAMS/
   ロザリオの祈り/ASIAN WINDS!(アジアの風)≫の配信も、そろそろかと…黒ハート
posted by Search-A at 23:58| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ZUKA & Musical 【Karaoke】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月06日

宝塚花組男役トップ・春野寿美礼出演のCM “VJAグループ「ID革命」篇”

昨日≪9/5(水)≫投稿したタカラヅカのCMつながりで、いろいろ検索してみたところ…

三井住友VISAカードのイメージキャラクターを務めている
宝塚歌劇団花組男役トップスター・春野寿美礼のCM
“VJAグループ「ID革命」篇” が、またスゴい内容であせあせ(飛び散る汗)

白馬に乗って颯爽と登場し、軍服姿で赤いマントをひるがえしながら
「ID!スピーディーな決済!ID!小銭からの解放!ID!セキュリティーも安心!」と、
商店街をバックに歌い踊るというものあせあせ(飛び散る汗)

なお、Web公開は御本人が退団する
クリスマスイブ≪12/24(月・休)≫までと思われますので、未見の方はお早めにるんるん
posted by Search-A at 23:57| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | TAKARAZUKA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月05日

宝塚雪組男役ユニット “AQUA5”、“六甲のおいしい水” のCMに出演

…そう言えば、世界陸上開会式の翌日≪8/26(日)≫からOn Airと聞いていた、
宝塚雪組男役ユニット “AQUA5” が出演の “六甲のおいしい水” のCMTV

しかし、何故か未だに全く観ることができなかったので、
ハウス食品のサイトから、デビュー曲 “TIME TO LOVE” をバックに
画面狭しと歌い踊る5人を、ようやく拝見しましたるんるん

ヅカファンでしたら、メンバーの判別は勿論のこと、
画面後方の “水” の意味もお分かりでしょうがあせあせ(飛び散る汗)
テロップはCMの冒頭、画面右下の “AQUA5(宝塚歌劇団雪組)”とは…ねぇたらーっ(汗)

まぁ、今回は “AQUA5登場篇” ということですので、
次回作では、5人それぞれをフィーチャーしていただけたら嬉しいですね黒ハート
posted by Search-A at 23:58| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | TAKARAZUKA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月04日

“劇団四季” って…

宝塚歌劇や東宝ミュージカルが、オーケストラの生演奏を中心としているのに対し、
大阪公演に関して言えば、基本的にテープ演奏の劇団四季たらーっ(汗)

音響面では勿論のこと、キャストも必然的にそれに合わせてしまうのが
どうしてもなじめなくて、足が遠のいてしまう一因なんですけれどふらふら

それでも、まだ上本町の近鉄劇場で上演していた頃は…

   1989(平成元)年3月 「オペラ座の怪人」 市村正親・野村玲子・芥川英司
   1992(平成4)年2月 「李香蘭」 野村玲子・保坂知寿・芥川英司


その後、大阪公演の拠点が
MBS劇場(大阪堂島※のち閉館→跡地は現在の堂島アバンザ)に移り…

   1996(平成8)年3月 「美女と野獣」 今井清隆・濱田めぐみ・深水彰彦
   1997(平成9)年5月 「美女と野獣」 荒川務・秋本みな子・野中万寿夫
   1998(平成10)年4月 「エビータ」 野村玲子・芝清道・今井清隆


続いて、大阪MBS劇場(大阪ビジネスパーク※現在は “シアターBRAVA!” に改称)で…

   1999(平成11)年4月 「ライオンキング」 坂元健児・濱田めぐみ・下村尊則
   2001(平成13)年1月 「ライオンキング」 阿久津陽一郎・濱田めぐみ・野中万寿夫
   2004(平成16)年2月 「アイーダ」 濱田めぐみ・佐渡寧子・阿久津陽一郎
 

…と、たびたび観劇していたんですが、

2年前≪2005(平成17)年≫の3月、大阪初の劇団専用劇場となった
大阪四季劇場のこけら落とし公演「マンマ・ミーア!」では、
ドナ役の保坂知寿以外、なじみのあるキャストがいなくなった上、
彼女以外の方々を観て、劇団の規模が大きくなり過ぎたように感じてしまい…もうやだ〜(悲しい顔)

そこへ来て、某巨大BBSからの情報によると、
劇団四季の公式サイト “キャストボックス(=各公演の配役情報)” が
何の前触れもなく、昨日≪9/3(月)≫突如終了したとのこと…exclamation×2 がく〜(落胆した顔)

同じ役柄でもキャストの個性で、作品の印象が全く違いますし、
ファンや観客にとっては、それが観劇の楽しみだと思うんですけれど…exclamation&question

作品至上主義を貫くあまり、所属団員の紹介に消極的な劇団の姿勢も不可解ですし、
「俳優ではなく作品を観て欲しい」のなら、
極論すれば「ロボットが演じていてもイイ」というのでしょうか…ふらふら
posted by Search-A at 23:59| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Musical | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月03日

テンプレート変更 その17:月夜

日中はまだまだ残暑が厳しいですが(;o;)
9月ともなると、流石に朝晩は凌ぎやすくなった今日この頃…

…というワケであせあせ(飛び散る汗) またまたテンプレートも衣替えるんるん
7/24(火)から約40日間使用した “ガーベラ” から、
いかにも9月らしいデザインの “月夜” に変更しました黒ハート

爽やかな感じから、ガラリと一変しての渋い色合いに、
ブログオーナーのワタシ自身が見慣れていないんですけれどあせあせ(飛び散る汗)
9月いっぱいは、このテンプレートで行こうかなぁ〜と思っています黒ハート
posted by Search-A at 23:59| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | My Blog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月02日

スターフライヤー関空就航記念体験搭乗会

今日は世界陸上女子マラソンの沿道応援もそこそこに(^^;)
いったん帰宅してから関空へひとっ飛び♪

Starflyer070902-01.JPG

9/14(金)から関空⇔羽田線を就航する
スターフライヤーの体験搭乗会に行ってきましたるんるん

そもそも、このイベントを知ったのは…

☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆

関西国際空港就航記念 第2回体験搭乗会 体験搭乗客募集

スターフライヤーでは2007年9月14日を目処に、
関西-羽田線を1日4往復運航を開設すべく諸準備を進めております。
この就航に先がけ、関西地区にお住まいの方を対象に、
体験搭乗会へご招待いたします。
機内では、オリジナルグッズが当たる抽選会も開催!
スターフライヤーの実際の機内サービスを
一足先に楽しめる体験搭乗会にぜひ、ご参加ください。

飛行日時:2007年9月2日(日) 関西空港 13:00発 / 関西空港 14:00着

※体験搭乗の機内座席については、事前に当方にて指定させていただきます。
※指定された座席の変更などはお受け兼ねますので、ご了承ください。
※応募者多数の場合は、抽選となります。

募集人数:150名(予定)

応募資格:関西地区にお住まいの方
(大阪府・和歌山県・奈良県・兵庫県・京都府・滋賀県に在住の方に限ります。)

※付き添い保護者が搭乗希望の場合も1名と数えます。
※満6、7才で12才以上の方が同伴されない場合、
 関西国際空港に保護者または代理人のお見送り、
 およびお出迎え、また申込書と誓約書の提出が必要となります。
 (誓約書は空港カウンターにてご用意しております。)

応募方法:1組1名〜上限1組3名様でのご応募となります。
下記フォームより必要事項をご入力のうえ、ご応募ください。

※ご応募には、代表者様(搭乗者)のお名前(フリガナ)、
 住所、年齢、性別、電話番号が必要です。
 当選のご連絡を事務局より電話連絡させていただきますので、
 携帯電話などのご連絡が取れる番号をご入力ください。
 なお 、同乗者がいる場合、同乗者のお名前(フリガナ)、
 年齢、性別、電話番号が必要です。(住所は代表者のみ)

受付期間:2007年8月23日(木)10:00〜8月26日(日)24:00

当選告知:当選者(代表者)の方々に8月27日より順次ご連絡させていただくことで、
当選の発表に替えさせていただきます。

主催:株式会社スターフライヤー

☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆

受付期間から当選告知、そして体験搭乗会当日まで僅か11日間と、
あまりの日数の少なさに「間に合うんかなぁ?」と思いましたがあせあせ(飛び散る汗)
ダメモトで申し込んだところ、8/28(火)の夜に電話で当選連絡がありましてるんるん
その後FAXで当日の案内をいただき、慌しくもこの日を迎えたワケ黒ハート

さっそく旅客ターミナルビル2階にある国内線チェックインロビーへ行ってみると…

Starflyer070902-02.JPG

ANAとJALの間に完成した、スターフライヤーのカウンター

Starflyer070902-03.JPG Starflyer070902-04.JPG
Starflyer070902-05.JPG Starflyer070902-06.JPG

カウンターすぐ左横のショーウインドーには、
レザーコレクションや、機内サービス品の数々が飾られ、
封筒に紙コップ、チョコレートの包み紙からガムテープに至るまであせあせ(飛び散る汗)
黒×白のモノトーンカラーで統一るんるん

まだ少し時間があったので、しばらく空港内を歩いてから搭乗ゲートへ行ってみると…

Starflyer070902-07.JPG Starflyer070902-08.JPG
Starflyer070902-09.JPG Starflyer070902-10.JPG

ちょうど到着したばかりの真新しい機体に、さながら周辺は撮影会のようでしたがあせあせ(飛び散る汗)
12:50に機内へ案内され、定刻通り13:00に第1滑走路から南向きに離陸飛行機

Starflyer070902-11.JPG Starflyer070902-12.JPG
Starflyer070902-13.JPG Starflyer070902-14.JPG

シートパーソナルモニターオーディオ&ビデオと、
ご自慢の機内設備のお蔭で、実に快適なフライト黒ハート

Starflyer070902-15.JPG

ドリンクサービスは、スターフライヤーオリジナルのミネストローネをチョイスるんるん
酸味が効いて、とても美味しかったです黒ハート

機内ではモデルプレーンや関空⇔羽田無料航空券が当たる抽選会も催され、
流石にそれはムリでしたがあせあせ(飛び散る汗)
参加記念品としてフォトフレームとミニ石鹸、ボールペンセットをいただきましてるんるん

Starflyer070902-16.JPG

コースは本州と四国を結ぶ3つのルートの上空を飛び、
明石海峡大橋から大阪湾沿いに迂回し、北から第2滑走路へ着陸飛行機

ここから旅客ターミナルビルまで約10分と、評判通りの遠さでしたがたらーっ(汗)
約1時間の体験搭乗会は、あっという間に終了黒ハート

名残惜しいのか、まだまだ撮影に興じたいのか、
到着しても座席から離れようとしない乗客も多数いたほどであせあせ(飛び散る汗)
ワタシも存分に楽しませていただきましたるんるん

ただ、検討して欲しいなぁ…と思ったのは、
離着陸の様子を映すライブカメラと、マイレージの互換性でしょうかあせあせ(飛び散る汗)

でも、運賃設定は他社に比べて魅力的な面もありますし、
また上京する機会があれば、是非とも利用したいと思っています黒ハート
posted by Search-A at 23:58| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Travel 【Domestic】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。