2007年03月31日

宝塚音楽学校第95期生合格発表

昨日≪3/30(金)≫、宝塚音楽学校で第95期生の合格発表が行われ、
今年は863名の受験者に対し、
合格者は45名で、競争率は19.18倍だったそうです♪

ちなみに、マスコミサイトのWebニュースを見てみると…

在阪テレビ局では、朝日放送≪Windows Media Player/Real Player≫と、
よみうりテレビ≪Windows Media Player≫が動画付き、
動画はありませんがたらーっ(汗)関西テレビが写真入りで報じていてTV

朝日≪全国版関西版≫、毎日、読売、産経ENAK
神戸新聞といった一般紙は全て写真入りるんるん

スポーツ紙では、微妙に違いがあるもののあせあせ(飛び散る汗)
スポニチ東京版【写真入り】とニッカン≪東京版大阪版≫【以上記事のみ】、
サンスポ【写真入り】・ZAKZAKデイリー【以上記事のみ】が、それぞれ全く同じ文面、
そして報知【写真入り】がその中間をとったような内容となっています黒ハート

なお、テレビ局のWebニュースで削除されたものについては、
リンクを外しています
ので、あらかじめご了承のほど…m(_ _)m

☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆

その後、プロ野球メインのスポーツ紙らしくあせあせ(飛び散る汗)
元中日・阪神で活躍した大豊泰昭の長女が合格したニュースを…

スポニチ東京版【記事のみ】と大阪版【写真入り】、
ニッカン【写真入り】、中日・デイリー【ともに記事のみ】が採り上げていまするんるん
posted by Search-A at 00:05| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | TAKARAZUKA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月30日

花を愛したモナコ公妃 グレース・ケリー展

3/24(土)と言えば、もう1週間ほど前のハナシですが(^^;)
嬉しいことに招待券をいただきまして【いつもありがとうございますm(_ _)m】
花を愛したモナコ公妃 グレース・ケリー展” を見に
大阪・なんばの高島屋へ行ってきました♪

“〜グレース・ケリー展” は、昨年末の仙台・藤崎百貨店を皮切りに、
福岡三越ジェイアール名古屋タカシマヤに続き、大阪高島屋で4都市目の開催るんるん

会場の7F・グランドホールに入ると、
グレース公妃の子息・モナコ公アルベールII世の挨拶に続き…

写真パネル11枚とビデオ映像による “世紀の結婚式”

20着もの華やかなドレスに始まり、帽子・手袋・スカーフ・靴といった服飾小物や、
旅行用ケース、紋章の刻印が入った化粧品セット、ドレス・ヘアスタイルのスケッチ画、
そして公妃愛用のケリーバッグを展示した“ワードロープ”

芸術支援と社会活動に尽力した公妃の生涯を写真と略年譜でたどる “ライフワーク”

自作の陶芸品や刺繍、それに押し花絵やポスターデザインを基に
製作されたスカーフやエプロンを展示した “クラフトワーク”

押し花絵50作品と愛用のフラワープレス器から、
押し花アーティストとしての一面を紹介する
“花を愛したグレース公妃〜プレスドフラワーワーク〜”

肖像画や立像、現代風アートといった美術所蔵品を公開した
“モナコパレスミュージアム・コレクション”     …の6ブロックで構成るんるん

公妃の一生に思いを馳せつつ、気品溢れる品々を楽しませていただきましたが、
同時に、公妃の急逝から25年経っても、
これらの品々が実に大切に保管されていることに感心しましたね黒ハート

なお、 “〜グレース・ケリー展” は、4/17(火)から東京の日本橋三越で、
その後は広島の福屋百貨店横浜高島屋札幌三越と、
約半年間かけて計8都市を巡回するそうでするんるん
posted by Search-A at 02:49| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Others | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月29日

ウィーン版ミュージカル「エリザベート」大阪公演初日!!

前日≪3/27(火)≫の舞台稽古の模様が、ニッカン大阪版【記事のみ】や、
産経新聞ENAKスポニチ大阪版【写真入り】で報じられていますが、
昨日≪3/28(水)≫は、
待ちに待ったウィーン版ミュージカル「エリザベート」大阪公演の初日exclamation×2

☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆

My 初日が3/31(土)にも関わらずあせあせ(飛び散る汗)仕事を終えると大阪・梅田芸術劇場へ向かったワタシ、
早速オールカラー200ページのプログラム≪大阪・東京両公演共通≫@2000を購入黒ハート

Musical070329-01.jpg Musical070329-02.jpg

プログラムは、お決まりのあせあせ(飛び散る汗)関係者ご挨拶に、スタッフ・キャストのプロフィール、
場面ごとのストーリー&ミュージカルナンバー紹介や、
下記6曲の日本語訳つきドイツ語歌詞に加えて…
 ≪最後のダンス、私だけに、ミルク、キッチュ、私が踊る時、放浪の歳月(ベラリア)、
  闇が広がる、僕はママの鏡だから、夜のボート、ヴェールが降りる(愛のテーマ)≫

小柳照久(演劇ジャーナリスト)の
 “ウィーンが求めたオリジナル・ミュージカル『エリザベート』誕生とその魅力”
 “クンツェ&リーヴァイ、愛すべき名コンビの作品” と、
小池修一郎(宝塚歌劇団演出家)の “遂に上陸!ウィーンの『エリザベート』” 、
小峯華衣子(演劇ジャーナリスト)監修の “世界9か国で上演されている『エリザベート』”、
塚本哲也(作家、元東洋英和女学院大学長)の
 “真実のエリザベート 〜ハプスブルグ帝国最期の華・孤高の皇妃の生涯〜”
 “放浪の皇妃エリザベートが旅した場所、愛した場所”
 “18世紀から20世紀、エリザベートが生きた時代のヨーロッパ情勢” といった読み物に、
やっぱりお決まりのあせあせ(飛び散る汗)ハプスブルグ家系図と
18世紀後半〜20世紀前半のヨーロッパ&ハプスブルグ家関連略年表るんるん

そして、何と言っても見どころならぬあせあせ(飛び散る汗)読みどころなのは、
Maya Hakvoort(エリザベート役)、Mate Kamaras(トート役)、
Lukas Perman(皇太子ルドルフ役)の3人による、ざっくばらんなあせあせ(飛び散る汗)座談会や、
Bruno Grassini(ルイジ・ルキーニ役)、Michael Kunze(脚本・歌詞)、
Sylvester Levay(音楽)へのインタビューに、
宝塚歌劇版×26名、東宝版×15名の日本版歴代キャストからのメッセージexclamation×2

一路真輝、高嶋政宏、花總まり、山口祐一郎、和央ようか のメッセージがなかったのは、
甚だ残念に思いましたがたらーっ(汗)掲載されていたのは以下の方々です黒ハート

麻路さき、朝海ひかる、阿知波悟美、彩輝直、石川禅、伊東弘美、内野聖陽、
彩吹真央、出雲綾、井上芳雄、浦井健治、絵麻緒ゆう、大空祐飛、大鳥れい、
霧矢大夢、香寿たつき、湖月わたる、寿ひずる、姿月あさと、紫吹淳、朱未知留、
樹里咲穂、白城あやか、白羽ゆり、シルビア・グラブ、鈴木綜馬、瀬奈じゅん、
高嶺ふぶき、武田真治、寺泉憲、轟悠、夏美よう、新納慎也、稔幸、パク・トンハ、
初風緑、春風ひとみ、春野寿美礼、東山義久、水夏希、美々杏里
                         ≪全て50音順に掲載されています≫

リハーサル風景で舞台衣装を着用していたのも、また嬉しかったですねるんるん

☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆

さてさて、劇場入口前には…

Musical070329-03.jpg Musical070329-04.jpg Musical070329-05.jpg

メインキャスト×8名&少年ルドルフのキャストボードが掲示されていて、
初日だからか、この日は全てファーストキャストの御出演黒ハート

その後、観劇を終えた観客が劇場から次々に出てきて、
キャストボードと、リピーター割引の座席券発売カウンターの前は人だかりexclamation×2
 ≪S席(2F)¥16000→¥14000、A席(3F)¥11000→¥8000、B席(3F)¥7000→¥5000≫

…先にキャストボードの写真を撮ることができて良かったですがあせあせ(飛び散る汗)
劇場から退出する観客の中に、知人の方と談笑する
宝塚星組の新トップコンビ・安蘭けい&遠野あすかを発見exclamation×2
それも、ワタシはたまたま知人の方の真後ろにいたので、
写真を撮るファンの方々に囲まれるハメになってしまいましたけどあせあせ(飛び散る汗)

観劇前にして楽しいひとときを過ごすことができ、ますますMy 初日が楽しみです黒ハート
posted by Search-A at 02:55| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | Musical | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月28日

北海道のソフトクリーム その6:砂川市・ショコラノヲルHori

青春18きっぷ+αで行く♪大阪⇔高山・名古屋日帰りの旅” なのに、
北海道のソフトクリームですが…(^^;)

Gourmet070328.jpg

約5ヵ月ぶりの第6弾は、
名古屋の繁華街・栄にある三越百貨店 “春の大北海道展” でゲットした、
砂川市・ショコラドノヲルHoriのホワイトチョコレートソフトクリームでするんるん

ショコラノヲルHoriは、夕張メロンピュアゼリーとうきびチョコで有名な株式会社ホリ
道央自動車道の砂川ハイウェイオアシスに設けた本格チョコレート専門店黒ハート

サマナチョコレートのソフトクリームはよくありがちに思えたのであせあせ(飛び散る汗)
珍しいホワイトチョコレートのソフトクリームを選び、
今にも融けそうなところを早速食べてみると…

それはそれは、まるでホワイトチョコをそのままソフトにしたかのような、
今までに食べたことがないくらい、ビックリするほどスゴいコクexclamation×2

あまりの濃厚さに、これだけでお腹いっぱいになってしまいましたがあせあせ(飛び散る汗)
このソフトクリーム、北海道ではこのショコラノヲルHoriでしか味わえず、
在阪百貨店の北海道物産展でも未だお目見えしていないというのに、
名古屋では三越の他、松坂屋名古屋本店名鉄百貨店
“春の大北海道物産展” にも出展していたそうで…

どうしてこんなに偏っているのかと思うと、本当に腹立たしい限りですけれどちっ(怒った顔)
石屋製菓と同様、大阪での出展も心よりお待ちしております…ぴかぴか(新しい)
posted by Search-A at 02:15| 大阪 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet 【Hokkaido-Softcream】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月27日

岐阜県高山市:御食事処坂口屋の飛騨牛にぎり寿司

す〜っかり大相撲とフィギュアスケートに飲み込まれてしまいましたが(^^;)
1週間ぶりにお送りするグルメ・ネタは、
青春18きっぷ+αで行く♪大阪⇔高山・名古屋日帰りの旅” から…

Gourmet070327-01.jpg Gourmet070327-02.jpg Gourmet070327-03.jpg

岐阜県高山市シリーズのラストを飾って、
前回の飛騨牛串焼と同じく、古い町並・上三之町≪通称 “さんまち” ≫にある
御食事処坂口屋≪グルメWalkerぐるなび≫の飛騨牛にぎり寿司をご紹介します黒ハート

お皿代わりのえびせんべいの上には、
甘い醤油だれがかかった飛騨牛たたきのにぎり寿司が2貫るんるん

サイズはやや小ぶりながらもあせあせ(飛び散る汗)しっかり肉汁が感じられ、
店内のイートインだと600文(円)かかりますが、
店頭の屋台(立ち食い)では500文(円)のお手軽さが、またイイところ黒ハート

ただ、ホンネを言えば、1貫だけ食べたい時もあるんですけど…ねあせあせ(飛び散る汗)
posted by Search-A at 03:05| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月26日

大相撲春場所:千秋楽の主な取組結果

今日≪3/25(日)≫は完全休養日♪

昼間から2画面テレビで大相撲&センバツを楽しみましたが、
やっぱり投稿が遅くなってしまいました…(^^;)

≪大相撲春場所:千秋楽の主な取組結果≫

まずは恒例のあせあせ(飛び散る汗)千秋楽で明暗を分ける9力士の運命は…

● 白露山 5勝10敗 寄り切り 時津海 8勝7敗 ○
○ 土佐ノ海 6勝9敗 上手投げ 栃乃洋 7勝8敗 ●
● 高見盛 7勝8敗 寄り切り 栃煌山 11勝4敗 ○
● 露鵬 7勝8敗 引き落とし 豊ノ島 8勝7敗 ○
○ 豊真将 11勝4敗 押し出し 時天空 7勝8敗 ●
● 出島 7勝8敗 寄り切り 琴奨菊 7勝8敗 ○

幕内残留か?十両転落か?の、文字通り崖っぷちの力士はいませんでしたがあせあせ(飛び散る汗)
2大関の取組を残して2勝5敗と、苦しい星勘定…ふらふら

ちなみに三賞の行方は…
 殊勲賞:3場所連続該当力士なしたらーっ(汗)
 敢闘賞:12日目の予想通り手(チョキ)新入幕の栃煌山が初受賞るんるん
 技能賞:豊真将が昨年九州場所以来2度目の受賞るんるん

インタビュールームでは、いつもインタビュアーに真っ直ぐ向かって話すため、
TV画面には横顔しか映らず、カメラマン泣かせの栃煌山あせあせ(飛び散る汗)
しかし、Yahoo!スポーツの敢闘賞受賞力士一覧を見ていると、
「平成11年7月場所 “土佐ノ海山”」 って…ふらふら

一方、11勝を挙げた豊真将は、勝ち越しを決めた豊ノ島ともども、
来場所の新三役が濃厚…って、もうとっくに昇進したことがあると思ってましたけどあせあせ(飛び散る汗)

☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆

そして、優勝争いも絡んでの “これより三役” は…

● 安馬 8勝7敗 小手投げ 魁皇 8勝7敗 ○
両手を突き出し、差し手争いに踏ん張るあせあせ(飛び散る汗)魁皇と安馬でしたが、
右からの小手投げを決めた魁皇が、2場所連続千秋楽での勝ち越し決定あせあせ(飛び散る汗)

● 琴欧洲 8勝7敗 すくい投げ 白鵬 13勝2敗 ○
白鵬の激励に来訪した元小結・旭鷲山が西花道の奥で見守る中、
立ち合い得意の左まわし狙いが外れ、
突っ張りから右へ回り込んでのすくい投げで、まずは白鵬が勝ち残りるんるん

○ 朝青龍 13勝2敗 はたき込み 千代大海 7勝8敗 ●
幕内土俵入りか?と見間違うほどのあせあせ(飛び散る汗)懸賞の数は、期待の表れにも関わらず、
立ち合い右へ飛んだ朝青龍に、千代大海は一直線に土俵へバッタリexclamation×2 がく〜(落胆した顔)
賜杯の行方は決定戦に持ち込まれたものの、あまりにもあっけない相撲に
「それはないよたらーっ(汗)」と北の富士(テレビ正面解説)…ホント、ごもっともなことでふらふら

また、千秋楽に勝ち越しを賭けた9力士は、3勝6敗の散々な結果に終わりもうやだ〜(悲しい顔)
千代大海は、初代貴ノ花とともに歴代1位タイの在位50場所目&
魁皇と並んでワーストタイとなる10回目のカド番で、夏場所を迎えることに…ふらふら

☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆

本日限りで引退する弓取り関取の十両・皇牙≪※14年間お疲れさまでした※≫が、
自身300回目の弓取り式で有終の美を飾った後…

※優勝決定戦※ ● 朝青龍 はたき込み 白鵬 ○
両手で後頭部をはたき左へ動いた白鵬に、朝青龍の左手が土俵の砂を触れてしまいがく〜(落胆した顔)
白鵬が昨年夏場所以来5場所ぶり2度目の優勝決定…

注文相撲で決定戦に持ち込み、注文相撲でしっぺ返しを食らって、
もぅ〜苦笑いするしかないあせあせ(飛び散る汗)朝青龍に対し、
白鵬にとっては、それだけ優勝したいという思いが強かったんでしょうけれど、
まさかこんなあっけない相撲が続くとは…と、正直言って「なんだかなぁ…」という感じたらーっ(汗)

表彰式途中での優勝インタビューでも、
何やら怒号&ヤジが飛び、不穏な雰囲気に感じられましたがふらふら
自身の結婚に話が及ぶと、ようやく館内が和み出しハートたち(複数ハート)
インタビューを終えると…何とexclamation花道を引き揚げかけてしまった白鵬でしたあせあせ(飛び散る汗)

☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆

インタビュアーの刈屋アナ曰く「嫁取りの後は、綱取りでるんるん」の通り、
来場所は自身3度目の綱取り挑戦となる白鵬黒ハート
北の湖理事長の談話「13勝以上の優勝が条件」を満たしての、大願成就を祈願して…ぴかぴか(新しい)

大相撲ブログのみなさま、
文字通りの “荒れる春場所” でしたがあせあせ(飛び散る汗)本当にお疲れさまでしたexclamation×2
来場所もどうぞよろしくお願いいたします…黒ハート

【おまけ(^^;)】
posted by Search-A at 02:40| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(5) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月25日

フィギュアスケート:'06〜'07シーズン終了⇒世界ランキング発表

フィギュアスケートシーズンのファイナルを飾る世界選手権が無事に終わり、
国際スケート連盟(ISU)の公式サイトでは、今シーズンの世界最終ランキングが発表♪

但し、昨季終了時にも当ブログで紹介しましたように、
過去3シーズンの得点
 ≪五輪または世界選手権の優勝で1200点、
          3シーズン前の得点は70%に換算≫が対象なので、
ちょっと「…??」な面もありますが…あせあせ(飛び散る汗)

女子
 1位:浅田真央(日本)4,205点
 2位:金妍児(韓国)4,000点
 3位:中野友加里(日本)3,975点
 4位:安藤美姫(日本)3,970点
 5位:キミー・マイズナー(アメリカ)3,625点
 6位:村主章枝(日本)3,578点
 7位:サラ・マイヤー(スイス)3,500点
 8位:エレーナ・ソコロワ(ロシア)3,405点
 9位:ジョアニー・ロシェット(カナダ)3,360点
 10位:荒川静香(日本)3,265点

世界選手権では悔しい思いをした浅田真央が、世界ランクでは初の1位exclamation
ここでも4位までをアジア勢が占める活躍でるんるん
トリノ五輪後に現役引退→プロ転向の荒川静香を含め、
昨季('05〜'06)終了時に続き、今季も日本人選手がベスト10に5人ランクインexclamation×2

この他、恩田美栄が13位(2,940点)、澤田亜紀が18位(2,655点)、
武田奈也が23位(2,150点)、浅田舞が27位(1,865点)となっていまするんるん

男子
 1位:高橋大輔(日本)4,505点
 2位:ブライアン・ジュベール(フランス)4,365点
 3位:織田信成(日本)4,200点
 4位:ジェフリー・バトル(カナダ)4,005点
 5位:ステファン・ランビエール(スイス)3,875点
 6位:エバン・ライザチェク(アメリカ)3,625点
 7位:エマニュエル・サンデュ(カナダ)3,435点
 8位:ジョニー・ウィアー(アメリカ)3,205点
 9位:エフゲニー・プルシェンコ(ロシア)3,028点
 10位:アルバン・プレオベール(フランス)3,008点

昨シーズンは惜しくも11位だった高橋大輔が、一挙に10人抜きのランクトップexclamation
織田信成も10位から3位へ順位を上げ、躍進続きの日本勢るんるん

彼らに続くのは、19位に小塚崇彦(2,190点)、
27位に無良崇人(2,000点)、30位に南里康晴(1,870点)といったところるんるん

アイスダンス
 1位:デュブリュイル/ローゾン(カナダ)4,570点
 2位:デンコワ/スタビスキー(ブルガリア)4,465点
 3位:ドムニナ/シャバリン(ロシア)4,100点
 4位:デロベル/シェーンフェルダー(フランス)4,060点
 5位:ベルビン/アゴスト(アメリカ)3,950点
 6位:ヴァーチュー/モア(カナダ)3,405点
 7位:チャイト/サフノフスキー(イスラエル)3,358点
 8位:グルシナ/ゴンチャロフ(ウクライナ)3,283点
 9位:ホフロワ/ノビツキー(ロシア)3,180点
 10位:グレゴリー/ぺチュホフ(アメリカ)3,150点

日本勢は、渡辺心/木戸章之組が昨季と同じ20位(2,240点)でしたるんるん

ペア
 1位:張丹/張昊(中国)4,675点
 2位:申雪/趙宏博(中国)4,490点
 3位:サブチェンコ/ショルコビー(ドイツ)4,485点
 4位:Qing PANG/Jian TONG(中国)4,240点
 5位:ペトロワ/チホノフ(ロシア)4,030点
 6位:井上怜奈/ジョン・ボルドウィン(アメリカ)3,710点
 7位:マルクー/バンティン(カナダ)3,600点
 8位:オベルタス/スラフノフ(ロシア)3,365点
 9位:トトミアニナ/マリニン(ロシア)3,240点
 10位:ドロタ・シュデク/マリウシュ・シュデク(ポーランド)2,970点

昨季はワン・ツー・フィニッシュのロシア勢に代わり、
中国勢が1・2・4位に輝き、もはや完全なる得意種目るんるん
今季で現役引退(のち撤回)の井上/ボルドウィン組も今季6位と健闘でしたるんるん

それにしても、五輪シーズンだった昨季と優劣が付け難いほど、
今季は本当に盛り上がりましたね黒ハート

来季もまた各選手が切磋琢磨して、
素晴らしい演技が観られることを期待しています…ぴかぴか(新しい)
posted by Search-A at 15:17| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Sports 【Others】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大相撲春場所:14日目の主な取組結果

気が付けば、時刻はAM4:00前…
“大相撲 幕内の全取組” も2回目のOn Airとなりましたが(^^;)

≪大相撲春場所:14日目の主な取組結果≫

○ 琴光喜 9勝5敗 はたき込み 栃煌山 10勝4敗 ●
琴光喜が立ち合い張り手からはたき込み、2場所ぶりに “ハチナナ関脇” を返上るんるん
4敗を喫した栃煌山は、優勝戦線から完全に脱落してしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)

● 千代大海 7勝7敗 はたき込み 琴欧洲 8勝6敗 ○
すっかり存在感がなくなってしまった今場所の両者でしたがふらふら
突っ張る千代大海を琴欧洲が呼び込むようにはたき込み、ようやく勝ち越し決定るんるん

● 豪風 6勝8敗 はたき込み 魁皇 7勝7敗 ○
魁皇がはたき込みの注文相撲であせあせ(飛び散る汗)千代大海ともども勝ち越しを賭けての千秋楽…
しかし、栃東の休場の影響もあるのでしょうが、
14日目、それも結び前の一番にして何故に豪風?と甚だ疑問ふらふら

○ 朝青龍 12勝2敗 引き落とし 白鵬 12勝2敗 ●
最大の注目を浴びた一番は、立ち合い左で張っての双差しで一気に寄って出る白鵬を、
朝青龍がかわして右脇から引き落とし、ついに2敗で並ぶ結果に…たらーっ(汗)

ちなみに、今日・千秋楽の両者の取組は、琴欧洲vs白鵬 / 朝青龍vs千代大海…
千秋楽での優勝決定は、昨年夏場所以来5場所ぶりだそうですがあせあせ(飛び散る汗)
どうかくれぐれも 「終わってみれば…」 なんてことになりませんように…exclamation×2

☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆

なお、千秋楽に勝ち越しがかかった幕内の取組は次の8番…

白露山(5勝9敗) vs 時津海(7勝7敗)
土佐ノ海(5勝9敗) vs 栃乃洋(7勝7敗)
高見盛(7勝7敗) vs 栃煌山(10勝4敗)
露鵬(7勝7敗) vs 豊ノ島(7勝7敗)
豊真将(10勝4敗) vs 時天空(7勝7敗)
出島(7勝7敗) vs 琴奨菊(6勝8敗)
安馬(8勝6敗) vs 魁皇(7勝7敗)
朝青龍(12勝2敗) vs 千代大海(7勝7敗)
                    ≪青文字の力士は2場所連続≫

来場所のカド番が掛かった魁皇、千代大海の両大関や、
お気の毒なあせあせ(飛び散る汗)相星決戦≪露鵬 vs 豊ノ島≫も、注目したいところでするんるん
posted by Search-A at 03:52| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(6) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フィギュアスケート世界選手権:女子シングル・フリースケーティング

今日≪3/25(日)≫のエキシビションを残して、
競技種目は昨日≪3/24(土)≫が最後の、フィギュアスケート世界選手権

注目の女子シングル・フリースケーティングの結果は…

女子シングル・フリースケーティング

 1位:安藤美姫(日本)195.09点(SP2位/フリー2位)
 2位:浅田真央(日本)194.45点(SP5位/フリー1位)
 3位:金妍児(韓国)186.14点(SP1位/フリー4位)
 4位:キミー・マイズナー(アメリカ)180.23点(SP4位/フリー3位)
 5位:中野友加里(日本)168.92点(SP7位/フリー6位)
 6位:カロリナ・コストナー(イタリア)168.92点(SP3位/フリー9位)
                    ※選手名のリンク先は公式HPのみ※
最終組・最終滑走のプレッシャーか、終始ひどく緊張した表情だった安藤美姫、
リスクを伴う4回転ジャンプを回避する慎重な演技でノーミスにまとめ、
フリーでは2位ながらSP2位の貯金がモノを言い、
日本女子では史上4人目の世界選手権金メダル獲得exclamation×2 \(^o^)/

浅田真央はジャンプの着地が少々乱れたものの、前日のミスが嘘のような軽やかさるんるん
ただ、ジャンプが全て決まるまでは…の思いからか、
最後の3→2→2回転のコンビネーション成功で、ようやく “真央スマイル” が飛び出し(^o^)
演技終了直後に感極まって涙、高得点で金妍児を超えての暫定1位にまた涙と、
この時点で決まったかと思ったんですが…でも、SP5位から挽回しての銀メダルは立派黒ハート

前半で体力を消耗し、後半に3連続を含む2度のジャンプで転倒した金妍児は、
疲労困憊の表情で演技を終え、銅メダルに沈んでしまいましたがたらーっ(汗)
芸術点(61.64点)は浅田真央(63.49点)に次いでの2位と、清楚な滑りが印象的るんるん

地味で小じんまりながらあせあせ(飛び散る汗)順位を一つ上げたマイズナーはメダルに届かず4位で、
残念ながら演技は見られずじまいでしたがもうやだ〜(悲しい顔)
中野友加里が総合結果でコストナーと同点だったものの、
フリーの順位が優先されて5位に食い込んだのも、大きな収穫るんるん

日本勢の金・銀フィニッシュ&アジア勢が表彰台独占と、
史上初の快挙となった女子シングル…これからも、ますます目が離せませんねるんるん
posted by Search-A at 02:55| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Sports 【Others】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月24日

パ・リーグ開幕:千葉ロッテの挑発ポスター

プロ野球は今日からパ・リーグが開幕♪

スポニチ報知で既報の通り、
千葉ロッテマリーンズが2年ぶりに挑発ポスターを作製したそうで(^^;)
ここで過去のものを含めて一挙ご紹介るんるん

≪一昨年≪2005(平成17)年≫の開幕戦(vs東北楽天)×8種類≫
 ☆ 東北に春が来るのは、おそい。
 ☆ 楽天ファンの皆様へ、ビターな思い出を贈ります。
          (ガーナブラックチョコレートもヨロシク!) 
 ☆ この爽快な勝利の味は…まるで、ロッテグリーンガム!
 ☆ バッター全員、祝砲の用意は万全です。
 ☆ あなた達があれこれ話題を作っていた頃、
          ボク達は黙々とカラダを作っていました。
 ☆ パ・リーグの主役、3月までご苦労様でした。
 ☆ 地元ファンのためにも、初勝利はぜひ仙台でどうぞ。
 ☆ ささやかですが、黒星をプレゼントさせていただきます。

≪同年セ・パ交流戦×6種類≫
 ☆ セ・リーグファンの皆様へ
          ため息をつく時は、フラボノガムを忘れずにね。
 ☆ マリーンズの選手たちへ
          「交流」ってたしか、「打ち負かす」って意味だよね。
 ☆ マスコミの皆様へ
          今なら人気でも、セに勝てるんじゃない?
 ☆ にわかメジャーファンの皆様へ
          本物のベースボールを、私たちがお見せしよう。
 ☆ マスコミの皆様へ
          注目されるのって、やっぱ気分がイーネ!
 ☆ セ・リーグファンの皆様へ 
          マリーンズ・ファンクラブのお申し込みは、
            駅前のマリーンズ・ボールパークにて。待ってるよ

≪今年の開幕戦(vs北海道日本ハム)×6種類≫
 ☆ 今年のロッテを甘く見ていると、クールミントガムな目に遭うだろう。
 ☆ この週末は、ハムで簡単クッキング!
 ☆ 信ジラレナ〜イ!去年とはまるで別のチームじゃないか。
 ☆ イチバンデ〜ス!って言ったのは、うちの監督がイチバンデ〜ス!
 ☆ その旗は貸してるだけだから返してもらいます。
 ☆ (巨大なハムバーガーの写真入りで) Eat up!Ham

…相手チームやそのファンにとってはカリカリものでしょうが(^^;)
何気に親会社の製品をアピールしているところが笑えますわあせあせ(飛び散る汗)
posted by Search-A at 08:17| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Sports 【Baseball】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フィギュアスケート世界選手権:
 アイスダンス・フリーダンス/女子シングル・ショートプログラム

フィギュアスケート世界選手権は、昨日≪3/23(金)≫が第4日目で、
競技種目は、注目の女子シングル・ショートプログラムとアイスダンス・フリーダンス♪

先に、関西地方ではOn Airがないのでもうやだ〜(悲しい顔)結果だけですが…

アイスダンス・フリーダンス

 1位:デンコワ/スタビスキー(ブルガリア)
          201.61点(規定2位/OG1位/フリー1位)
 2位:デュブリュイル/ローゾン(カナダ)
          200.46点(規定1位/OG3位/フリー2位)
 3位:ベルビン/アゴスト(アメリカ)
          195.43点(規定5位/OG2位/フリー4位)
 4位:デロベル/シェーンフェルダー(フランス)
          195.19点(規定4位/OG5位/フリー3位)
 5位:ドムニナ/シャバリン(ロシア)
          193.44点(規定3位/OG4位/フリー5位)
熾烈な争いが続いたアイスダンスでしたが、
デロベル/シェーンフェルダー組が、わずか0.24点差で惜しくも表彰台に届かず
オリジナルダンス終了時点でのトップ3が、フリーダンスでも順位を不動のまま、
3組とも2年連続同じメダルを獲得という結果でした黒ハート

☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆

女子シングル・ショートプログラム

 1位:金妍児(韓国)71.95点
 2位:安藤美姫(日本)67.98点
 3位:カロリナ・コストナー(イタリア)67.15点
 4位:キミー・マイズナー(アメリカ)64.67点
 5位:浅田真央(日本)61.32点
 6位:エミリー・ヒューズ(アメリカ)60.88点
 7位:中野友加里(日本)60.62点
                    ※選手名のリンク先は公式HPのみ※
21:00からの放送にも関わらず、バタバタしてしまってあせあせ(飛び散る汗)
ようやく落ち着いてTVを観られたのは、金妍児の採点が発表された直後…
つまり、その直前に行われた昨年の覇者・マイズナーや、
欧州選手権金メダルのコストナーの演技は見逃してしまったワケですがふらふら

そのふたりが、ともにSP自己ベストを更新する中で、
金妍児の71.95点は、それ(SP自己ベスト=65.22点)どころか、
国際スケート連盟(ISU)公認の女子歴代最高記録をたたき出し、
今季シニアデビュー・世界選手権初出場にも関わらず、貫禄のトップexclamation

…で、何とか間に合ったあせあせ(飛び散る汗)日本人選手の演技ですが、
昨年5位の中野友加里は自信満々の滑りで、SP自己ベストを1.00点更新でしたが、
まだまだレベル&アピールが足りないのか、惜しくも最終組に入れず…たらーっ(汗)

一方、2年ぶり3度目の出場となった安藤美姫は、
昨年末の全日本選手権で痛めた右肩の影響でピールマンスピンを封印したものの、
渾身の表情で “シェヘラザード” をノーミスで演じ切り、1位の金妍児に3.97点差の2位exclamation
フリーで4回転サルコーが決まれば…ですが、点差が離れているだけに果たして…exclamation&question

そして初出場ながら、優勝候補の一角に挙げられていた浅田真央ですが、
3回転→3回転のコンビネーションジャンプが、3回転→1回転になる痛恨のミスexclamation×2 がく〜(落胆した顔)
今大会の男子シングルでも、SPで織田信成、フリーでウィアー(アメリカ)が
同じミスを犯して点を落としただけに、終了直後の場内は複雑な雰囲気が漂いたらーっ(汗)
結果はSP自己ベスト(69.50点)を大幅に下回る、まさかの5位スタート…ふらふら
芸術点(30.12点)は金妍児(30.46点)に続く2位だったのに、
技術点(31.20点)は11位と散々の出来だったのが、何とも痛かったですね…もうやだ〜(悲しい顔)
posted by Search-A at 04:20| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | Sports 【Others】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大相撲春場所:13日目の主な取組結果

大相撲、フィギュア、シンクロと、連日目が離せないスポーツですが、
それに加えて、昨日≪3/23(金)≫からは第79回選抜高校野球大会が開幕♪

今大会最大の注目は、何と言っても大阪桐蔭の “怪物” 中田翔ですが、
こちらの “翔” にも是非是非頑張ってほしいところです黒ハート

☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆

≪大相撲春場所:13日目の主な取組結果≫

● 栃煌山 10勝3敗 寄り切り 露鵬 7勝6敗 ○
左で張り差した露鵬が一気の寄り身で圧倒し、3敗を喫した栃煌山は優勝争いから後退たらーっ(汗)

● 千代大海 7勝6敗 引き落とし 白鵬 12勝1敗 ○
ことごとく呼吸の合わない両者でしたがふらふら
立ち合いで相手の当たりを受け止めた白鵬のいなしに、ダイビングする千代大海でしたあせあせ(飛び散る汗)

● 稀勢の里 5勝8敗 寄り切り 魁皇 6勝7敗 ○
ともに崖っぷちの一番…というのも何だか情けないですけれどたらーっ(汗)
一旦は土俵際へ詰め寄られた魁皇が浅い双差しで寄り切り、稀勢の里は2場所連続負け越しふらふら

○ 朝青龍 11勝2敗 押し出し 琴欧洲 7勝6敗 ●
琴欧洲の低いぶちかましに上体が起き上がったものの、右へいなして押し出した朝青龍、
勝ち名乗りでは痛めている右ひじを気にしているようでしたが…?

14日目は番付通りあせあせ(飛び散る汗)ついに直接対決exclamation×2朝青龍vs白鵬戦ですが、
白鵬が勝てば、昨年夏場所以来2度目の優勝決定、
朝青龍が勝てば、5連覇へ希望を繋いで千秋楽へ…果たして、結果は如何にexclamation&question
posted by Search-A at 02:47| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(3) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月23日

フィギュアスケート世界選手権:
 アイスダンス・オリジナルダンス/男子シングル・フリースケーティング

昨日≪3/22(木)≫で第3日目の、フィギュアスケート世界選手権
まずは途中経過&結果から…

アイスダンス・オリジナルダンス

 1位:デンコワ/スタビスキー(ブルガリア)99.52点(規定2位/OG1位)
 2位:デュブリュイル/ローゾン(カナダ)99.50点(規定1位/OG3位)
 3位:ベルビン/アゴスト(アメリカ)99.02点(規定5位/OG2位)
 4位:ドムニナ/シャバリン(ロシア)97.63点(規定3位/OG4位)
 5位:デロベル/シェーンフェルダー(フランス)96.02点(規定4位/OG5位)
1位のデンコワ/スタビスキー組と2位のデュブリュイル/ローゾン組が、0.02点差の大接戦exclamation×2
3位のベルビン/アゴスト組を含めると0.50点差で、ドムニナ/シャバリン組(4位)、
デロベル/シェーンフェルダー組(5位)を含め、どの組にも金メダルのチャンスありですねるんるん

☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆

男子シングル・フリースケーティング

 1位:ブライアン・ジュベール(フランス)240.85点(SP1位/フリー3位)
 2位:高橋大輔(日本)237.95点(SP3位/フリー1位)
 3位:ステファン・ランビール(スイス)233.35点(SP6位/フリー2位)
 4位:トマシュ・ベルネル(チェコ)226.25点(SP9位/フリー4位)
 5位:エバン・ライザチェク(アメリカ)222.18点(SP5位/フリー5位)
 6位:ジェフリー・バトル(カナダ)214.96点(SP2位/フリー8位)
 7位:織田信成(日本)209.94点(SP14位/フリー6位)
                         ※選手名のリンク先は公式HPのみ※
4回転ジャンプのお手つきと、ジャンプを終えてのスピンの入りでヒヤっとしたもののあせあせ(飛び散る汗)
大きなミスのなかった高橋大輔が、
五輪・世界選手権を通じて日本男子初の銀メダル獲得exclamation×2 \(^o^)/
それもフリー1位というのは大きな驚きであせあせ(飛び散る汗) ワタシとしては、
「これで高橋の “オペラ座の怪人” も見納めだなぁ…」という想いが交錯してしまいましたがたらーっ(汗)
また来季は “オペラ座〜” を上回る演技を見せてくれることを楽しみにしています黒ハート

金メダルに輝いたのは、SP1位を守ったジュベールが
フリーでは3位ながら、6度目の世界選手権挑戦でついに念願達成るんるん
敢えてコンビネーションジャンプで4回転を入れず、
ソツなく確実に安定した演技を心がけていた感じでしたねるんるん

銅メダルには、SP6位の出遅れを見事に挽回したランビールるんるん
4回転ジャンプでのお手つきはありましたがあせあせ(飛び散る汗) “フラメンコ” のリズムに乗っての、
4→3→2回転のコンビネーションや、ラストの高速スピンはもぅ〜圧巻で、
髪を撫で付けてのリーゼントスタイルが、また新鮮でした黒ハート

4位には、2種類の4回転ジャンプを決めたベルネルが
自己ベスト更新で欧州選手権2位の実績を見せつけ、SP9位から躍進るんるん

SP5位のライザチェクは、コンビネーションジャンプのオーバーターンで総合5位にとどまり、
最終組・最終滑走となった同2位のバトルは、プレッシャーからか、
2回のジャンプ転倒&1回のお手つきとミスを連発して総合6位に沈みたらーっ(汗)
同4位のウィアーは、最後のジャンプが回転不足でシングルになってしまい、
フリー10位の惨敗で、総合8位に終わってしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)

そして、予想外のSP14位スタートとなった織田信成でしたが、
3度しかできないコンビネーションジャンプを4度行うミスを犯しながらもふらふら
総合7位と順位を上げた結果、来年の世界選手権での日本男子出場枠 “3” を確保exclamation×2

来年は男子も注目度が高まって、楽しみなシーズンになることでしょうねるんるん
posted by Search-A at 03:57| 大阪 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Sports 【Others】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大相撲春場所:12日目の主な取組結果

大相撲ファンの方々なら、“初っ切り”≪Wikipedia≫” についてよく御存知かと思いますが、
昨日≪3/21(水・祝)≫ZAKZAKのHPを読んでいると、
初っきり(大相撲版漫才)” って…ちょっと違うと思うんですけど(^^;)

☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆

≪大相撲春場所:12日目の主な取組結果≫

● 豊真将 8勝4敗 突き落とし 栃煌山 10勝2敗 ○
左差しから前に出て、豊真将の上体が起き上がったところを右から突き落とした栃煌山、
新入幕で終盤戦まで賜杯争いに絡む2ケタ勝利は、敢闘賞受賞濃厚ですねるんるん

□ 千代大海 7勝5敗 不戦勝 栃東 8勝4敗 ■
「高血圧のため本日より休場」のアナウンスに、「ええーっexclamation&question がく〜(落胆した顔)」とどよめく場内…
高血圧での休場は今まで聞いたことがないだけに非常に心配ですがもうやだ〜(悲しい顔)
今は治療に専念して、一日も早いご快癒をお祈りしています…ぴかぴか(新しい)

● 琴欧洲 7勝5敗 送り出し 黒海 9勝3敗 ○
黒海がかち上げて琴欧洲の上体を起こし、突っ張りから背後に回って送り出しるんるん

● 琴光喜 8勝4敗 寄り切り 白鵬 11勝1敗 ○
得意の型とは全く逆のあせあせ(飛び散る汗)左四つ右上手から、
琴光喜が巻き替えるようとするところを、白鵬が左のかいなを返して寄り切りるんるん

○ 朝青龍 10勝2敗 寄り切り 魁皇 5勝7敗 ●
魁皇の左まわしを嫌って手首を握り、右手をねじ入れようとする朝青龍、
上手がかかると一気に寄り切り、魁皇は来場所のカド番へ後がない7敗目ふらふら

1敗の白鵬、2敗の朝青龍・栃煌山ともども、優勝戦線に勝ち残った12日目でしたが、
気になるのは、朝青龍vs白鵬戦がいつ組まれるのか…?

希望としては千秋楽で観たいんですが、やはり番付順通り、
14日目:朝青龍vs白鵬、千秋楽:朝青龍vs千代大海 になるのでしょうかexclamation&question
posted by Search-A at 02:37| 大阪 🌁| Comment(0) | TrackBack(4) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

星組大劇場公演「さくら/シークレット・ハンター」舞台稽古

今日≪3/23(金)≫初日を迎える、
星組新トップコンビ・安蘭けい&遠野あすかの宝塚大劇場お披露目公演
さくら/シークレット・ハンター」のうち、
「さくら」舞台稽古の模様が、ニッカン大阪版【記事のみ】、
スポニチ大阪版デイリースポーツ【ともに写真入り】で報じられていまするんるん

スポニチの写真をよく見ると、スタッフの姿が写っているのが舞台稽古ならではの光景であせあせ(飛び散る汗)
着用している “一竹辻が花” の着物は、舞台を観てのお楽しみですがたらーっ(汗)
公演期間中は、ロビーで “一竹辻が花” の写真パネルの展示が行われるそうでするんるん
posted by Search-A at 01:53| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TAKARAZUKA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月22日

フィギュアスケート世界選手権:
 ペア・フリー/男子シングル・ショートプログラム

フィギュアスケート世界選手権は、
昨日≪3/21(水・祝)≫が第2日目の、男子シングル・ショートプログラムとペア・フリー♪

まずは、明日≪3/22(木)≫フジテレビ系で放送予定ながら、
ワタシの住む大阪・関西テレビではOn Airされないもうやだ〜(悲しい顔)ペア・フリーから…

ペア・フリー

 1位:申雪/趙宏博(中国)203.50点(SP1位/フリー1位)
 2位:Pang Qing/Tong Jian(中国)188.46点(SP3位/フリー2位)
 3位:アリョーナ・サブチェンコ/ロビン・ショルコビー(ドイツ)187.39点(SP2位/フリー3位)
 4位:タチアナ・ボロソシャー/スタニスラフ・モロゾフ(ウクライナ)173.62点(SP8位/フリー5位)
 5位:張丹/張昊(中国)173.39点(SP10位/フリー4位)
 6位:バレリー・マルコー/クレイグ・ブンタン(カナダ)167.25点(SP5位/フリー6位)
申雪/趙宏博組がほぼノーミスの演技で、
2位に15点近い大差をつけての、3年ぶり3度目の祝exclamation優勝exclamation×2

接戦の2位・3位は、Pang Qing/Tong Jian組が
サブチェンコ/ショルコビー組を逆転して銀メダルを獲得し、
ボロソシャー/モロゾフ組と張丹/張昊組が、
ともにSPの不振をフリーで挽回して4位・5位に食い込みましたるんるん

なお、SP11位のマリア・ペトロワ/アレクセイ・ティホノフ組(ロシア)ですが、
ティホノフの負傷によりフリー演技前に欠場=棄権ふらふら

SPで4位につけた川口悠子/アレクサンドル・スミルノフ組(ロシア)は、
ジャンプのミスによる大幅減点が響いて、163.62点で9位(フリー10位)に終わり、
同じく6位だった井上怜奈/ジョン・ボルドウィン組(アメリカ)も、
スロートリプルアクセルジャンプで転倒し、163.97点で8位(フリー8位)とのこと…たらーっ(汗)

今大会を最後に現役引退を表明した井上にとっては残念な結果に終わりましたが、
山あり谷ありの20年間、本当にお疲れさまでしたexclamation×2

☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆

こちらは、食い入るように観てしまった…あせあせ(飛び散る汗)

男子シングル・ショートプログラム

 1位:ブライアン・ジュベール(フランス)83.64点
 2位:ジェフリー・バトル(カナダ)79.90点
 3位:高橋大輔(日本)74.51点
 4位:ジョニー・ウィアー(アメリカ)74.26点
 5位:エバン・ライザチェク(アメリカ)73.49点
 6位:ステファン・ランビール(スイス)72.70点
                         ※選手名のリンク先は公式HPのみ※
昨年より顔立ちがふっくらした感じでしたがあせあせ(飛び散る汗)高橋大輔がメダル圏内の3位スタートるんるん
コンビネーションジャンプの回転不足がなければ…でしたが、まぁ〜それは置いといてあせあせ(飛び散る汗)
TV中継のスポンサーで、御本人がCMキャラクターを務めているオロナミンCを手にした
ご自身のぬいぐるみ人形を、自分で抱いていたのには笑えましたねあせあせ(飛び散る汗)

一方、昨年同大会4位の織田信成にも最終滑走(6人)入りを期待したんですが、
冒頭のトリプルアクセルがシングルに終わり、
トリプルフリップもバランスを乱すミスで、まさかまさかの14位(67.17点)もうやだ〜(悲しい顔)
これにメゲずにフリーで何とか挽回して欲しいところ…ぴかぴか(新しい)

SP首位に立ったのは、昨年の世界選手権2位で、欧州選手権覇者のジュベール黒ハート
最後の3回転ジャンプで手を着いたものの、“James Bond Die Another Day” の曲に乗り、
4回転→3回転のコンビネーションジャンプを綺麗に決めて、SP自己ベストを更新るんるん 

2位はトリノ五輪銅のバトルが、ジャンプの着地を踏ん張りあせあせ(飛び散る汗)こちらもSP自己ベストを更新るんるん
昨年世界選手権3位のライザチェクは4回転ジャンプで手が着氷して5位、
トリノ2位で世界選手権3連覇を狙うランビールはトリプルアクセルで転倒して6位ですがたらーっ(汗)
3位から6位まではフリーの逆転が可能なだけに、高橋にはフリーの “オペラ座の怪人” で、
NHK杯や日本選手権の時のような完璧な演技を期待したいですねぴかぴか(新しい)
posted by Search-A at 02:15| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | Sports 【Others】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大相撲春場所:11日目の主な取組結果

今日のNHK大相撲中継、中入り後の企画は、
岩風(174cm)、北葉山(173cm)、旭国(174cm)、鷲羽山(175cm)、舞の海(171cm)、
栃ノ海(177cm)の6人を採り上げた “歴史を作った小兵力士たち” ♪

…で、その後に紹介されたのが168cmの豊ノ島あせあせ(飛び散る汗)
今後の活躍次第で確実にあせあせ(飛び散る汗)小兵列伝に名を列ねることでしょうるんるん

☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆

≪大相撲春場所:11日目の主な取組結果≫

● 黒海 8勝3敗 引き落とし 栃煌山 9勝2敗 ○
頭で当たったのも束の間、足が滑って前のめりに倒れてしまった黒海、
栃煌山がはたくまでもなく、あっけない相撲に終わってしまいましたたらーっ(汗)

○ 琴欧洲 7勝4敗 寄り切り 稀勢の里 5勝6敗 ●
先場所(初場所)初日は、立ち合い変化でヒンシュクを買った琴欧洲でしたが、
今場所は同じ一直線でも、双差しの速攻で完勝るんるん
稀勢の里はまたしても何もできずに終わってしまいましたねふらふら

● 豊真将 8勝3敗 寄り切り 白鵬 10勝1敗 ○
まわしが取れず突っ張りに転じた白鵬、豊真将の脇が開いたところをすかさず双差し、
首投げに身体が流れたもののあせあせ(飛び散る汗)寄り切って単独トップを守り10勝一番乗りるんるん
「やるなぁ〜」と、豊真将の左のおしりを右手でタッチするあせあせ(飛び散る汗)白鵬でした黒ハート

● 千代大海 6勝5敗 寄り倒し 魁皇 5勝6敗 ○
突っ張る千代大海の横から右上手を取った魁皇、左四つからかいなを上げての寄り倒しるんるん

○ 朝青龍 9勝2敗 上手投げ 栃東 8勝3敗 ●
取組前「朝青龍の相撲を最も良く知っている」と言われた栃東でしたが、
それは朝青龍から見ても同じことが言えるワケであせあせ(飛び散る汗)
栃東の出足を両手で止め、左四つ右上手から身体を引きつけての上手投げるんるん

成績上位の星の潰し合いは、2敗の栃東、豊真将、黒海が敗れて後退し、
10勝1敗の白鵬を、朝青龍と栃煌山が9勝2敗と、いよいよ絞られてきた感じ…
posted by Search-A at 00:20| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(2) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月21日

フィギュアスケート世界選手権:
 アイスダンス・コンパルソリー/ペア・ショートプログラム

昨日≪3/20(火)≫から東京で開幕したフィギュアスケート世界選手権

しかし、フジテレビ系で全種目地上波独占放送だというのに、
ワタシの住む大阪の関西テレビは、ゴールデンタイムは6夜連続放送するものの、
3/20(火)・22(木)・23(金)の夕方は、ドラマの再放送でOn Airなしもうやだ〜(悲しい顔)
…また、男女シングルばっかりだと思いそうですけれどふらふら

アイスダンス・コンパルソリー

…というワケで、夕方放送のアイスダンスは全く観られずじまいたらーっ(汗)
昨日のOn Airでも、せめてリンク製氷(休憩)の間に放送して欲しかったのにもうやだ〜(悲しい顔)

 1位:デュブリュイル/ローゾン(カナダ)38.96点
 2位:デンコワ/スタビスキー(ブルガリア)37.42点
 3位:ドムニナ/シャバリン(ロシア)37.29点
 4位:デロベル/シェーンフェルダー(フランス)37.20点
 5位:ベルビン/アゴスト(アメリカ)37.17点
昨年世界選手権&今季GPファイナルの銀メダリスト・デュブリュイル/ローゾン組が、
同じ2大会で金メダルのデンコワ/スタビスキー組を抑えて1位発進るんるん
とは言え、2位との差は0.52点、2位から5位に至っては0.25点差の接戦あせあせ(飛び散る汗)
欧州選手権銀メダルのドムニナ/シャバリン組と、
同大会の覇者・デロベル/シェーンフィルダー組は、
GPファイナルの結果と同じくあせあせ(飛び散る汗)今大会も3位、4位のスタートで、
トリノ銀・世界選手権銅のベルビン/アゴスト組が5位るんるん

ペア・ショートプログラム

 1位:申雪/趙宏博(中国)71.07点
 2位:アリョーナ・サブチェンコ/ロビン・ショルコビー(ドイツ)67.65点
 3位:Pang Qing/Tong Jian(中国)66.75点
 4位:川口悠子/アレクサンドル・スミルノフ(ロシア)62.07点
 5位:バレリー・マルクー/クレイグ・ブンタン(カナダ)60..73点
 6位:井上怜奈/ジョン・ボルドウィン(アメリカ)59.90点
昨年のトリノ五輪&世界選手権銀メダリスト・張丹/張昊(中国)がまさかの10位(57.00点)、
世界選手権銅のマリア・ペトロワ/アレクセイ・チホノフ(ロシア)も11位(56.36点)と出遅れた中、
トリノ五輪銅メダルで、'02、'03年同大会覇者の申雪/趙宏博(中国)が71.07点と
SP自己ベストを更新し、唯一スタンディング・オベーションを受ける好調なスタートで黒ハート
今年の欧州選手権覇者・サブチェンコ/ショルコビー組が2位、
昨年に続き連覇を狙うQing/Jian組が3位につける展開るんるん

母国凱旋を果たしたふたりの日本人は、
初出場の川口/スミルノフ組が優雅なスケーティングで4位に食い込み、 
昨年4位の井上/ボルドウィン組はトリプルアクセルのスロージャンプが転倒で6位ですが、
ともにフリーの最終滑走(6組)に回ったのは嬉しいですねハートたち(複数ハート)
posted by Search-A at 17:36| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | Sports 【Others】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大相撲春場所:10日目の主な取組結果

今日10日目は、ワタシの父親が向正面の溜席で生観戦…と言っても、
あいにく出勤のためTVチェックはできませんでしたが(;o;)
母親曰く、十両取組ではとてもよくTVに映っていたらしいとのこと(^^;)

できればワタシも観に行きたいんですが…今年はどうもムリみたいですわもうやだ〜(悲しい顔)

☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆

≪大相撲春場所:10日目の主な取組結果≫

● 琴欧洲 6勝4敗 押し出し 豊真将 8勝2敗 ○
強烈な左おっつけで琴欧洲の右脇に食らいつき、豊真将が押し出しるんるん

● 魁皇 4勝6敗 上手出し投げ 白鵬 9勝1敗 ○
一瞬両手で突き起こして右四つの白鵬、左上手出し投げに魁皇は残す腰なしたらーっ(汗)

○ 千代大海 6勝4敗 はたき込み 時天空 5勝5敗 ●
突っ張りからはたき込んだ千代大海、時天空のマゲに手が引っかかりそうでしたがあせあせ(飛び散る汗)

● 春日王 3勝7敗 上手出し投げ 栃東 8勝2敗 ○
頭で低く当たっての左上手出し投げで、栃東が連敗ストップ&カド番脱出黒ハート

○ 朝青龍 8勝2敗 突き落とし 琴光喜 7勝3敗 ●
朝青龍のいなしに背を向けても、振り返って速攻に抵抗した琴光喜でしたが、
土俵際で身体を入れ替えられて、これでvs朝青龍戦25連敗ふらふら

ちなみに同一取組の連勝記録では、大鵬vs冨士錦(24連勝)を超え、
北の湖vs金城(29連勝)、北の湖vs荒勢(27連勝)に次ぐ史上3位とのこと…
翌朝の各紙サイトがどんな記事を載せるか、興味津々ですわあせあせ(飛び散る汗)

10日目を終えて、 9勝1敗で白鵬の単独トップは変わらず、
8勝2敗が朝青龍、栃東、豊真将、黒海、栃煌山の5人…

明日12日目は黒海vs栃煌山、豊真将vs白鵬、
朝青龍vs栃東と、成績上位が星の潰し合いですあせあせ(飛び散る汗)
posted by Search-A at 02:49| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(3) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【改訂版】
   ウィーン版ミュージカル「エリザベート」来日公演全キャスト発表!!

ウィーン劇場協会のキャスト発表≪2/14(水)≫は、
翌日の当ブログでもご紹介しましたが、それから約1ヵ月遅れの3/20(火)に、
ようやく梅田芸術劇場の公式サイトでも、キャスティングが発表されました♪

今回はメインキャスト×8役のカバーも発表されていますので、改めて紹介しますと…

Elisabeth≪エリザベート役≫:
   Maya HakvoortWikipedia≫ / Maike Switzer / Ruth Kraus

Luigi Lucheni≪ルイジ・ルキーニ役≫:
   Bruno Grassini別サイト≫ / Ronnie Wagner / Georg Leskovich

Der Tod≪トート役≫:
   Mate KamarasWikipedia≫ / Martin Pasching

Kaiser Franz Joseph≪皇帝フランツ・ヨーゼフ役≫:
   Markus Pol別サイト≫ / Ingolf Unterrainer / Peter Lesiak

Erzherzogin Sophie≪皇太后ゾフィー役≫:
   Christa Wettstein / Caroline Sommer

Erzherzog Rudolf≪皇太子ルドルフ役≫:
   Lukas PermanWikipedia≫ / Martin Markert / Oliver Heim

Herzog Max von Bayern≪バイエルン公爵マックス(エリザベートの父)役≫:
   Dennis Kozeluh / Martin Ronnebeck / Richard Wiedl

Herzogin Ludovika≪公爵夫人ルドヴィカ(エリザベートの母)役≫:
   Caroline Sommer / Annette Wimmer
 
【Ensemble】

Lisette Groot, Monica Gugganig, Ruth Kraus, Lilian Marti, Iris Morakis,
Marjan ShakiWikipedia / ヘレネ(エリザベートの姉)役≫, Maike Switzer,
Carmen Wiederstein, Oliver Heim≪ケンペン男爵役≫,
Peter Lesiak≪ラウシャー大司教役≫, Georg Leskovich, Martin Markert,
Martin Pasching, Martin Ronnebeck, Ingolf Unterrainer,
Richard Wiedl≪グリュンネ伯爵役≫, Clara Anzenbacher, Sophie Blumel,
Nicole Eigner, Dominik Buttner, Christian Petru, Zoltan Roman, Steven Seale

【Swings】

Ester Hehl, Annette Wimmer, Wiebke Woetzel,
Markus Simader, Ronnie Wagner, Alexander Wengel

☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆

なお、当日の配役については…
 “コンディション等を鑑み、ウィーン劇場協会からの決定により、
  各公演開演の1時間前に劇場ロビーにて、発表いたします。
” とのこと…

梅田芸術劇場は3階〜5階(=客席1階〜3階)のロビーの他、
2階の劇場改札前にロビーがありますし、
「マリー・アントワネット」では、1階の入口前にもキャストが掲示されてましたからねぇ…

この場合の “劇場ロビー” が何処なのか「??」なんですけどあせあせ(飛び散る汗)
1階のチケット売場前に掲示してくれれば、たいへんありがたいですねるんるん
posted by Search-A at 01:18| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Musical | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月20日

岐阜県高山市:じゅげむの飛騨牛串焼

青春18きっぷ+αで行く♪大阪⇔高山・名古屋日帰りの旅” の岐阜県高山市シリーズ♪

後半は、高山有数の観光スポット♪
通称 “さんまち” で知られる古い町並・上三之町のB級グルメから…

Gourmet070320-01.jpg

まずご紹介するのは、じゅげむ≪メ〜テレ北日本放送≫の飛騨牛串焼です黒ハート

醤油をベースに、しょうが、にんにく、リンゴ、ウスターソースなど
10種類以上の材料をブレンドした自家製タレで、飛騨牛の旨みを引き出しているのですが…

Gourmet070320-02.jpg ⇒⇒⇒ Gourmet070320-03.jpg

3年前の1種類のみから、“ロース/霜降り/赤身” の3種類に増えていてるんるん
その中から最も安い “赤身” を選んだワケですがあせあせ(飛び散る汗)
1本¥200ものお手ごろ価格で、じゅうぶん味わえましたわ黒ハート
posted by Search-A at 02:47| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大相撲春場所:9日目の主な取組結果

今日9日目の注目の取組♪1敗同士の栃東vs白鵬戦は、結びの一番の2つ前…

間に合うかどうか微妙ながら、とりあえずはビッグマンへ駆けつけたかったのに、
勤務先を出る直前の電話につかまり、敢え無くアウトになってしまいました(ToT)

☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆

≪大相撲春場所:9日目の主な取組結果≫

○ 琴光喜 7勝2敗 すくい投げ 旭天鵬 1勝8敗 ●
早い攻めの琴光喜が、右を深く差して旭天鵬をすくい投げるんるん

● 千代大海 5勝4敗 押し出し 豊ノ島 5勝4敗 ○
千代大海の強烈なのど輪に身体を仰け反らせながらも、
粘りを見せる豊ノ島が引き技にも食らいついて押し出しるんるん

● 栃東 7勝2敗 寄り切り 白鵬 8勝1敗 ○
立ち合い呼吸が合わない両者でしたがあせあせ(飛び散る汗)
左で張った白鵬が右四つ左上手の絶好の体勢で、身体を引きつけ俵伝いに寄り切りるんるん
一方の栃東は、カド番脱出を目前にしての連敗…
昨日の悪い予感が現実味を帯びてきそうで心配ですもうやだ〜(悲しい顔)

○ 琴欧洲 6勝3敗 寄り切り 魁皇 4勝5敗 ●
張って出る魁皇でしたが、琴欧洲に左下手を許した上に、
強引な右小手投げが逆効果でしたねふらふら

○ 朝青龍 7勝2敗 下手投げ 琴奨菊 1勝8敗 ●
両腕をねじ込んだ朝青龍が、双差しから寄り身、呼び戻しと
目まぐるしく攻め続け、最後は右下手投げで決めた一番るんるん
新関脇で残念ながら負け越しの琴奨菊、
初日の腰のテーピングが物語っていた通りになってしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)

この日は2敗同士の対戦で、玉乃島に勝った栃煌山が優勝戦線に残り、
1敗で栃東と入れ替わって単独トップに立った白鵬を、
朝青龍、栃東、琴光喜、豊真将、黒海、栃煌山の6人が1差で追う展開…

明日10日目の注目は、先場所大叩きしたマスコミを見返せるかexclamation&question
目下対戦成績24連敗中の琴光喜が、連敗阻止を賭けて朝青龍に挑戦ですexclamation
posted by Search-A at 02:03| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月19日

大相撲春場所:8日目の主な取組結果

今日のNHK大相撲中継、中入り後の企画は “名横綱たちの勇姿をふたたび!” で、
優勝20回以上の横綱:≪回数順に≫大鵬、千代の富士、北の湖、貴乃花を
採り上げていたらしいのですが…

いつの間にやらの眠りから気が付くとあせあせ(飛び散る汗)時刻は16:10過ぎで、
向正面解説の楯山親方(元関脇巨砲)が貴乃花について語っているところ…
いつもなら余裕で間に合うところだったのにもうやだ〜(悲しい顔)

☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆

≪大相撲春場所:8日目の主な取組結果≫

● 琴光喜 6勝2敗 送り出し 安馬 4勝4敗 ○
“過去8場所の勝率 序盤: .725 / 中盤: .525 / 終盤: .375”
なんて表を作ってもらった琴光喜でしたけどあせあせ(飛び散る汗)相撲は立ち合い踏み込んだ安馬が、
右張り手から左上手出し投げで、琴光喜の体勢が崩れたところを左のど輪攻めるんるん
これで2敗に後退の琴光喜、またしても暗い後半戦の幕開けでしょうか…ふらふら

● 春日王 3勝5敗 寄り切り 白鵬 7勝1敗 ○
立ち合い左前みつで本来の型の白鵬、深く差して右もハズ押しで完勝の寄り切りるんるん

○ 千代大海 5勝3敗 はたき込み 旭天鵬 1勝7敗 ●
突っ張り切れないと見た千代大海、
戦法を切り替えてのはたき込みは、土俵を小回りするほど実に徹底的あせあせ(飛び散る汗)

■ 雅山 4勝4敗 不戦勝 魁皇 4勝4敗 □
昨日7日目の旭天鵬に勝った一番で右太ももを痛めた雅山が本日から休場もうやだ〜(悲しい顔)
一方、五分の星に持ち込んだ魁皇は、高見山と並ぶ歴代6位の幕内通算683勝るんるん

○ 琴欧洲 5勝3敗 寄り倒し 栃東 7勝1敗 ●
低い体勢から左上手の栃東でしたが、1枚まわしが伸びてしまい、
逆に右下手の琴欧洲がおっつけ、双差しから身体を覆いかぶせられて初黒星ふらふら
初場所昨年名古屋場所のように、後半戦で大崩れしなければいいのですが…たらーっ(汗)

○ 朝青龍 6勝2敗 送り投げ 稀勢の里 4勝4敗 ●
九州場所初場所に続き、3場所連続で中日8日目の対戦となった顔合わせは、
立ち合い左差しで押し切ろうとする朝青龍が、
稀勢の里がいなしから見舞った顔面への張り手にキレたのかちっ(怒った顔)
荒々しい突っ張り合いの末、背後に回っての送り投げで稀勢の里を転がし、
勝負が決まったというのに、右ひざで背中へ蹴りを入れるキツいダメ押しであせあせ(飛び散る汗)
九州場所の “けたぐり騒動” に加えて、ますます因縁が深まりそうふらふら

8日目で全勝が消えた優勝争いは、栃東と白鵬の両大関が1敗で並んでのトップ、
横綱朝青龍、関脇琴光喜、平幕の豊真将、黒海、玉乃島、栃煌山の6人が2敗ですが、
明日9日目は1敗同士の対決exclamation注目の栃東vs白鵬戦exclamation×2
…しかし、こんなに早い対戦とは実にもったいないですわあせあせ(飛び散る汗)
posted by Search-A at 02:15| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(3) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月18日

大相撲春場所:7日目の主な取組結果

いつもは8日目にゲストを迎えるNHK大相撲中継ですが、
今場所は落語家の桂文珍が7日目に登場♪

…そう言えば、去年の春場所は
同じ一門の兄弟子・桂三枝がゲスト
だったんですけど(^^;)

残念ながら外出中のためテレビのOAは観られずたらーっ(汗)
たまたま聴けたラジオでの、事前録音された吉田アナとのインタビューで、
栃東のことを “トッチー” と呼び、相撲ファンの間では
もはや “トッチー” は標準語だなぁ〜と、改めて実感しましたわあせあせ(飛び散る汗)

☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆

≪大相撲春場所:7日目の主な取組結果≫

23:00帰宅で、疲労&眠気をこらえつつあせあせ(飛び散る汗)
2:25〜の “大相撲 幕内の全取組” を観ながらですが…

● 千代大海 4勝3敗 はたき込み 琴光喜 6勝1敗 ○
突っ張りがヒットしない千代大海、バランスを崩したところを琴光喜がはたき込みるんるん
ただ、琴光喜は前半戦が好調でも、毎場所後半戦になると…ねぇふらふら

● 稀勢の里 4勝3敗 押し出し 栃東 7勝0敗 ○
稀勢の里の突きを栃東が左へいなして押し出し、無傷の7連勝でカド番脱出へ王手るんるん
でも、今場所の栃東はもっと高い目標へ手が届きそうな勢いを感じますね黒ハート

● 朝赤龍 1勝6敗 寄り切り 魁皇 3勝4敗 ○
左四つから上手を引いて朝赤龍を寄り切った魁皇、
今日の相撲の様子では、爪が剥がれかけている右足親指の具合は大丈夫そうな…exclamation&question

● 琴欧洲 4勝3敗 下手投げ 時天空 3勝4敗 ○
琴欧洲の突っ張りは上背の高さが災いして、またまた脇の甘さが露呈ふらふら
そこをつけ入った時天空が双差して、二枚蹴りから大きな左下手投げるんるん
1横綱2大関を倒し横綱・大関戦終了の時天空、ここから勝ち星を伸ばしたいところぴかぴか(新しい)

● 豊ノ島 4勝3敗 寄り切り 白鵬 6勝1敗 ○
オロナミンCのCM≪YouTube≫を思わせるあせあせ(飛び散る汗)最近の白鵬の突っ張りを
俵伝いによく残った豊ノ島でしたが、最後は白鵬がつかまえ右下手からの寄り切りるんるん

○ 朝青龍 5勝2敗 すくい投げ 春日王 3勝4敗 ●
朝青龍が持ち前の速攻相撲で、双差しから左すくい投げで春日王を問題とせずあせあせ(飛び散る汗)

今日はもうひとりの1敗力士・鶴竜が霜鳥に敗れて2敗に後退し、
7戦全勝の栃東、6勝1敗が白鵬、琴光喜という展開で、中日へ突入でするんるん
posted by Search-A at 03:30| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(3) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宝塚歌劇団第93期初舞台生ラインダンス稽古披露

3/23(金)初日の星組大劇場公演「さくら/シークレット・ハンター」で初舞台を踏む
宝塚歌劇団第93期生のラインダンス稽古披露が一昨日≪3/16(金)≫に行われ、
宝塚歌劇団の公式サイト【写真入り】をはじめ、デイリー【記事のみ】
産経ENAKスポニチ大阪版ニッカン大阪版【以上写真入り】で報じられています黒ハート

歌劇団公式サイトを先に読み、初舞台生のコメント
「50人全員でひとつの魚になってアンコウを倒す」に「??」でしたがあせあせ(飛び散る汗)
「暗い海で蛍光色の衣装の魚たちが泳いでいるとき、チョウチンアンコウに襲われる。
 その危機を50匹が力を合わせて撃退するイメージのダンスにした。
          ≪振付:羽山紀代美(産経ENAK)≫」を読んで、「あ〜、そういうことか」とるんるん

いったいどんなシーンに仕上がっているのか、楽しみです黒ハート
posted by Search-A at 02:25| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | TAKARAZUKA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月17日

大相撲春場所:6日目の主な取組結果

私事ですが(^^;)この記事が当ブログのカテゴリー “Sports 【SUMO】” の100本目♪

本場所中に毎日投稿するとして、15日間×年6場所=1年で90回とは言え、
まさかこのカテゴリが3ケタ一番乗りとは思わなかったです…あせあせ(飛び散る汗)

☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆

≪大相撲春場所:6日目の主な取組結果≫

● 時天空 2勝4敗 上手出し投げ 栃東 6勝0敗 ○
栃東が左からの攻めで時天空を上手出し投げ、
今日の取り口同様、着実に白星を積み重ねてますねるんるん

○ 琴光喜 5勝1敗 寄り切り 魁皇 2勝4敗 ●
左上手を取ってからは慎重でしたが、
動き回って先手先手に攻める琴光喜に身体がついていけない魁皇は、
何でも右足親指の爪が剥がれかかっているとのこと…ふらふら

○ 琴欧洲 4勝2敗 上手出し投げ 朝赤龍 1勝5敗 ●
朝赤龍の上体を起こし、双差しに組み止めた琴欧洲が左上手出し投げるんるん

● 琴奨菊 1勝5敗 はたき込み 白鵬 5勝1敗 ○
今日も立ち合い左まわしが取れず、やはり突っ張りの白鵬が琴奨菊をはたき込みるんるん
慌てさえしなければあせあせ(飛び散る汗)突っ張りでも勝てるのは大きな強みになるかも…ぴかぴか(新しい)

● 千代大海 4勝2敗 引き落とし 雅山 3勝3敗 ○
雅山のもろ手突きに突っ張れない千代大海、引き技に足が流れて痛い2敗目ふらふら

○ 朝青龍 4勝2敗 切り返し 旭天鵬 1勝5敗 ●
右四つ左上手から朝青龍が引きつけての切り返しに、旭天鵬は裏返ってしまいましたたらーっ(汗)

無傷の6連勝を保った栃東に対し、
昨日の時点では6人いた1敗力士は、白鵬、琴光喜、鶴竜の3人に…
少数精鋭のまま、ハイレベルでの賜杯争いを繰り広げて欲しいんですがあせあせ(飛び散る汗)
posted by Search-A at 02:33| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月16日

岐阜県高山市:丸明の飛騨牛石焼ビビンバ御膳

青春18きっぷ+αで行く♪大阪⇔高山・名古屋日帰りの旅
岐阜県高山市シリーズのグルメ・ネタも、ちょうど中盤の第3弾♪

Gourmet070316-01.jpg

今回は、3年前に初めて高山を訪れた際に、待ち行列が気になっていた
国分寺通り商店街・丸明飛騨高山店の…

Gourmet070316-04.jpg

…飛騨牛石焼ビビンバ御膳です黒ハート

Gourmet070316-02.jpg Gourmet070316-03.jpg

ホントは本格的な焼肉を食べたかったのですが、
飲むと頭痛を引き起こすコーヒーアレルギーに加えたらーっ(汗)
差し替えOKのドリンクはオレンジジュースのみとのことで、泣く泣く断念もうやだ〜(悲しい顔)
残ったメニュー2種類から、早く出来上がる石焼ビビンバ御膳にしたというワケるんるん

Gourmet070316-05.jpg Gourmet070316-06.jpg Gourmet070316-07.jpg

返す返すも肉が少量だったのが残念でしたがあせあせ(飛び散る汗)
柔らかくて甘い肉汁の飛騨牛に加えて、おこげがとても香ばしく、
一見うす味のようでしっかり出汁が染みた すじ大根に、
白菜と、お約束のあせあせ(飛び散る汗)高山名物・赤かぶの漬物、
そしてわかめスープとカシスシャーベットという内容で、味もコストも満足でした黒ハート
posted by Search-A at 02:34| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大相撲春場所:5日目の主な取組結果

3日目に続いて、今日5日目の “大相撲 幕内の全取組” も
NHK平成19年度予算審議の為、地上波(総合テレビ)は2回とも放送休止…(ToT)

☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆

≪大相撲春場所:5日目の主な取組結果≫

…というワケで、辛うじてニュースウォッチ9で観たのはこの4番黒ハート

● 朝赤龍 1勝4敗 上手投げ 白鵬 4勝1敗 ○
立ち合いで相手が警戒して得意の左を差せないせいか、
最近突っ張りが目立つ白鵬ですがあせあせ(飛び散る汗)まわしを取るとあっという間るんるん

○ 千代大海 4勝1敗 はたき込み 琴奨菊 1勝4敗 ●
背後から小太鼓を打ちたくなるようなあせあせ(飛び散る汗)リズミカルな突っ張りから
タイミング良い引き技であせあせ(飛び散る汗)千代大海も白鵬と同じく初日黒星から4連勝るんるん

● 雅山 2勝3敗 突き落とし 栃東 5勝0敗 ○
雅山の双手突きを左へいなし、左上手を添えて突き落とした栃東、
序盤戦で1勝4敗なら引退と言われたのが、まるで嘘のようなあせあせ(飛び散る汗)5連勝るんるん

○ 朝青龍 3勝2敗 寄り切り 安馬 1勝4敗 ●
左上手を取り右手でかち上げる速攻相撲で、朝青龍も調子を取り戻した気配るんるん

その他の大関陣は…
● 豊ノ島 3勝2敗 押し倒し 魁皇 2勝3敗 ○
○ 琴欧洲 3勝2敗 寄り倒し 普天王 1勝4敗 ●

…魁皇はようやく3連敗でストップ、琴欧洲も連敗を免れたようでるんるん

この日は初日から4連勝だった鶴竜が玉乃島に敗れて土がつき、
序盤戦を終えて、栃東が5連勝でトップを走り、
千代大海、白鵬の両大関と関脇琴光喜、
平幕の玉乃島、鶴竜、霜鳥が4勝1敗で追いかける展開です黒ハート
posted by Search-A at 01:31| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(2) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月15日

大阪・うめだ阪急:ミュージカル「エリザベート展」

3/10(土)に当ブログでもご紹介しましたが、
昨日≪3/14(水)≫から大阪・うめだ阪急で始まった
ミュージカル「エリザベート展」に、早速行ってきました♪

☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆

ホールと言うより、展示スペースといった感じなんですけどあせあせ(飛び散る汗)
会場へ入ると、1幕ラストシーンのエリザベートの白いドレスがお出迎え黒ハート
但し、これはタカラヅカ版の衣装で、
その下には「通関の都合でウィーン版の舞台衣装の展示はない」との表示たらーっ(汗)

ウィーン版はライブDVDの放映の他、パネル展示が中心で…

● ごあいさつ(ウィーン劇場協会商業顧問総支配人)×パネル1枚
● ハプスブルグ家系図、年表、エリザベートの肖像画×パネル各1枚
● プロフィール紹介×4枚
    ミヒャエル・クンツェ(脚本・歌詞)&シルヴェスター・リーヴァイ(音楽)
    マヤ・ハクフォート(エリザベート役)
    マテ・カマラス(トート役)
    ルカス・ペルマン(ルドルフ役)
● 舞台写真×パネル4枚≪パネル1枚につき3種類の写真入り≫
● 日本語訳付きドイツ語歌詞×パネル2枚
   (最後のダンス、私だけに、私が踊るとき、闇が広がる、僕はママの鏡だから)
● ミュージカル「エリザベート」日本編(宝塚歌劇版、東宝版)の紹介×パネル2枚

…結局のところ、年末年始に行われた来日記念コンサートのプログラムを
パネルにしただけだったんですがもうやだ〜(悲しい顔)

☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆

一方、タカラヅカ版は、前述のエリザベートの白いドレスを含め、
● 舞台衣装×8点
   (トート×3、エリザベート×2、フランツ・ルキーニ・ルドルフ×1)
● 過去4公演(雪組・星組・宙組・花組)のメインキャスト(5役)紹介×パネル各1枚と
   舞台写真×パネル各4枚≪パネル1枚につき3〜5種類の写真入り≫
【何故か月組公演のみ、舞台写真とエリザベート(瀬奈じゅん)のパネル各1枚のみ】
● 最新版(雪組公演)を含め全5公演の公演ポスター
● 最新版(雪組公演)のメインキャスト(5役)と
   トート&エリザベートのツーショット×パネル各1枚

これに各組のライブDVDが放映されていたんですが、
興味深かったのが小道具の展示で…

● 道具帳(舞台装置の絵:ハプスブルグ家の紋章、ヨーロッパの地図)
● ルドルフ自害のピストル ● トートの剣 ● ルキーニの手錠 ● 望遠鏡
● エリザベートの蜂蜜パック ● エリザベートの短剣 ● ルキーニの手鏡
● 地下新聞 ● フランツの浮気の証拠写真 ● エリザベートの巾着
● ルキーニが販売するマグカップ ● フィナーレの持ち物(通称:シャンシャン)
● 各国の美女の写真×8枚 ※一部を除き作品名で記載しています※
   ≪麻乃佳世(風と共に去りぬ(スカーレット))、渚あき(夜明けの序曲)、
    風花舞(チェーザレ・ボルジア)、星奈優里(ダル・レークの恋、黄金のファラオ)、
    花總まり(風と共に去りぬ(キャリーン)、激情、鳳凰伝)≫

…こういうのを実際に使っていたのかと思うと、なかなか面白かったです黒ハート

☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆

また、会場ではエリザベートグッズも販売されていたのですが、
ポストカードやポスター、本、陶製品、細々としたお土産用グッズといった
ウィーンの土産物店で売られているような品物がほとんどでもうやだ〜(悲しい顔)

今回のミュージカル関連では…
● Tシャツ (黒色・紺色、SS・S・M・Lサイズ)
   ≪背中にエリザベートのサインロゴ&ハプスブルグ家紋章のシルエット入り≫ 
● ミニタオル ≪エリザベートのサインロゴ入り≫
● ワイン (メルシャン製、赤・白、各750ml) ≪エリザベートのシルエットラベル≫
● クリアファイル2枚セット ≪エリザベートのシルエット&サインロゴ≫
● 来日記念コンサートプログラム ● ライブDVD ≪NTSC版≫
● CD×2種類 ≪ライブ盤2枚組、5曲入りスタジオ録音盤≫

舞台写真のポストカードなど、
テアター・アン・デア・ウィーンのスーベニール・ショップを
まるごと持って来てくれたら嬉しかったんですけどあせあせ(飛び散る汗)
DVDやCD、プログラムは持っているし、あとはそんなに興味ないし…で、
当日お買い上げのグッズのみサインするというたらーっ(汗)MateとLukasのサイン会は、
正直言って、ちょっと迷っているワタシ…

でも、入場無料ということを考えれば、まぁまぁ見応えはあった展示会でしたるんるん

なお、会場内は写真撮影禁止とのことでしたので…

Musical070315.jpg

会場外から撮ったカメラ1枚だけUPしておきますね黒ハート

posted by Search-A at 03:55| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Musical | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岐阜県高山市:陣屋だんご店のみたらしだんご

グルメ・ネタは、
青春18きっぷ+αで行く♪大阪⇔高山・名古屋日帰りの旅” から、
岐阜県高山市シリーズの第2弾♪

Gourmet070315-01.jpg Gourmet070315-02.jpg

陣屋だんご店≪Winds!じゃらん≫のみたらしだんごをご紹介しまするんるん

みたらしだんごと言えば、砂糖醤油の甘いたれを思い浮かびますが、
たまり醤油のつけ焼きになっているのが、高山のみたらしだんご黒ハート

特に、陣屋だんご店のみたらしだんごは、お客さんが多いせいか、
作り置きではなく、焼き立てが味わえるのがイイところハートたち(複数ハート)

醤油の香りがとても香ばしくて、それでいてだんごがとても柔らかく、
あまりの美味しさに、1本だけでなく2本・3本といきたいのですが…
多々ある高山グルメを考えるとそうともいかず、いつも辛い思いをしていますあせあせ(飛び散る汗)
posted by Search-A at 02:10| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。