2007年01月31日

日本記者クラブ “2007年予想アンケート”

1月ももう31日になってしまいましたが…(;o;)

日本記者クラブでは、1973(昭和48)年から毎年
国内外の話題に対する “予想アンケート” というのを行っているそうで、
難問揃いで当てずっぽうですがあせあせ(飛び散る汗) ワタシも挑戦してみようと思いまするんるん

≪日本記者クラブ “2007年予想アンケート” ≫

1. 12月31日現在、わが国の首相は誰か 安倍晋三
     :他に適任と思う人物が見当たらないでしょうから、“なぁなぁ” であせあせ(飛び散る汗)

2. 7月の参院選の結果、非改選議席も含め
   自公が過半数を維持 する
・ しない
     :結局は組織票がモノを言うのではないでしょうか?

3. 外国為替市場で、瞬間風速で
   1ドル=100円を超える円高になることが
 ある ・ ない
     :そうなる前に日銀が阻止すると思いますが…

4. 中国が人民元の再切り上げを
   行う
・ 行わない *前回の切り上げは2005年7月
     :アメリカなどの外圧に押されそうな気が…

5. 北朝鮮が再度、核実験を 行う ・ 行わない
     :あの国は、他人の意見を聞く耳を持たないでしょうふらふら

6. 5月のフランス大統領選挙で、社会党のロワイヤル氏が勝利し、
   初の女性大統領が誕生 する
・ しない
     :シラクも大統領就任から12年、もうそろそろ潮時かとあせあせ(飛び散る汗)

7. 村上春樹氏がノーベル文学賞を受賞 する ・ しない
     :フランツ・カフカ賞を受賞した昨年ならまだしも…ねぇたらーっ(汗)

8. 厚労省発表の最新の国民健康・栄養調査で、
   喫煙率が25%を
 割る ・ 割らない *06年の発表では26.4%
     :ホントはもっと下がって欲しいんですが、希望と現実は違うかともうやだ〜(悲しい顔)

9. 代理出産に関する法案が国会に提出 される ・ されない
     :日本ではまだまだ論議されてませんし、お役所の腰も重いでしょうしふらふら

10. 米大リーグで松坂大輔投手が15勝以上 する ・ しない
     :「頑張ってexclamation×2」という期待と願いを込めて黒ハート

赤い太字がワタシの予想ですが、10問のうち果たして何問正答できるでしょうか?
来年の答え合わせをお楽しみにるんるん
posted by Search-A at 03:11| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Others | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月30日

占いシリーズ第6弾:大江戸前世占い

今回の占いネタは…

周囲との人間関係から彼の攻略法、今まで知らなかった自分の姿が見えてくる

大江戸前世占い(Walkerplus)です♪

…と言っても、前回、ペット占いの紹介を断念した際、
“同じネタ元の別サイト(ChouChouPark)…” と書きましたので、
リンク先を見て、御存知の方もいらっしゃるかもしれませんけれどあせあせ(飛び散る汗)

前世占いの結果は、リンク先(トップページ)のイラスト順に左から…

 足軽 ≪ハマりがちな恋
 浪人 ≪ハマりがちな恋
 忍者 ≪ハマりがちな恋
 町人(町火消し) ≪ハマりがちな恋
 商人 ≪ハマりがちな恋
 女中 ≪ハマりがちな恋
 百姓 ≪ハマりがちな恋
 医学者 ≪ハマりがちな恋
 歌舞伎役者 ≪ハマりがちな恋
  ≪ハマりがちな恋
 将軍 ≪ハマりがちな恋
 公家 ≪ハマりがちな恋
 遊女(花魁) ≪ハマりがちな恋
 武士 ≪ハマりがちな恋

…と、時代劇そのままのあせあせ(飛び散る汗) 計14種類黒ハート

ちなみにワタシは “武士” とのことで、
思いっ切り今までの占い結果を裏づけているなぁ〜と思いましたわあせあせ(飛び散る汗)
posted by Search-A at 03:34| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Fortune | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月29日

大阪市北区:焼肉五割安本店の “冬子さんセット”

1/27(土)は宝塚大劇場で月組公演を観劇してから、阪急宝塚線で梅田へ戻り、
梅田芸術劇場天五中崎通商店街HAMPTON COURTから
天満天神繁盛亭大阪天満宮と、天神橋筋商店街の界隈を歩き回って…

Gourmet070129-01.jpg

待ち合わせ先の、焼肉 “五割安 本店” に到着足

このお店を知ったのは2002(平成14)年11月の平成中村座大阪公演
観劇の合間に会場の扇町公園付近をうろついていて、偶然お店の前を通りかかり、
“五割安” のユニークな屋号に興味を引かれて「いつか行こうねるんるん」と約束してから、
実現するまで4年2ヶ月も経ちましたがあせあせ(飛び散る汗)

Gourmet070129-02.jpg

今回行く決め手となったのは、この “冬子さんセット” 黒ハート
≪ぐるなびには “冬子さん牛っしっしセット” で載っています≫

てっきり1人前で¥2,800だと思って注文すると…

Gourmet070129-03.jpg Gourmet070129-04.jpg
Gourmet070129-05.jpg Gourmet070129-06.jpg

これが“冬子さんセット(1人前)”の全容なんですが、
注文の際、お店の方曰く「これで2人前くらいありますよ」とのことあせあせ(飛び散る汗)

そんなワケで、1人前をふたりで分け合うことにして、
焼肉をがっついている間に釜飯が炊き上がり、アツアツを美味しく食べた後…

Gourmet070129-07.jpg Gourmet070129-08.jpg

バラとハラミを追加注文あせあせ(飛び散る汗)

電話予約の特典(ワンドリンクサービス)&食後のアイスクリームもしっかりいただき、
すっかりお腹いっぱいで大満足でした黒ハート

☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆

…で、食後は歩いて西洋菓子処シェールるんるん

…と言っても、ワタシはお腹に余裕がなかったのでレモンティーのみでしたがあせあせ(飛び散る汗)
お隣のエヌ・アルチェントロも含めて、持ちネタにキープしておきます黒ハート
posted by Search-A at 02:04| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月28日

月組大劇場公演「パリの空よりも高く/ファンシー・ダンス」観劇記

1/27(土)は、約3ヶ月ぶりに宝塚大劇場で今年の初芝居♪

ZUKA070128-01.jpg ZUKA070128-02.jpg

11:00から月組大劇場公演
パリの空よりも高く/ファンシー・ダンス」を観てきました♪

☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆

まずは、ロマンチック・コメディ「パリの空よりも高く」

プロローグのパリ・レビューに豪華絢爛だなぁ〜黒ハートと見とれながらも、
「いったいいつになったら本編が始まるんだ?」という気持ちが交錯あせあせ(飛び散る汗)
結局、このシーンに約12分間も費やし≪参照:スポニチ大阪版≫、
本編だけでは上演時間≪1時間35分≫を埋められなかったので、
時間稼ぎにプロローグを長くしたのでは?と思いましたが…

さて、やっとのことで始まった物語は、
同じ “正月公演+植田紳爾作品+コメディー” でも
原作もの≪菊田一夫作「花咲く港」≫のせいか、
完全オリジナル脚本の「天使の季節」に比べてまだマシかと思いましたがあせあせ(飛び散る汗)
如何せん、展開&登場人物が単純過ぎて薄っぺらもうやだ〜(悲しい顔)

主人公のペテン師(瀬奈じゅん)の、
ハイ・テンションでたたみかけるような台詞回し&オーバーアクションに
客席からは笑いが起こっていましたけど、
ワタシは却って醒めてしまった上に、最初からペテン師そのものにしか見えずあせあせ(飛び散る汗)
騙される周囲の人々も、本当に単純そのものだなぁ〜と思ってしまい…

ペテン師コンビ(瀬奈&大空祐飛)と建築家(霧矢大夢)の男役トリオが、
絶妙な掛け合いで終始良いバランスを保っていた一方、
三人が想いを寄せるヒロイン・花売り娘(彩乃かなみ)との恋模様は、
「いつの間に…??」という展開ばかりで、中途半端&書き込み不足でしたし…たらーっ(汗)

若手男役では、身体を張ってヘンな男から姉を守ろうとする
花売り娘の弟(明日海りお)が、唯一美味しい役だった他、
財閥の御曹司(遼河はるひ)が、
やたらハンカチを振り回してあせあせ(飛び散る汗)インパクトを与えてはいましたが、
同じ上流階級を演じる中堅・ベテラン男役ともどもひと括りにされていましたし、
ホテルボーイの4人組(青樹泉・星条海斗・龍真咲・綾月せり)は
事前に配役を知らなければ何処にいるのかわからないほど扱いが軽くもうやだ〜(悲しい顔)
花売り娘(彩乃)とホテルの女主人(出雲綾)以外の娘役(&女役)に至っては、
上流階級もしくは街の娘の、言わば “その他大勢” ふらふら

セットらしいセットも、
大セリで二重構造にしたホテルロビー&2階客室のパターンのみで、
エッフェル塔の建設風景を描いたパリの街角の背景幕、
もしくはカーテン前を多用した場面変換と、旧態依然の手法が続き、
ラストシーン(モンマルトルの丘)で、やっと舞台に奥行きが…も、
背景幕に欄干が置いてあるだけの殺風景ふらふら

それに、ワタシが思い出せただけでも、
アンフェリータ(哀しみのコルドバ)の黄色いドレスに、
マダム貞奴(夜明けの序曲)の紫のドレスと、衣装の着回しが目立ち、
スカーレット・オハラ(風と共に去りぬ)の緑のドレスの出雲綾には、
「アンタがこれを着るかexclamation&question」と、もぅ〜絶句…もうやだ〜(悲しい顔)

パリ万博にまつわる説明台詞のオンパレードは、右から左へ聞き流したもののあせあせ(飛び散る汗)
嵐のシーンからいきなり竣工祝賀会に変わったのには、思わず目がテンexclamation がく〜(落胆した顔)
その上、「嵐の中を血まみれになってエッフェル塔を支えた」 なんて、
ムチャクチャな台詞も飛び出す始末でふらふら
去っていくペテン師コンビ&涙で見送る花売り姉弟のラストシーンも
パリならぬ昭和時代の日本の匂いがして、まるで “男はつらいよ” の雰囲気あせあせ(飛び散る汗)

…流石に植田作品らしく、ツッコミどころ満載の作品でしたわふらふら

★:・゜*・:★:・゜*・:★:・゜*・:★:・゜*・:★:・゜*・:★:・゜*・:★:・゜*・:★:・゜*・:★:・゜*・:★

一方、レビュー・ロマネスク「ファンシー・ダンス」は…

ダンス75%:歌25%、もしくはダンス80%:歌20%かと思う位、
作品名の通り、ダンス!ダンス!!ダンス!!!のオンパレードるんるん

プロローグ代わりの “ファンシー・ダンス〜オン・ザ・ビート〜” に続いて、
“アイ・ワナ・ダンス” が大空、“タンゴ・ノワール〜ペトルーシュカより〜” が霧矢、
“ラスト・ダンス〜オルフェより〜”、“ダンス・ウィズ・ミー”、
“パープル・ヘイズ〜シェラザードより〜” は、3本連続で瀬奈がメインを務め、
まるでメインディッシュが5品連続で出てきたかのように、
盛りだくさんで息つく暇がないままあせあせ(飛び散る汗)フィナーレになだれ込んで幕となり、
特に中盤以降出ずっぱりの瀬奈じゅんは、顔じゅう汗まみれで観ていて気の毒なほどたらーっ(汗)

主題を4本くらいに減らして、もう少し時間をかけて各場面をじっくり見せるか、
ワン・クッション代わりに、若手に一場面与えても…と思ったんですけどあせあせ(飛び散る汗)

「パリの空…」では不遇だったふらふら 桐生園加の卓抜したダンス・テクニックや、
日生劇場公演「オクラホマ!」のヒロインを演じた城咲あいの成長ぶりが頼もしく、
桐生と同じ移籍組の遼河はるひも、長身の舞台姿がひときわ映えていましたねるんるん

☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆

ところで、今回のワタシの席は、
大劇場公演では「JAZZYな妖精たち/REVUE OF DREAMS」以来
10公演ぶりに宝塚友の会会員席でゲットした、SS席の1階5列下手サブセンターexclamation×2

銀橋をスターが通る度に「…うわぁ〜!来た!来た!!」とウヒャウヒャし、
センターを観たり、目の前のスターを観たりと、もぅ〜視線は泳ぎまくりハートたち(複数ハート)
すっかりドキドキしてしまって、背中に大汗をかいてしまいましたがあせあせ(飛び散る汗)
久々に至近距離で観劇できて、眼福のひとときを過ごせましたわ黒ハート
posted by Search-A at 23:31| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TAKARAZUKA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月27日

京都市北区:茶洛の “京わらびもち”

今回ご紹介するのは…

Gourmet070127-01.JPG

京都市北区・茶洛の “京わらびもち” です♪

そもそも、ワタシがこのわらびもちを知ったのは、
あべの近鉄7F催会場 “大京都展” の新聞折り込みチラシるんるん

“人気の味を限定販売” の7品目≪他の6品目はこちら黒ハートのうち、
茶洛の京わらびもちだけが1日限りの抽選販売、しかも限定数30×ひとり1箱限りとあって、
「いったいどんなわらびもちなんだろう?」と、あれこれ検索してみると、
とんねるずのみなさんのおかげでした
  芸能人御用達お土産ランキングベスト20」の2003年版第1位に輝いて人気を博し、
All About に至っては、行列の攻略法を指南しているほどexclamation

京都市内でも洛北へは、ほとんど訪れる機会がない上に、
「行っても売り切れてしまったら何だしなぁ…ふらふら」と、
イチかバチかで抽選販売に賭けたところ、約4倍もの競争率を見事当選exclamation×2

Gourmet070127-02.JPG Gourmet070127-03.JPG

これが、その “京わらびもち”るんるん
ほのかな香り&甘さのニッキ味と、渋みの効いた抹茶味の2種類で、
それぞれきな粉と抹茶をかけて食べるようになっています黒ハート

芳光のわらび餅よりも安く買える上、おっしゃる通り
とろけるようなやわらかさの中にもコシのある逸品 ” だとは思いましたが、
ニッキ味でも抹茶味でもなく、プレーン味で食べてみたい気がして…

何だか久しぶりに、
いわきの “早蕨(さわらび)”≪東海テレビwinds!≫を食べたくなってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

【追記: “人気の店を限定販売” 茶洛 “京わらびもち” 以外の6品目】
posted by Search-A at 02:50| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月26日

大阪市中央区難波千日前:カフェChilinn(チリン)

天ぷら 与太呂で “揚げたて天ぷらコース食べ放題” の後は、
難波千日前にあるChilinn(チリン)
公式HanakoWESTNATTS NET≫2Fのカフェで…

Gourmet070126.JPG

写真がピンボケしてしまいましたがあせあせ(飛び散る汗)
チャイと、某ミニコミ誌持参でいただいた黒糖ドーナツ棒をデザートにるんるん

このお店は、吉本興業のホームグラウンド:
NGKなんばグランド花月の裏側を南に行ったところにありながら、
和風テイストのインテリア&ゆとりのあるスペースで、
周りの喧騒からは別世界のようにあせあせ(飛び散る汗)静かに和める穴場的スポット黒ハート

あまりにもゆったりしていて、いつの間にやら
閉店時間≪HanakoWESTの22:00(L.O.21:30)が正しいです≫になってしまうほどあせあせ(飛び散る汗)
ティータイムをゆったり過ごしたい方には、オススメのカフェです黒ハート
posted by Search-A at 02:52| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月25日

高島屋大阪店7F・天ぷら 与太呂の “揚げたて天ぷらコース食べ放題”

遅ればせながら(^^;)今年最初のグルメ・ネタは、
高島屋大阪店7F食堂街・天ぷら 与太呂 のトワイライトメニュー
“揚げたて天ぷらコース食べ放題” をご紹介しまするんるん

Gourmet070125-01.JPG Gourmet070125-02.JPG
Gourmet070125-03.JPG Gourmet070125-04.JPG Gourmet070125-05.JPG

こちらでは、メニューに記載のネタ≪全20種類(写真下段)≫を一通り食べた後、
希望のネタを追加オーダーするシステムとなっていて、
ごはんと味噌汁もおかわりOKと、なかなかのコストパフォーマンス黒ハート

カラリとした衣と、ネタが小ぶりだったのが幸いして、
「そんなに食べられるかなぁ…?」と思っていたのも何処へやらあせあせ(飛び散る汗)
結局30個も食べた上に…

Gourmet070125-06.JPG

デザートのバニラアイスクリームも、もちろんペロリるんるん

60分の制限時間制に加えて、19:00入店⇒19:30ラストオーダー≪20:00閉店≫と、
慌しかったもののあせあせ(飛び散る汗)しっかり食べて満足でした黒ハート
posted by Search-A at 02:03| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月24日

バトンシリーズ第2弾:愛用バトン

大相撲バトンに続く、バトンシリーズ第2弾(^^)

今回は、ワタシの親友・mayurinちゃんが mixi に載せた
“愛用バトン” に回答してみまするんるん

☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆

【愛用の財布】
2年ほど前にうめだ阪急7F催場で購入した
Hanesの二つ折り財布≪ベージュのバッファロースキン≫黒ハート
とても丈夫な上に、小銭入れの部分がチャックになっているので、
綺麗なコインを貯め込むのにとても便利でするんるん

【愛用の携帯】
2000(平成12)年4月から使っているNTT DoCoMo のPHS・631S携帯電話
但し “ここだけプラン98” 専用端末につき、
事前登録済の3ヶ所しか発信できませんがあせあせ(飛び散る汗)
今年中にNTT DoCoMoのPHSサービスが終了するのでもうやだ〜(悲しい顔)
年末をメドに、他社乗り換えを含めて新規契約&購入の予定でするんるん

【愛用の手帳】
“見開き1ヶ月≪但しブロックタイプはNG≫ & スリムサイズで、
ポシェットタイプのカバンに入るもの” というのが絶対条件exclamation
しかし、残念ながら国内製では見当たらずふらふら
ここ数年来、Letts のクランベリー色を愛用していますが、
昨年&今年については、一昨年の年末に Harrods のバーゲンで購入した
Dataday のバーガンディー色(ワイン色)を使っています黒ハート

【愛用のかばん】
昨年、あべの近鉄で購入したノーブランドの革製ショルダーバッグるんるん
A4サイズの5層チャック式でたくさん入るし、
携帯電話や定期券入れのポケットもついていて、とても重宝しています黒ハート

【愛用の酒】
ありません。飲むと肩痛がひどくなるし、
何も食べられなくなってしまうのがイヤなんですよねふらふら

【愛用のコンビニ】
これもなし。むしろ行きつけを作って顔を覚えられてしまうのは、ちょっと…ふらふら

【愛用のシャンプー】
サンプリングキャンペーンでたくさんゲットしたのがきっかけであせあせ(飛び散る汗)
シャンプー・トリートメント・リンスとも、
使い心地がとても軽い、資生堂のTSUBAKIを愛用しています黒ハート

【愛用の顔文字】
(^^) (^^;) (-_-;) (;o;) (ToT) (^^)v \(^o^)/ (^^)/~~ 
句読点ばかりだと堅苦しく感じてしまうので、
読み辛くならない程度に、シンプルなものを使っています黒ハート

【愛用の洋服のブランド】
ありません。無頓着というか、あまり興味がないもので…あせあせ(飛び散る汗)

【愛用の視力矯正】
これもなし。両眼0.7ですが、
メガネをかけるとますます視力が下がると聞いていますしたらーっ(汗)
今は特に不自由を感じていません。

【愛用の車】
これもなし。車を運転すると危険なタイプの人間だと言われてますし、
ワタシ自身、じゅうぶん自覚していますのであせあせ(飛び散る汗)免許を取る意志すらないですね。

【愛用のたばこ】
ありえませんexclamationワタシは大の嫌煙家ですexclamation×2

【愛用のペット】
“ペット犬” と思ったら “ペットボトル” でしたかあせあせ(飛び散る汗)
普段からあまり水分を取らないし、これも特にないですねぇ…

【次に回す愛用の5人】
これもありませんので、ご自由にお持ち帰り下さいませ〜黒ハート

…と、まぁ、結構こだわりを見せている半面、
何だか途中から “ないないづくし” になってしまいましたがたらーっ(汗)
それだけワタシが変わり者ということなのかもしれませんねぇあせあせ(飛び散る汗)
posted by Search-A at 03:11| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Others | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月23日

シティプラザ大阪14F・大浴場 露天風呂 “天”

大晦日にシティプラザ大阪1F・日本料理大江で
年越し蕎麦を食べてから3週間が経ち…

“初夢プラン” の特典としていただいた
大浴場 露天風呂 “天” の特別無料招待券の期限が1月末までということで、
早速1/19(金)の会社帰りに行ってきましたいい気分(温泉)

そもそも、こちらはシティプラザ大阪の宿泊客とリラクゼーションプランの利用客、
それに、スパ&フィットネスクラブの会員しか利用できないこともあって、
巷の健康ランドのように騒々しいこともなく、ゆったり気分で楽しめましたしるんるん

バス、ジャクジー、寝湯、サウナ(ドライ/ミスト)、水風呂に、
屋外には露天風呂とひょうたん型の瓶カメ風呂と、意外に広々としている上に、
大阪市内のド真ん中で天然温泉が楽しめて、しかもお肌はしっとり・すべすべ黒ハート

おまけにパウダールームには、マーガレット・ジョセフィンのシャンプー、リンス、
ボディーシャンプー、メイク落とし、洗顔フォーム、化粧水、乳液が使えて、
手ぶらでOKなのも、たいへんありがたいところるんるん

ただ惜しいのは、歯みがきセットと館内着がなかったこともうやだ〜(悲しい顔)
宿泊客だったら部屋の備品を持参すれば良いのでしょうが、
湯当たりした身体を休めようにも、リラクゼーションスペース(男女共用)へ行くには、
ちゃんと着替えなければならないし…

それが面倒だったので、ロッカールームのベンチに座って休んでいると、
「アンタexclamation湯当たりしたんでしょexclamationこれでも飲んで休んどきexclamation×2」と
見知らぬおばちゃんにミネラルウォーターのコップを差し出され、
「もぅ、これ以上入ったら、アンタ死ぬよexclamation×2」と、念を押される始末ふらふら

まぁ、確かに入浴前は120/60台だった血圧が、
入浴直後には90/50台にまで下がってたんですけれど…たらーっ(汗)

おかげで、リラクゼーションスペースのマッサージチェアで
腰/首・肩/上半身のコースを各2セットと、
ボディソニックで、ほとぼりがさめるまで時間を潰すハメになりあせあせ(飛び散る汗)
その後はあまり温泉に浸かる余裕もなく、却って湯冷めしてしまいましたわふらふら

でも、これでもうまごつくこともないでしょうから、
また “初夢プラン” のような美味しいプランがあれば、
是非行ってみたいですねぇ…リラックスウェアを持参してあせあせ(飛び散る汗)
posted by Search-A at 01:40| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Others | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月22日

大相撲初場所:千秋楽の主な取組結果

14日目に朝青龍の20回目の優勝が決まったこともあって、
テレビ中継の御三方
≪北の富士(正面解説)、舞の海(向正面解説)、刈屋アナ(実況)≫とも、
すっかりリラックスムードに感じましたが…(^^;)

≪大相撲初場所:千秋楽の主な取組結果≫

まずは、千秋楽に勝ち越しを賭ける12人の結果は…

○ 玉乃島(10勝5敗) 引き落とし 皇司(7勝8敗) ●
九州場所(東前頭15枚目)で負け越しながらも今場所幕内に踏みとどまった皇司、
もう後がない西前頭16枚目で今度こそあせあせ(飛び散る汗)十両陥落確定へ…

● 安壮富士(4勝11敗) 押し出し 嘉風(8勝7敗) ○
今場所再入幕の嘉風が勝ち越して、自ら十両Uターンを阻止るんるん

● 豊桜(3勝12敗) 寄り切り 土佐ノ海(8勝7敗) ○
こちらも平幕ドンジリ(東前頭16枚目)の土佐ノ海でしたが、3連勝で粘って
昨年夏場所以来4場所ぶりに勝ち越し、皇司と明暗を分けましたねあせあせ(飛び散る汗)

● 岩木山(7勝8敗) 寄り切り 潮丸(9勝6敗) ○
先場所12連敗の岩木山、12日目からの3連勝も実らず2場所連続負け越したらーっ(汗)

● 時津海(8勝7敗) 寄り切り 普天王(8勝7敗) ○
10日目で3勝7敗の普天王、終盤戦5連勝で見事に勝ち越しexclamation

○ 春日王(8勝7敗) 上手投げ 豊真将(7勝8敗) ●
豊真将は惜しかったけどたらーっ(汗) 唯一7勝7敗同士の対決を制したのは春日王でしたるんるん

● 時天空(8勝7敗) 送り引き落とし 豪風(8勝7敗) ○
合わせ技のような決まり手 “送り引き落とし” であせあせ(飛び散る汗) 豪風が勝ち越しるんるん

○ 琴奨菊(9勝6敗) 寄り切り 高見盛(7勝8敗) ●
高見盛は後半7日間での1勝6敗が祟って残念な負け越しふらふら
琴奨菊は9勝目を挙げて新三役の座をより確実にるんるん

● 稀勢の里(7勝8敗) 下手投げ 安馬(10勝5敗) ○
2ケタ勝利で上手くいけばあせあせ(飛び散る汗)来場所三役へ昇進しそうな安馬に対し、
4場所連続の小結から陥落が確定的になり、
花道奥で「あーっexclamationもぅっexclamation×2」と叫ぶ稀勢の里、
この悔しさをバネにして欲しいものですぴかぴか(新しい)

○ 旭天鵬(8勝7敗) 上手出し投げ 雅山(5勝10敗) ●
もう少し早く決めるかと思ったんですけどあせあせ(飛び散る汗)
旭天鵬が来月の結婚披露宴に自ら花を添える勝ち越し決定かわいい

○ 魁皇(8勝7敗) 上手投げ 栃東(5勝10敗) ●
得意の右上手投げで勝ち越した魁皇、来場所のカド番を免れましたねるんるん

…と、7人が勝ち越しるんるん 5人が負け越したらーっ(汗)

● 琴光喜(8勝7敗) 肩透かし 豊ノ島(12勝3敗) ○
朝青龍に次ぐ12勝を挙げ、豊ノ島は敢闘・技能の三賞ダブル受賞グッド(上向き矢印)
琴光喜はやっぱり1場所で “ハチナナ関脇” へ逆戻りバッド(下向き矢印)

○ 白鵬(10勝5敗) 寄り切り 千代大海(10勝5敗) ●
千代大海の突っ張りは、まるで壁に跳ね返されているようであせあせ(飛び散る汗)
白鵬が左四つ右上手からジワジワと寄り切り、何とか2ケタ勝利に乗せましたねるんるん

そして結びの一番は、やっぱり…

○ 朝青龍(14勝1敗) すくい投げ 琴欧洲(9勝6敗) ●  
上背のある琴欧洲をひっくり返す、朝青龍の豪快な左すくい投げでしたどんっ(衝撃)

しかし、このまま朝青龍が独走すれば、
今年中に優勝回数が貴乃花の22回、北の湖の24回を超えるでしょうし、
終盤戦で5大関が揃って完敗というのも、つくづく情けなく思うのですがもうやだ〜(悲しい顔)

大関以下の力士が奮起して、
来場所の優勝争いが大いに盛り上がることを願いつつ…

大相撲ブログのみなさま、今場所もお疲れさまでしたexclamation×2
来場所もよろしくお願いいたします…m(_ _)m
posted by Search-A at 02:42| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月21日

大相撲初場所:14日目の主な取組結果

深夜1:00台のNHK総合テレビ “大相撲 幕内の全取組” は、
ラグビー大学選手権決勝戦再放送の為、放送は3:50からの1回のみ(;o;)

そんな時間までとても起きてられないだろうと、
リアルタイム観戦でメモを取っていたんですが、夕食直後から5時間爆睡…
結局3:50からのOn Airも見てしまいましたわあせあせ(飛び散る汗)

≪大相撲初場所:14日目の主な取組結果≫

○ 玉春日 8勝6敗 押し倒し 時津海 8勝6敗 ●
へっぴり腰ながらもあせあせ(飛び散る汗)押しに徹した玉春日、
6連敗の長〜いトンネルを脱出し、7度目の正直でようやく勝ち越しるんるん

○ 安馬 9勝5敗 小づま取り 豊ノ島 11勝3敗 ●
突き放しに仰け反りつつ応酬する豊ノ島でしたが、
右上手出し投げ&左手で相手の左足を取る “小づま取り” の安馬に、
ついに朝青龍から2差となる3敗目たらーっ(汗)

○ 時天空 8勝6敗 とったり 栃乃洋 6勝8敗 ●
栃乃洋の出足を止め、頭をつけて右上手の時天空が、
押し出しつつ右腕をつかんでのとったりで、こちらも勝ち越し決定るんるん

○ 琴奨菊 8勝6敗 寄り切り 出島 3勝11敗 ●
低い姿勢で押して出る出島に対し、土俵際で左を差した琴奨菊、
すかさず身体を入れ替えて寄り切り、念願の新三役を確定する勝ち越しるんるん

○ 稀勢の里 7勝7敗 寄り切り 旭天鵬 7勝7敗 ●
もろ手突きから両脇へのハズ押しで出る稀勢の里に、
うっちゃりを見せる旭天鵬でしたが、既に右足は俵の外へ飛び出した後たらーっ(汗)

○ 安美錦 4勝10敗 寄り切り 露鵬 3勝11敗 ●
右腕を手繰って頭をつけた安美錦が両前みつから寄り切りるんるん
それにしても、今場所の露鵬は全く精細なかったですねふらふら

● 豊真将 7勝7敗 押し出し 雅山 5勝9敗 ○
徹底して突いて出る雅山に、
完全に受けてしまった豊真将は、14日目での勝ち越しならずたらーっ(汗)

● 琴欧洲 9勝5敗 寄り切り 魁皇 7勝7敗 ○
左上手狙いがすっぽ抜け、腰高に脇の甘さが露呈した琴欧洲を、
魁皇がすくってもろ差しから寄り切り、千秋楽でカド番回避を賭けることに…ぴかぴか(新しい)

● 高見盛 7勝7敗 寄り切り 白鵬 9勝5敗 ○
久々に右四つ左上手ガッチリの白鵬が、
右下手投げで高見盛を振り回して寄り切ったんですが、
最後のひと突きはちょっとねぇ…もう勝負は決まっていたんですからふらふら

● 琴光喜 8勝6敗 はたき込み 千代大海 10勝4敗 ○
立ち合い左へ変わったものの、
いつもの細かい突っ張りから左へいなした千代大海が大関陣10勝一番乗りるんるん
一方、そのまま土俵の外へ飛び出した琴光喜は、やはり今場所も2ケタ勝利ならずふらふら

○ 朝青龍 13勝1敗 つり出し 栃東 5勝9敗 ●
右四つ左上手の栃東を、朝青龍が右下手投げで揺さぶり、
相手が寄って出るところを左上手のもろ差しからつり出して、難なく優勝るんるん
まだあと1日あるにも関わらず、花道では両腕でバンザイの横綱でしたあせあせ(飛び散る汗)

☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆

こうして朝青龍が3場所連続20回目の優勝を決め、
14日目での優勝決定はこれで4場所連続と、やっぱり消化試合の千秋楽もうやだ〜(悲しい顔)

もうほとんど恒例となりましたがあせあせ(飛び散る汗) それでも探し出した見どころは…

玉乃島(9勝5敗) vs 皇司(7勝7敗)
安壮富士(4勝10敗) vs 嘉風(7勝7敗)
豊桜(3勝11敗) vs 土佐ノ海(7勝7敗)
岩木山(7勝7敗) vs 潮丸(8勝6敗)
時津海(8勝6敗) vs 普天王(7勝7敗)
春日王(7勝7敗) vs 豊真将(7勝7敗)
時天空(8勝6敗) vs 豪風(7勝7敗)
琴奨菊(8勝6敗) vs 高見盛(7勝7敗)
稀勢の里(7勝7敗) vs 安馬(9勝5敗)
旭天鵬(7勝7敗) vs 雅山(5勝9敗)
魁皇(7勝7敗) vs 栃東(5勝9敗)

秋場所・九州場所の7人に比べ、今場所は12人
≪青文字の力士は2場所(稀勢の里は3場所)連続≫と多いあせあせ(飛び散る汗)
勝ち越しが掛かった幕内×11番るんるん

特に、負け越すと来場所カド番となる魁皇と、
4場所連続の三役から陥落してしまう稀勢の里、
幕内か?十両か?で崖っぷちの土佐ノ海と皇司にとっては、正に背水の陣たらーっ(汗)

それと、片や三賞(敢闘賞)受賞濃厚、
もう一方は、たった1場所で “ハチナナ関脇” に逆戻りか?の…
琴光喜(8勝6敗) vs 豊ノ島(11勝3敗) と、

最後は、やっぱり2ケタ勝って欲しい黒ハート
白鵬(9勝5敗) vs 千代大海(10勝4敗) …ですねるんるん

…えっ?今場所結びの一番ですか??それはもぅ〜見なくても分かるでしょうしあせあせ(飛び散る汗)

唯一朝青龍に土をつけた出島が負け越したので、殊勲賞は該当者なし、
技能賞は時天空が受賞するんじゃないでしょうか…??
posted by Search-A at 05:03| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月20日

大相撲初場所:13日目の主な取組結果

平日にも関わらず天覧相撲に満員御礼と、珍しいこともある13日目ですが…

≪大相撲初場所:13日目の主な取組結果≫

● 玉春日 7勝6敗 突き落とし 皇司 7勝6敗 ○
前半戦の勢いは何処へやら、今や7連勝8連敗か?で注目の玉春日あせあせ(飛び散る汗)
皇司の再三の引きに敗れて、前代未聞の珍記録まであと2番…たらーっ(汗)

● 潮丸 8勝5敗 寄り切り 豊ノ島 11勝2敗 ○
潮丸の当たりを下からかち上げ、双差しから寄り切った豊ノ島、
優勝うんぬんのプレッシャーが見られないのが却って良さそうるんるん

● 玉乃島 9勝4敗 押し出し 豊真将 7勝6敗 ○
終始頭を低くつけた豊真将が玉乃島を押し出し、勝ち越しまであと1番るんるん

● 旭天鵬 7勝6敗 寄り切り 高見盛 7勝6敗 ○
右四つ左上手と優位の旭天鵬に、高見盛が左をこじ入れ双差しから寄り切り、
連敗を4でストップさせて、こちらも勝ち越し王手るんるん

○ 栃乃洋 6勝7敗 反則 出島 3勝10敗 ●
同郷(石川県)・同学年のライバルの対戦は、
前へ出る栃乃洋を、出島が左へ変わりながらはたき込み…と思ったら、
何とexclamation出島の右手が栃乃洋のまげにかかって反則負けexclamation×2 がく〜(落胆した顔)

○ 琴奨菊 7勝6敗 寄り切り 露鵬 3勝10敗 ●
右四つの琴奨菊が左を巻き替え、得意の双差しからがぶり寄りるんるん

● 稀勢の里 6勝7敗 ちょん掛け 時天空 7勝6敗 ○
踏み込み良く、左四つから寄って出る稀勢の里に、
捨て身の首投げの時天空、右内掛けから身体を預けて逆転勝ちるんるん
先場所も13日目で6勝7敗の稀勢の里、連勝で2場所連続千秋楽の勝ち越しなるか?

● 安美錦 3勝10敗 押し出し 雅山 4勝9敗 ○
安美錦のいなしも、雅山が落ち着いて付いていき、難なく押し出しるんるん

○ 琴欧洲 9勝4敗 下手投げ 栃東 5勝8敗 ●
左からおっつけて上手を取った栃東でしたが、
琴欧洲の右下手投げに敗れ、来場所8度目のカド番決定もうやだ〜(悲しい顔)

○ 琴光喜 8勝5敗 寄り切り 白鵬 8勝5敗 ●
右の相四つから双差しで寄り切った琴光喜、
とりあえず勝ち越したものの、ここからがいつも問題なんですよねあせあせ(飛び散る汗)

● 安馬 8勝5敗 突き出し 千代大海 9勝4敗 ○
小気味いい回転の突っ張りで猛然と出る千代大海ダッシュ(走り出すさま)
前みつ狙いの安馬に付け入る隙を与えませんでしたあせあせ(飛び散る汗)

○ 朝青龍 12勝1敗 上手出し投げ 魁皇 6勝7敗 ●
朝青龍が左四つから右上手出し投げで魁皇の体勢を崩して、そのまま送り出しるんるん
一方の魁皇は、春場所を2年連続のカド番で迎えてしまうのでしょうか…たらーっ(汗)

反則に “ちょん掛け” と、決まり手も珍しいもの続きでしたがあせあせ(飛び散る汗)
14日目に朝青龍が栃東に勝ち、豊ノ島が安馬に敗れると、
朝青龍の4場所連続20回目の優勝決定と、こちらは珍しいとはいかないようでふらふら
posted by Search-A at 03:05| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月19日

大相撲初場所:12日目の主な取組結果

終盤戦たけなわの大相撲初場所も、
朝青龍がトップを独走と、またいつもの様相を見せていますが…

≪大相撲初場所:12日目の主な取組結果≫

○ 垣添 6勝6敗 押し出し 潮丸 8勝4敗 ●
右からおっつけて前へ出た垣添に、潮丸はいいところなく4敗へ後退たらーっ(汗)

○ 玉乃島 9勝3敗 突き出し 豪風 6勝6敗 ●
下から押し上げる豪風を玉乃島が突き返して押し出し、3敗を守りましたねるんるん

● 高見盛 6勝6敗 寄り切り 豊ノ島 10勝2敗 ○
双差しから全身で高見盛を寄り切って2敗を守った豊ノ島、
168cmと小兵ながらの奮闘ぶりが、各紙で一躍話題になってますグッド(上向き矢印)

● 琴欧洲 8勝4敗 寄り切り 白鵬 8勝4敗 ○
のど輪で琴欧洲の上体を起こして双差しから寄り切った白鵬、祝・カド番脱出exclamation×2

● 魁皇 6勝6敗 送り出し 安馬 8勝4敗 ○
左のど輪から右上手を取った安馬、出し投げで魁皇の背中に回って送り出し、
急逝の父へ捧げる勝ち越しとなりましたね…ぴかぴか(新しい)

● 稀勢の里 6勝6敗 押し出し 栃東 5勝7敗 ○
自分のペースで稀勢の里を押し出した栃東、何とか負け越しを阻止したものの、
残る相手は琴欧洲、朝青龍、千代大海…何とか踏ん張って欲しいところぴかぴか(新しい)

○ 朝青龍 11勝1敗 押し出し 千代大海 8勝4敗 ●
千代大海の突っ張りを朝青龍が下からあてがい、左腕を手繰って押し出し、
連敗の千代大海は優勝戦線から完全に脱落もうやだ〜(悲しい顔)

11勝1敗の朝青龍に、10勝2敗の豊ノ島、9勝3敗の玉乃島と、
まるでふるいにかけられているような賜杯争いですけれどあせあせ(飛び散る汗)

ところで、前半戦7連勝と絶好調だった玉春日、
あと1勝で勝ち越しというところで、中日8日目から何と5連敗exclamation がく〜(落胆した顔)
このまま8連敗を喫し、まさかの負け越しになってしまうのでしょうかexclamation&question
posted by Search-A at 02:23| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月18日

親子で歌いつごう(?)日本の歌百選

実際には絞り切れずに “101選” になったそうですが(^^;)
昨秋に公募していた “親子で歌いつごう 日本の歌百選” が
文化庁から発表されたとのこと黒ハート

…とは言うものの、曲名だけではさっぱり分からない歌もありたらーっ(汗)
せめて歌い出しの歌詞で思い出せるかなぁ?と、早速調べてみたのですが…

1  仰げば尊し  ≪不詳/不詳≫
2  赤い靴  ≪野口雨情/本居長世≫
3  赤とんぼ  ≪三木露風/山田耕筰≫
4  朝はどこから  ≪森まさる/橋本国彦≫
5  あの町この町  ≪野口雨情/中山晋平≫
6  あめふり  ≪北原白秋/中山晋平≫
7  雨降りお月さん  ≪野口雨情/中山晋平≫
8  あめふりくまのこ  ≪鶴見正夫/湯山昭≫
9  いい日旅立ち  ≪谷村新司/谷村新司≫
10  いつでも夢を  ≪佐伯孝夫/吉田正≫

11  犬のおまわりさん  ≪佐藤義美/大中恩≫
12  上を向いて歩こう  ≪永六輔/中村八大≫
13    ≪林柳波/井上武士≫
14  うれしいひなまつり  ≪サトウハチロー/河村光陽≫
15  江戸子守歌  ≪日本古謡/日本古謡≫
16  おうま  ≪林柳波/松島彜≫
17  大きな栗の木の下で  ≪不詳/イギリス民謡≫
18  大きな古時計  ≪保富庚午訳詞/WORK HENRY CLAY≫
19  おかあさん  ≪田中ナナ/中田喜直≫
20  お正月  ≪東くめ/滝廉太郎≫

21  おはなしゆびさん  ≪香山美子/湯山昭≫
22  朧月夜  ≪高野辰之/岡野貞一≫
23  思い出のアルバム  ≪増子とし/本多鉄麿≫
24  おもちゃのチャチャチャ  ≪野坂昭如・吉岡治補作詞/越部信義≫
25  かあさんの歌  ≪窪田聡/窪田聡≫
26    ≪西條八十訳詞/草川信≫
27  肩たたき  ≪西條八十/中山晋平≫
28  かもめの水兵さん  ≪武内俊子/河村光陽≫
29  からたちの花  ≪北原白秋/山田耕筰≫
30  川の流れのように  ≪秋元康/見岳章≫

31  汽車  ≪不詳/大和田愛羅≫
32  汽車ポッポ  ≪富原薫/草川信≫
33  今日の日はさようなら  ≪金子詔一/金子詔一≫
34  靴が鳴る  ≪清水かつら/弘田龍太郎≫
35  こいのぼり  ≪近藤宮子/不詳≫
36  高校三年生  ≪丘灯至夫/遠藤実≫
37  荒城の月  ≪土井晩翠/滝廉太郎≫
38  秋桜  ≪さだまさし/さだまさし≫
39  この道  ≪北原白秋/山田耕筰≫
40  こんにちは赤ちゃん  ≪永六輔/中村八大≫

41  さくら貝の歌  ≪土屋花情/八洲秀章≫
42  さくらさくら  ≪日本古謡/日本古謡≫
43  サッちゃん  ≪阪田寛夫/大中恩≫
44  里の秋  ≪斎藤信夫/海沼実≫
45  幸せなら手をたたこう  ≪木村利人訳詞/アメリカ民謡≫
46  叱られて  ≪清水かつら/弘田龍太郎≫
47  四季の歌  ≪荒木とよひさ/荒木とよひさ≫
48  時代  ≪中島みゆき/中島みゆき≫
49  しゃぼん玉  ≪野口雨情/中山晋平≫
50  ずいずいずっころばし  ≪わらべうた/わらべうた≫

51  スキー  ≪時雨音羽/平井康三郎≫
52  背くらべ  ≪海野厚/中山晋平≫
53  世界に一つだけの花  ≪槇原敬之/槇原敬之≫
54  ぞうさん  ≪まどみちお/團伊玖磨≫
55  早春賦  ≪吉丸一昌/中田章≫
56  たきび  ≪巽聖歌/渡辺茂≫
57  ちいさい秋みつけた  ≪サトウハチロー/中田喜直≫
58  茶摘み  ≪不詳/不詳≫
59  チューリップ  ≪近藤宮子/井上武士≫
60  月の沙漠  ≪加藤まさを/佐々木すぐる≫

61  翼をください  ≪山上路夫/村井邦彦≫
62  手のひらを太陽に  ≪やなせたかし/いずみたく≫
63  通りゃんせ  ≪わらべうた/わらべうた≫
64  どこかで春が  ≪百田宗治/草川信≫
65  ドレミの歌  ≪ペギー葉山訳詞/RODGERS RICHARD≫
66  どんぐりころころ  ≪青木存義/梁田貞≫
67  とんぼのめがね  ≪額賀誠志/平井康三郎≫
68  ないしょ話  ≪結城よしを/山口保治≫
69  涙そうそう  ≪森山良子/BEGIN≫
70  夏の思い出  ≪江間章子/中田喜直≫

71  夏は来ぬ  ≪佐々木信綱/小山作之助≫
72  七つの子  ≪野口雨情/本居長世≫
73    ≪喜納昌吉/喜納昌吉≫
74    ≪武島羽衣/滝廉太郎≫
75  花の街  ≪江間章子/團伊玖磨≫
76  埴生の宿  ≪里見義訳詞/BISHOP HENRY ROWLEY≫
77  浜千鳥  ≪鹿島鳴秋/弘田龍太郎≫
78  浜辺の歌  ≪林古渓/成田為三≫
79  春が来た  ≪高野辰之/岡野貞一≫
80  春の小川  ≪高野辰之/岡野貞一≫

81  ふじの山  ≪巌谷小波/不詳≫
82  冬景色  ≪不詳/不詳≫
83  冬の星座  ≪堀内敬三訳詞/HAYS WILLIAM SHAKESPEARRE≫
84  故郷  ≪高野辰之/岡野貞一≫
85  蛍の光  ≪稲垣千穎/スコットランド民謡≫
86  牧場の朝  ≪不詳/船橋榮吉≫
87  見上げてごらん夜の星を  ≪永六輔/いずみたく≫
88  みかんの花咲く丘  ≪加藤省吾/海沼実≫
89  虫のこえ  ≪不詳/不詳≫
90  むすんでひらいて  ≪不詳/ROUSSEU JEAN JAQUES≫

91  村祭  ≪不詳/不詳≫
92  めだかの学校  ≪茶木滋/中田喜直≫
93  もみじ  ≪高野辰之/岡野貞一≫
94  椰子の実  ≪島崎藤村/大中寅二≫
95  夕日  ≪葛原しげる/室崎琴月≫
96  夕やけこやけ  ≪中村雨紅/草川信≫
97    ≪不詳/不詳≫
98  揺籃のうた  ≪北原白秋/草川信≫
99  旅愁  ≪犬童球渓訳詞/ORDWAY JP≫
100  リンゴの唄  ≪サトウハチロー/万城目正≫
101  われは海の子  ≪宮原晃一郎/不詳≫

               【50音順で “ 曲名 ≪作詞/作曲≫ ” の順に記載しています】

…全く初耳の曲も多く、果たして全曲歌える方がいるのだろうか??と思う始末あせあせ(飛び散る汗)

童謡・唱歌から歌謡曲まで多種多様な選曲ですが、
却って世代間での違いを感じさせる結果になったと思いましたねぇ…あせあせ(飛び散る汗)
posted by Search-A at 02:44| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | Others | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大相撲初場所:11日目の主な取組結果

10日目にvs朝青龍戦24連敗を喫した琴光喜(ToT)
いったい、いつから連敗がスタートしたんだろう?と調べてみると、
何と5年前の2002(平成14)年九州場所からだそうで、
“お客さん(毎日)” “お得意様(スポニチ)”
“30歳の万年関脇(読売)” “実力者のていたらく(報知)”
“「負けて覚える相撲かな」−オレはいつ覚えるだろう…。(サンスポ(Walkerplus))” と、
各紙サイトも叩きまくりふらふら

これで「今年中に何とかしたい」の公言が実行できなければ、
東関脇の地位が泣きますわ…もうやだ〜(悲しい顔)

≪大相撲初場所:11日目の主な取組結果≫

● 春日王 5勝6敗 外掛け 豊ノ島 9勝2敗 ○
立ち合い春日王の当たりに仰け反った豊ノ島、
左小手投げを見越しての左外掛けを豪快に決め、2敗を堅持るんるん

● 高見盛 6勝5敗 寄り切り 安美錦 3勝8敗 ○
安美錦に双差しから素早く寄り切られ、
ここにきて3連敗の高見盛は、vs安美錦戦10連敗ふらふら

● 琴奨菊 5勝6敗 寄り倒し 豊真将 6勝5敗 ○
先場所活躍した両力士の対戦は、押して出る琴奨菊を豊真将が寄り返し、
悲願の三役昇進を賭ける琴奨菊は4連敗で黒星先行たらーっ(汗)

○ 稀勢の里 6勝5敗 押し出し 出島 3勝8敗 ●
踏み込んだ稀勢の里が左四つから押し出して、後半3連勝と盛り返しるんるん
今場所朝青龍と白鵬を破った出島は、健闘むなしく負け越し決定もうやだ〜(悲しい顔)

● 時天空 5勝6敗 押し出し 雅山 3勝8敗 ○
立ち合い変化の時天空でしたが、雅山の押しに背中を向けるありさまふらふら

○ 琴光喜 6勝5敗 押し出し 安馬 7勝4敗 ●
左四つ右上手の琴光喜が出し投げから安馬を寄り切り、
5連勝後の連敗を4でストップるんるん

○ 魁皇 6勝5敗 送り出し 露鵬 3勝8敗 ●
右からおっつけた魁皇が背中に回って送り出し、
露鵬はのど輪攻めも効果なく、負け越し決定で三役陥落たらーっ(汗)

○ 旭天鵬 6勝5敗 寄り切り 栃東 4勝7敗 ●
おっつけて出たものの、組み止められると足が出ない栃東、
旭天鵬に寄り切られて、ついに負け越し王手の7敗目たらーっ(汗)

○ 琴欧洲 8勝3敗 上手投げ 千代大海 8勝3敗 ●
立ち合い左に変化した琴欧洲が左上手投げで勝ち越しを決めるんるん
千代大海は痛い3敗目を喫し、賜杯争いから大きく後退…もうやだ〜(悲しい顔)

○ 朝青龍 10勝1敗 寄り切り 白鵬 7勝4敗 ●
左上手で頭をつけた朝青龍が出し投げで白鵬を翻弄し、
最後は双差しでまわしを引きつけての寄り切り…
でも、この対戦はもっと終盤で見たいものですわもうやだ〜(悲しい顔)
 
11日目を終えて、朝青龍が10勝1敗、続いて豊ノ島が9勝2敗、
一応あせあせ(飛び散る汗)琴欧洲、千代大海、玉乃島、潮丸の4人が8勝3敗ですが、
朝青龍が残り4日間で3敗するとは思えませんのでねぇ…たらーっ(汗)
posted by Search-A at 01:53| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月17日

大相撲初場所:10日目の主な取組結果

PCを前に眠ってしまい、
01:05からの “大相撲幕内の全取組” を見逃してしまいましたが…(ToT)

≪大相撲初場所:10日目の主な取組結果≫

● 魁皇 5勝5敗 寄り切り 旭天鵬 5勝5敗 ○
5勝2敗から3連敗で五分の星になった魁皇、
やはり後半戦でスタミナ切れになるんですかねぇ…ふらふら

○ 千代大海 8勝2敗 突き出し 栃東 4勝6敗 ●
勝ち越しを決め、優勝戦線に留まる千代大海とは対照的に、
負け越し=来場所カド番を免れるには、
残り5日間で4勝しなければならない栃東…正に苦しい土俵ですねもうやだ〜(悲しい顔)

○ 琴欧洲 7勝3敗 上手投げ 雅山 2勝8敗 ●
横綱・大関との対戦を控え、勝ち越し王手の琴欧洲るんるん
今場所元気のない雅山は、8場所ぶりに負け越し決定もうやだ〜(悲しい顔)

● 琴奨菊 5勝5敗 下手投げ 白鵬 7勝3敗 ○
白鵬も同じく勝ち越し王手で、カド番脱出へあと1勝るんるん
一方、3連敗で五分の星になってしまった琴奨菊は、
横綱・大関戦を終えたこれからが、念願の新三役への正念場あせあせ(飛び散る汗)

○ 朝青龍 9勝1敗 寄り倒し 琴光喜 5勝5敗 ●
他者を寄せ付けず、単独トップをひた走る朝青龍に対し、
後半戦4連敗中の琴光喜、これでvs朝青龍戦24連敗って、
単純計算すれば4年間も負け続けてるってことですか…ふらふら

この日は2敗同士の取組で、玉乃島が豊ノ島に敗れ、
玉春日も3敗の潮丸に押し出されて、7連勝から3連敗へ後退たらーっ(汗)

9勝1敗で朝青龍、8勝2敗で千代大海と豊ノ島が追う優勝争い…
これを盛り上げるのは、朝青龍に対戦する5大関の頑張りですね黒ハート
posted by Search-A at 02:57| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月16日

大相撲初場所:9日目の主な取組結果

“大相撲幕内の全取組” の冒頭、
またも横綱が優勝争いをリードします」のアナウンスに、
「やはりじれったく感じているんだなぁ」と思ってしまいましたが…(;o;)

≪大相撲初場所:9日目の主な取組結果≫

● 玉乃島 7勝2敗 突き出し 嘉風 5勝4敗 ○
突っ張る嘉風に、玉乃島はまるで紙相撲のように棒立ちのまま完敗たらーっ(汗)

● 玉春日 7勝2敗 押し出し 豊ノ島 7勝2敗 ○
頭で当たって踏み込んだ玉春日でしたが、
豊ノ島に俵沿いに回り込まれて押し出され、7連勝から痛い連敗あせあせ(飛び散る汗)

○ 安馬 6勝3敗 寄り切り 栃乃洋 3勝6敗 ●
安馬が突っ張って栃乃洋の上体を起こし、左四つ右上手から寄り切りるんるん

● 旭天鵬 4勝5敗 寄り切り 朝赤龍 5勝4敗 ○
素早く左前みつを取った朝赤龍が、双差しで旭天鵬を寄り切りるんるん

○ 豊真将 5勝4敗 寄り切り 安美錦 2勝7敗 ●
低い体勢で安美錦をかちあげ、右上手投げから寄り切った豊真将、
今場所は研究されて苦しいかと思っていただけに、この星勘定は上出来かと黒ハート

● 時天空 4勝5敗 寄り切り 露鵬 2勝7敗 ○
右四つがっぷりから露鵬がまわしを引きつけて寄り切り、9日目でやっと2勝目あせあせ(飛び散る汗)

○ 稀勢の里 4勝5敗 上手投げ 琴奨菊 5勝4敗 ●
左の相四つから先に右上手を取った稀勢の里、
土俵際の上手投げでライバル対決を制しましたねるんるん

● 琴光喜 5勝4敗 押し出し 出島 3勝6敗 ○
立ち合い頭で当たった出島が一気に押し出しるんるん
5連勝から3連敗の琴光喜、今場所もまた後半戦で崩れてきましたねぇ…ふらふら

○ 琴欧洲 6勝3敗 寄り倒し 高見盛 6勝3敗 ●
右四つがっぷりからまわしを引きつけて出る高見盛に館内大歓声exclamation
左足を飛ばした琴欧洲に切り返されたものの、相撲内容で見せてくれましたねるんるん

○ 白鵬 6勝3敗 引き落とし 栃東 4勝5敗 ●
左からおっつける栃東でしたが、白鵬の引き落としに膝から落ちて黒星先行たらーっ(汗)

● 魁皇 5勝4敗 はたき込み 千代大海 7勝2敗 ○
突っ張りで魁皇の上体を起こしてはたき込んだ千代大海、
このままバテずに終盤まで持ちこたえてくれれば面白いのですが…ぴかぴか(新しい)

○ 朝青龍 8勝1敗 寄り切り 雅山 2勝7敗 ●
右四つ左上手投げから双差しで寄り切った朝青龍が貫禄の勝ち越し一番乗りるんるん
雅山はのど輪で応戦も、まわしをガッチリ取られていましたからねぇ…たらーっ(汗)

9日目を終わって、8勝1敗で朝青龍がついに単独トップ、
負けて2敗に後退した玉春日と玉乃島、
そして2敗を守った千代大海と豊ノ島の4人が追いかける展開となっています黒ハート
posted by Search-A at 02:12| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月15日

大相撲初場所:8日目の主な取組結果

中日8日目恒例のゲストは、1年ぶりにデーモン小暮閣下が再登場♪
ただ、前回よりもおとなしめに感じたのは、
高砂親方(元大関朝潮)がしゃべり過ぎて鬱陶しかったからかもしれませんが…ふらふら

≪大相撲初場所:8日目の主な取組結果≫

● 玉春日 7勝1敗 寄り切り 豪風 3勝5敗 ○
豪風の粘り強い相撲に終始受け身の玉春日、押し出されてついに土ふらふら

○ 高見盛 6勝2敗 寄り倒し 鶴竜 3勝5敗 ●
鶴竜の突っ張りを必死でこらえた高見盛、右を深く差し左上手から寄り倒しるんるん

○ 旭天鵬 4勝4敗 押し出し 豊真将 4勝4敗 ●
旭天鵬のすくい投げに身体を振られ、
俵を背にした豊真将は残す土俵がなくそのまま押し出したらーっ(汗)

○ 黒海 3勝5敗 寄り切り 出島 2勝6敗 ●
両まわし十分の出島を、黒海が巻き替えて突進の寄り切りるんるん

● 琴光喜 5勝3敗 突き落とし 時天空 4勝4敗 ○
体当たりを時天空に右にかわされた琴光喜、そのまま突進して西土俵下へダッシュ(走り出すさま)

● 露鵬 1勝7敗 すくい投げ 雅山 2勝6敗 ○
雅山のもろ手突きに引いてしまった露鵬はすくい投げにゴロリたらーっ(汗)

○ 安美錦 2勝6敗 肩透かし 栃東 4勝4敗 ●
立ち合いで踏み込み、左で絞っていたんですけどねぇ…
肩透かしで安美錦のペースになると足が出ない栃東もうやだ〜(悲しい顔)

● 琴欧洲 5勝3敗 上手出し投げ 安馬 5勝3敗 ○
左上手を狙った安馬の立ち合い変化に、琴欧州はそのままバッタリふらふら

● 琴奨菊 5勝3敗 押し出し 千代大海 6勝2敗 ○
頭で当たって突き押し一直線の千代大海、ちゃんと足も出て今場所一番の相撲るんるん

● 魁皇 5勝3敗 寄り切り 白鵬 5勝3敗 ○
魁皇得意の右上手を許さない白鵬、右四つ左上手から俵伝いに寄り切りるんるん

○ 朝青龍 7勝1敗 寄り切り 稀勢の里 3勝5敗 ●
先場所「横綱が “とったり” とは…」と物議を醸した一番は、
左差し右上手から両まわしを引きつけ、最後はハズ押しで朝青龍が完勝exclamation

8日目で全勝が消え、7勝1敗で朝青龍、玉春日、玉乃島の3人が並び、
千代大海、高見盛、豊ノ島の3人が6勝2敗ですが、
どう考えても優勝ラインは2敗まででしょうからねぇ…あせあせ(飛び散る汗)
何とか自滅せずに踏ん張ってほしいものですわぴかぴか(新しい)
posted by Search-A at 01:41| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(4) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月14日

大相撲初場所:7日目の主な取組結果

ラグビーで早大が完敗し、傷心のままテレビ観戦となりましたが…

≪大相撲初場所:7日目の主な取組結果≫

○ 玉春日 7勝0敗 はたき込み 土佐ノ海 2勝5敗 ●
頭で当たって下からかちあげ、土佐ノ海が仰け反ったところを
すかさず右へいなしてはたき込んだ玉春日が7連勝るんるん
土佐ノ海はやっぱり「うーっexclamationうーっexclamation×2」と唸っていましたねあせあせ(飛び散る汗)

○ 高見盛 5勝2敗 寄り切り 栃乃洋 3勝4敗 ●
深い双差しで高見盛が栃乃洋を一気に寄り切りるんるん

● 黒海 2勝5敗 上手投げ 豊真将 4勝3敗 ○
黒海の突っ張りを右上手まわし一枚でしのぎ、
正面土俵への寄りも残した豊真将が、投げの打ち合いを制した一番るんるん

○ 琴奨菊 5勝2敗 寄り切り 安美錦 1勝6敗 ●
寄って出る安美錦に上手く体を入れ替え、
その後は琴奨菊が得意のがぶり寄りで一方的ダッシュ(走り出すさま)

○ 稀勢の里 3勝4敗 寄り切り 露鵬 1勝6敗 ●
稀勢の里が右上手投げで相手の体勢を崩して寄り切りるんるん
立ち合い張り差しの露鵬はハズ押しに思わず引いてしまったのが痛かったですねたらーっ(汗)

○ 琴欧洲 5勝2敗 寄り倒し 出島 2勝5敗 ●
張り差しで右へ動き、両上手を引きつけた琴欧州が左足を飛ばす出島を寄り倒しるんるん

○ 時天空 3勝4敗 寄り切り 白鵬 4勝3敗 ●
頭をつけて左上手の時天空に、内無双から右前みつも許した挙句、
背後に回られてしまった白鵬は向きを戻すのが精一杯で、これで4勝3敗ですか…たらーっ(汗)

○ 旭天鵬 3勝4敗 はたき込み 千代大海 5勝2敗 ●
突っ張りだけで出足のない千代大海、旭天鵬のはたきにバランスを崩して腹ばいあせあせ(飛び散る汗)

○ 魁皇 5勝2敗 押し出し 琴光喜 5勝2敗 ●
右上手狙いが外れて琴光喜に左を差されたものの、魁皇が前に出て押し出しるんるん

● 雅山 1勝6敗 押し出し 栃東 4勝3敗 ○
右を差されるのを嫌って突き放す雅山を、栃東がぶちかましての突き出しどんっ(衝撃)

○ 朝青龍 6勝1敗 とったり 安馬 4勝3敗 ●
懐に入りたい安馬に、そうはさせじと朝青龍と、非常に低い体勢の両者でしたがあせあせ(飛び散る汗)
朝青龍のとったりに安馬は左肩から転がってしまいましたたらーっ(汗)

7戦全勝でトップを独走の玉春日に、
横綱朝青龍と平幕の豊ノ島・玉乃島が6勝1敗で続く賜杯争い…
何だかまた「終わってみれば…」の気配が漂い始めているような気があせあせ(飛び散る汗)
posted by Search-A at 03:14| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラグビー大学選手権決勝:早大vs関東学院大

お昼からNHK BS-2でNHK杯フィギュアスケートの再放送を楽しんでいると、
突然、警報音とともに画面に映し出されたのは、津波警報&注意報の日本地図…

結局、沿岸地域へは何事も起こらず良かった半面、
時間的に、ラグビー大学選手権決勝:早大vs関東学院大と、
大相撲中継は放送されるのだろうか?と心配でしたが、
何とか無事に教育テレビでOn Airされてホッとした一方、
総合テレビで録画予約されていた方々からは嘆きの声が上がっていたようであせあせ(飛び散る汗)

さて、試合結果は…

早大 26-33 関東学院大

前半30分を過ぎた時点で、まさかの0-21exclamation×2 がく〜(落胆した顔)
関東学院に3トライ&3ゴールの一方的なリードを許した早稲田は、
そこから2トライ&1ゴールを挙げて12-21で前半を終え、
後半は14-12と互角に戦ったものの、史上2校目の大学選手権3連覇を逃したらーっ(汗)
関東学院大が3年ぶり6度目の大学日本一に…

まぁ、確かに早稲田の動きは今までとは別人のようでしたし、
関東学院の勢いに押されて、ペースを握られてしまいましたからねぇ…ふらふら

しかし、この先に待ち受けているのは、難関の日本選手権exclamation×2
社会人の壁は厚いですが、気持ちを切り替えて頑張ってほしいものですぴかぴか(新しい)
posted by Search-A at 02:59| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Sports 【Others】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月13日

大相撲初場所:6日目の主な取組結果

1/12(金)のスポーツ報知を読んで気が付いたのですが(^^;)
5日目の結び3番は全て外国出身力士が独占したとのこと…

まぁ、これだけ外国出身力士が多ければ、いつかは起こり得ることですし、
今さら取り立てて驚くことではないと思ったんですけど…ねぇ?

≪大相撲初場所:6日目の主な取組結果≫

● 高見盛 4勝2敗 小手投げ 春日王 3勝3敗 ○
両差しも束の間、春日王の小手にぶん投げられてしまった高見盛ふらふら

○ 普天王 2勝4敗 引き落とし 黒海 2勝4敗 ●
黒海の当たりは良かったものの、普天王の引き技にそのまま吹っ飛んで土俵下へダッシュ(走り出すさま)

● 栃乃洋 3勝3敗 押し出し 豊真将 3勝3敗 ○
栃乃洋の左を嫌った豊真将が、右からの強烈なおっつけで押し出しるんるん

○ 琴奨菊 4勝2敗 押し出し 安馬 4勝2敗 ●
珍しく右への変化で上手を取った安馬に、
ついていって双差しから速攻で寄り切った琴奨菊、よく身体が反応してましたね黒ハート

○ 琴光喜 5勝1敗 寄り切り 雅山 1勝5敗 ●
雅山ののど輪攻めを左前みつ一本でしのぎ、琴光喜が出し投げから寄り切りるんるん

● 露鵬 1勝5敗 寄り切り 白鵬 4勝2敗 ○
露鵬に左まわしを切られ双差しを許したものの、
白鵬がすぐさま巻き替えて双差しから一気に寄り切りるんるん

● 稀勢の里 2勝4敗 押し出し 千代大海 5勝1敗 ○
稀勢の里の右上手投げにクルリと一回転した千代大海でしたが、
捨て身の突き押しに思わず引いて、稀勢の里は自ら墓穴を掘る結果にふらふら

○ 魁皇 4勝2敗 寄り切り 時天空 2勝4敗 ●
まわしを取られるのを嫌って頭をつける時天空を、魁皇が小手で振って寄り切りるんるん

● 出島 2勝4敗 上手投げ 栃東 3勝3敗 ○
右差し左上手の栃東、寄って出たところを出島に振られてグラつくも、
豪快な上手投げが見事に決まりましたね黒ハート

○ 琴欧洲 4勝2敗 寄り切り 安美錦 1勝5敗 ●
深く右を差し頭をつけた安美錦を、
琴欧洲が左上手投げから小またすくいで相手の体勢を崩して寄り切りるんるん

○ 朝青龍 5勝1敗 小またすくい 旭天鵬 2勝4敗 ●
突進しながら右をねじ込み、左手で旭天鵬の左足を
“小またすくい” ならぬ “大またすくい” であせあせ(飛び散る汗)投げ捨てた朝青龍でしたるんるん

…というワケで、珍しく1横綱5大関が全員白星を挙げ、
ワタシの予想は大ハズレに終わりましたがあせあせ(飛び散る汗)

その他の1敗力士は、
豊ノ島が朝赤龍に、玉乃島が土佐ノ海にそれぞれ勝った一方、
潮丸が嘉風に敗れて2敗に後退し、
朝青龍、千代大海、琴光喜、豊ノ島、玉乃島の5人が、
垣添を突き出して全勝を守った玉春日を追いかけていますダッシュ(走り出すさま)
posted by Search-A at 02:44| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(3) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月12日

大相撲初場所:5日目の主な取組結果

5日目が行われた1/11(木)は、実はワタシの誕生日♪

ちなみに、同じ誕生日の有名人はこちらの方々で、
現役力士ではありませんが、
角界出身では第54代横綱の輪島大士がいらっしゃいます(^^)

≪大相撲初場所:5日目の主な取組結果≫

○ 安馬 4勝1敗 寄り切り 普天王 1勝4敗 ●
立ち合い左四つの安馬が、そのまま一直線に普天王を寄り切りるんるん

○ 豊真将 2勝3敗 引き落とし 出島 2勝3敗 ●
低く当たった出島でしたが、豊真将が左から引くと土俵の外へダイビングダッシュ(走り出すさま)

○ 稀勢の里 2勝3敗 寄り切り 雅山 1勝4敗 ●
雅山がのど輪からはたいた隙に右上手を取った稀勢の里、
掬い投げの打ち合いから寄り切って、ようやくエンジンがかかってきた感じグッド(上向き矢印)

● 安美錦 1勝4敗 はたき込み 千代大海 4勝1敗 ○
苦肉の策のはたき込みで安美錦を腹ばいにさせた千代大海、
しかし得意の突っ張りにも関わらず、逆に前みつをとられてしまうとは…あせあせ(飛び散る汗)

● 魁皇 3勝2敗 寄り切り 琴奨菊 3勝2敗 ○
立ち合い踏み込んだ琴奨菊が、完全に受け身の魁皇をがぶって寄り切り、
同郷(福岡県)出身の先輩に対し、4度目の挑戦で嬉しい初勝利るんるん

○ 琴光喜 4勝1敗 上手投げ 栃東 2勝3敗 ●
琴光喜の肩透かしに体勢を崩して右上手投げで敗れた栃東、
立ち合いは低い当たりで良かったんですけどねぇ…たらーっ(汗)

○ 琴欧洲 3勝2敗 上手投げ 露鵬 1勝4敗 ●
左上手から寄り切りに行かずに頭をつけ、露鵬を豪快に投げた琴欧洲でしたるんるん

● 旭天鵬 2勝3敗 寄り切り 白鵬 3勝2敗 ○
立ち合い得意の左まわしが取れなかったものの、
すぐさま双差しから胸を合わせて旭天鵬を寄り切った白鵬、
流石に5日目ともなると、徐々に相撲勘を取り戻せているような気が…ぴかぴか(新しい)

○ 朝青龍 4勝1敗 寄り切り 時天空 2勝3敗 ●
相手の懐を狙うも時天空に起こされてしまった朝青龍が、
左四つ右上手から外掛けを絡めて寄り切りるんるん

なお、玉春日−安壮富士/豊ノ島−豊桜の、4連勝vs4連敗の取組はあせあせ(飛び散る汗)
玉春日が安壮富士に勝って未だ負け知らずの一方、
豊ノ島が豊桜に負けて今場所初黒星を喫し…

序盤戦を終えて、平幕の玉春日が5連勝で単独トップ、
朝青龍、千代大海、琴光喜、安馬、高見盛、豊ノ島、玉乃島、潮丸の
計8人が4勝1敗で追いかけていまするんるん
posted by Search-A at 02:34| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(3) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月11日

大相撲初場所:4日目の主な取組結果

序盤戦にして波乱が続く大相撲初場所(^^;)
どうやら今場所は1横綱5大関が揃って白星といかないような…

≪大相撲初場所:4日目の主な取組結果≫

● 安馬 3勝1敗 押し出し 黒海 2勝2敗 ○
黒海に一気に押し出され初日から3連勝でストップの安馬、
まるで自分の相撲を取られたかのように、何もさせてもらえませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)

○ 高見盛 3勝1敗 寄り切り 豊真将 1勝3敗 ●
おっつけて右差しの高見盛が、腰を振り豊真将の双差しを切っての寄りるんるん

● 琴奨菊 2勝2敗 寄り切り 時天空 2勝2敗 ○
時天空が双差しから琴奨菊を身体ごと持っていって力強く寄り切りるんるん

○ 琴光喜 3勝1敗 内無双 露鵬 1勝3敗 ●
琴光喜が右差しから左手で露鵬の右ひざを取っての内無双に、
TV実況の吉田アナ「強いときは滅法強い」って、じゃあそうでないときは??あせあせ(飛び散る汗)

○ 魁皇 勝1敗 寄り切り 雅山 1勝3敗 ●
右上手十分の魁皇、いつもなら投げるところを相手が重い雅山だからかあせあせ(飛び散る汗)
しばらく間合いをとって引きつけながら前へ出て、右へ切り返しての寄り切りるんるん

■ 把瑠都 2勝2敗 不戦勝 栃東 2勝2敗 □
把瑠都のケガは全治2ヶ月…春場所に間に合えばいいんですがもうやだ〜(悲しい顔)
昨年秋場所の時と同様、ケガをしない倒れ方を覚えることも必要かと…

○ 琴欧洲 2勝2敗 寄り倒し 旭天鵬 2勝2敗 ●
旭天鵬の左おっつけに攻め込まれた琴欧洲が懐の深さを生かし、
双差しから逆襲の寄り切りで、ようやく “勝ち相撲” の一番でしたねるんるん

○ 稀勢の里 1勝3敗 突き落とし 白鵬 2勝2敗 ●
強引に左下手投げに出て体勢が崩れた白鵬を
稀勢の里が突き落として、今場所嬉しい初白星るんるん
一方の白鵬は、またも攻め急いだのが災いして土俵際で墓穴を掘る結果にふらふら

● 出島 2勝2敗 はたき込み 千代大海 3勝1敗 ○
突っ張りをもろともせずに前へ出る出島を、千代大海がはたいて辛勝あせあせ(飛び散る汗)

○ 朝青龍 3勝1敗 寄り切り 安美錦 1勝3敗 ●
安美錦のおっつけにほんの一瞬ぐらつくも、朝青龍が左を差して寄り切りるんるん
…まぁ、そう連敗する横綱ではありませんからねあせあせ(飛び散る汗)

安馬と共に全勝だった玉乃島が潮丸に負け、4連勝は豊ノ島と玉春日のふたり、
3勝1敗が朝青龍、魁皇、千代大海、琴光喜、安馬、
高見盛、栃乃洋、時津海、玉乃島、潮丸の計10人です黒ハート
posted by Search-A at 02:16| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(3) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月10日

宝塚歌劇雪組公演「エリザベート」製作発表

6回目の上演にして、雪組新トップコンビ・水夏希&白羽ゆりの
本拠地お披露目となるミュージカル「エリザベート」の製作発表が今日行われ、
日刊スポーツに速報が、産経新聞ENAKに詳報が掲載されています♪

ちなみに、主な配役は…
 トート:水、エリザベート:白羽、皇帝フランツ・ヨーゼフ:彩吹真央、
 暗殺者ルイジ・ルキーニ:音月桂、皇太子ルドルフ:凰稀かなめ …とのことexclamation

ワタシが思うキャスティングとはちょっと違っていましたがあせあせ(飛び散る汗)
「 “ルキーニ:音月、ルドルフ:彩那音、革命家エルマー:凰稀” かも?」と、
その後思っていただけに、“ルドルフ:凰稀かなめ” には流石にビックリexclamation

いずれにしても、人気演目&新生雪組のお披露目公演、今からとても楽しみです黒ハート

☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆:・゜*・:☆

さて翌朝るんるん

いずれも写真入りで、スポニチ大阪版報知サンスポで報じられています黒ハート
posted by Search-A at 19:34| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | TAKARAZUKA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大相撲初場所:3日目の主な取組結果

昨日(2日目)は大関陣総崩れか!?と大荒れの土俵でしたが(;o;)
一夜経っても、どうやら治まるどころではなかったようで…

≪大相撲初場所:3日目の主な取組結果≫

○ 安馬 3勝0敗 上手投げ 朝赤龍 0勝3敗 ●
がっぷり四つから朝赤龍の浴びせ倒しかと思ったら、
先に朝赤龍が手をついていたそうであせあせ(飛び散る汗)安馬の拾い勝ちるんるん

○ 旭天鵬 2勝1敗 寄り切り 黒海 1勝2敗 ●
まわしを取られるのを嫌がり、頭をつけて低姿勢の黒海でしたが、
旭天鵬に双差しを許して寄り切られてしまいましたたらーっ(汗)

○ 琴奨菊 2勝1敗 あびせ倒し 把瑠都 2勝1敗 ●
琴奨菊が双差しからがぶり寄って浴びせ倒し、
古傷の左ひざを痛めた把瑠都は、じん帯損傷の疑いで4日目からの出場微妙…がく〜(落胆した顔)

○ 琴光喜 2勝1敗 寄り切り 稀勢の里 0勝3敗 ●
双差しから一気に寄る琴光喜を右へ投げようとする稀勢の里、
しかし時すでに遅く、意外にも初日から3連敗…もうやだ〜(悲しい顔)

● 時天空 1勝2敗 押し出し 栃東 1勝2敗 ○
突っ張る時天空をいなしながら押し出した栃東、
自分らしい相撲を見せて、ようやく今場所初白星るんるん

● 琴欧洲 1勝2敗 寄り倒し 豊真将 1勝2敗 ○
低い姿勢で攻め続けた豊真将に、右上手を取った琴欧洲、
土俵際、投げの打ち合いから同体取り直しかと思いましたが…ふらふら

● 雅山 1勝2敗 はたき込み 白鵬 2勝1敗 ○
雅山の徹底したはたきに苦戦の白鵬が、
いなしでこらえながら相手の足が流れたところをはたき込みあせあせ(飛び散る汗)

しかし、年末放送の「大相撲この一年」でデーモン小暮閣下が言った通り、
白鵬は得意の左上手が取れなかった場合も考えないとねぇ…たらーっ(汗)

● 露鵬 1勝2敗 押し出し 千代大海 2勝1敗 ○
小気味いいとはいかないもののあせあせ(飛び散る汗)千代大海一気の押しに、露鵬は何も出来ずたらーっ(汗)

● 魁皇 2勝1敗 寄り切り 安美錦 1勝2敗 ○
まわしを切った魁皇の身体が浮いたところを、
安美錦がすかさず左上手から出し投げ気味の寄り切りるんるん

● 朝青龍 2勝1敗 押し倒し 出島 2勝1敗 ○
出島が頭で当たって一気の押しに、速攻で鳴らす朝青龍もたまらず土俵下へ転落exclamation×2

最後の2番で落とし穴が待ち受けていましたがあせあせ(飛び散る汗)
この結果、3日目にして全勝は平幕の安馬、豊ノ島、玉春日、玉乃島の4人exclamation×2
三役力士の全勝が皆無なのもビックリですがあせあせ(飛び散る汗)
これは相当波乱含みの初場所となりそうですねどんっ(衝撃)
posted by Search-A at 02:15| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月09日

大相撲初場所:2日目の主な取組結果

朝刊を見るまで全く気付きませんでしたが、初日の館内の電光掲示板が
秋場所後に “琴欧” に改名する前の “琴欧” になっていたそうで(-o-;)

しかし、これだけ話題になったというのに、
取組表が “琴欧州” のままになっているデイリースポーツって…ふらふら

≪大相撲初場所:2日目の主な取組結果≫

● 旭天鵬 1勝1敗 寄り切り 安馬 2勝0敗 ○
もろ手突きから突っ張って低い体勢で中に入り、
旭天鵬をガッチリ組み止めた安馬が力強く寄り切りるんるん

● 豊真将 0勝2敗 押し出し 把瑠都 2勝0敗 ○
立ち合い張り差しの把瑠都に対し、先にまわし十分の豊真将、
しかし把瑠都が前へ出ると、胸が合ってがっぷり四つのまま土俵を1周し、
結果は土俵際に追い詰めた把瑠都がハズ押しでダメ押しどんっ(衝撃)

○ 琴光喜 1勝1敗 寄り切り 安美錦 0勝2敗 ●
立ち合い当たって左へ動いた琴光喜に踏ん張る安美錦でしたが、
横からの攻めに一方的に寄り切られてしまいましたたらーっ(汗)

● 琴欧洲 1勝1敗 渡し込み 時天空 1勝1敗 ○
突っ張って出た琴欧洲でしたが、
右のど輪の時天空に右足を抱えられ、腰が砕けて尻もちグッド(上向き矢印)

○ 出島 1勝1敗 押し出し 白鵬 1勝1敗 ●
出島の出足に受け身になってしまった白鵬、
苦し紛れの小手投げが却って相手を呼び込み、あっという間の押し出しもうやだ〜(悲しい顔)

○ 雅山 1勝1敗 押し倒し 千代大海 1勝1敗 ●
雅山の右のいなしに慌ててしまい、バタバタと押し倒された千代大海、
得意の突き押しが未だ本調子ではないようですが…たらーっ(汗)

○ 魁皇 2勝0敗 寄り切り 稀勢の里 0勝2敗 ●
上手投げを残された上に、その右上手を切られてドキリとしましたががく〜(落胆した顔)
慎重に右から絞って双差しになった魁皇が寄り切り、大関陣全滅阻止exclamation

○ 露鵬 1勝1敗 寄り切り 栃東 0勝2敗 ●
かいなを上げて深く左を差したものの、そこから攻め切れない栃東、
逆に体格で優る露鵬が抱え込み、一気に寄り切られてなす術無しもうやだ〜(悲しい顔)

○ 朝青龍 2勝0敗 寄り切り 琴奨菊 1勝1敗 ●
“琴奨菊が双差し!” と言っても、まわしに手がかかってませんでしたし、
むしろ両まわしをガッチリ引き付けた朝青龍の寄りに、身体が浮いてましたからねあせあせ(飛び散る汗)
posted by Search-A at 02:03| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月08日

大相撲初場所:初日の主な取組結果

今年は最初の日曜日が1/7と、元日から1週間で大相撲がスタートし、
慌しく初日を迎えた力士も多いようですけど…

そんな中、安馬の父・ダワーニャム氏が12/27(水)に交通事故で亡くなり
長兄・サクワドルジ氏も重傷を負って入院中
十両でも里山の父・博昭氏が1/6(土)に死去と、
相次ぐ悲報に、両者にとっては非常に辛い場所となりましたがたらーっ(汗)
何とか悲しみを振り切って頑張ってほしいものです…ぴかぴか(新しい)

≪大相撲初場所:初日の主な取組結果≫

○ 安馬 1勝0敗 寄り切り 豊真将 0勝1敗 ●
モンゴルへの緊急帰国から前日に戻ったばかりで、見るからに悲壮感漂う安馬たらーっ(汗)
しかし先場所大活躍の豊真将を双差しで寄り切り、
休まず俵伝いに攻め切る “安馬相撲” を見せてくれました黒ハート

○ 把瑠都 1勝0敗 寄り切り 雅山 0勝1敗 ●
雅山の左へのはたきにも、腰の重さで残した把瑠都がまわしを取っての寄り切りるんるん

● 琴光喜 0勝1敗 はたき込み 旭天鵬 1勝0敗 ○
もろ手突きで攻める琴光喜でしたが、上体ばかりが先走って足が付いていかず、
懐の深さを生かした旭天鵬のはたき込みに屈してしまいましたたらーっ(汗)

● 安美錦 0勝1敗 寄り倒し 白鵬 1勝0敗 ○
右足親指の骨折で先場所を全休し、今場所が初のカド番の白鵬たらーっ(汗)
まわしを取られないよう頭をつけて攻める安美錦に、
左四つから打った強引な上手投げには、うっちゃられやしないかと一瞬ヒヤリあせあせ(飛び散る汗)
しかし、右差しから身体を預けての寄り倒しに、まずは順調な滑り出しも、
好調時とは別人のような、たるんで張りのない身体に一抹の不安が…

● 時天空 0勝1敗 押し出し 千代大海 1勝0敗 ○
粘る時天空を押し出した千代大海でしたが、
ちょっと相手に合わせてしまったところもありましたねあせあせ(飛び散る汗)

○ 魁皇 1勝0敗 寄り倒し 出島 0勝1敗 ●
左四つの魁皇が機を見て右上手を探りながら、前へ出ての寄り倒しるんるん

○ 琴奨菊 1勝0敗 寄り切り 栃東 0勝1敗 ●
先月下旬に左ひざを内視鏡手術したばかりの栃東たらーっ(汗)
踏み込みは見せたものの一歩も動けず、
右上手を取った琴奨菊のがぶり寄りに簡単に土俵を割ってしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)

○ 琴欧洲 1勝0敗 はたき込み 稀勢の里 0勝1敗 ●
立ち合い左へ変化した琴欧洲に、一直線に土俵へダイビングの稀勢の里、
「こんな相撲あるかいexclamation×2」と、見るからに機嫌悪そうちっ(怒った顔)

○ 朝青龍 1勝0敗 上手投げ 露鵬 0勝1敗 ●
突き放す露鵬を左四つに組み止め、
身体全体を使っての右上手投げに、自らも土俵下に吹っ飛んだ朝青龍でしたあせあせ(飛び散る汗)
posted by Search-A at 02:29| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | Sports 【SUMO】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第86回全国高校ラグビー大会:祝!東海大仰星優勝!!

1/7と言えば、全国高校ラグビー大会の決勝戦♪
第86回目の今大会は、ちょうど日曜日ということもあって、もちろん(^^;)TV生観戦♪

大学や社会人の40分ハーフと違い、
前後半30分ハーフの高校ラグビーは、何と言ってもスピードが信条黒ハート

しかし、強風のせいか、パスミスからのノックオンが目立つ試合でしたがあせあせ(飛び散る汗)
もう少しカメラを引いてくれれば、バックスのラインができているかどうかとか、
どれくらい攻め込んで(挽回して)いるかが分かるのに…と思いながら
TVを見ていたワタシTV

試合は両チーム無得点のまま前半が終わり、均衡が破れたのは後半6分どんっ(衝撃)
東海大仰星がラインアウトからモールを押し込んでの先制トライを挙げ、
続いて10分には、インターセプトから50mもの独走トライ≪ゴールキック(GK)成功≫、
さらに28分には、ゴールライン前のスクラムから
左を突いてのダメ押しトライ≪GK成功≫と、着々と得点を重ねて優位に立ち…

一方、プレーが途切れればノーサイドという状況で、
ラックから左に展開して意地のトライを見せた東福岡でしたが、
ひとり当たりの体重差5kg以上と優位に立つ仰星フォワード陣に攻め込まれたのと、
前半風上に立ちながら、仰星バックス陣の固いディフェンスに阻まれて、
試合の主導権を握れなかったのが痛かったですねぇ…たらーっ(汗)

…というワケで、決勝戦の結果は…

東福岡(福岡) 5-19 東海大仰星(大阪第二)

東海大仰星が第79回≪1999(平成11)年度≫以来、7年ぶり2回目の全国制覇exclamation×2
しかも近畿勢は第78回大会以来9連覇と、今回も強さを誇る大会でした黒ハート

しかし、数年前までは地元・大阪の毎日放送(TBS系)で、
TVは1/5の準決勝から、
≪3回戦(1/1)までは深夜&準々決勝(1/3)は昼間にダイジェスト版を放送≫
ラジオに至っては全日実況生中継されていたんですけどねぇ…もうやだ〜(悲しい顔)
posted by Search-A at 00:47| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Sports 【Others】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月07日

Marjan Shaki & Martin Pasching、
ウィーン版ミュージカル「エリザベート」来日公演に出演決定

Maya Hakvoort(エリザベート)、Mate Kamaras(トート)、Lukas Perman(ルドルフ)の他は、
未だにキャストが発表されていないウィーン版ミュージカル「エリザベート」ですが…

某巨大(^^;)BBSや各ブログなどの情報によると、
ROMEO & JULIAで Lukas と主演コンビを組んだ Marjan Shaki
ヘレネ(エリザベートの姉)役で、
ドイツ・エッセン版でルドルフとトート(カバー)、
シュトゥットガルト版でルドルフとルキーニを演じた Martin Pasching
アンサンブルとトート(カバー)で出演と、それぞれの公式サイトで発表されています黒ハート

あと、公的には未発表ですがあせあせ(飛び散る汗)作曲者の Sylvester Levay 談によると、
ルキーニ(エリザベートの暗殺者)役には、
イタリア・トリエステ(コンサート)版に出演した Bruno Grassini が演じるそうでするんるん

…ということは、少なくともトート役はMate がファースト、Martin がセカンド、
他のプリンシパルもそれぞれダブル・キャスト…ということなんでしょうか??

いずれにしても、全キャストの正式発表が待たれるところですが…
posted by Search-A at 00:13| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Musical | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月06日

2007年東京・帝国劇場全公演ラインアップ発表

地方在住だと、こういう情報が人づてにしか入ってこないところが、
非常に悲しくて仕方がないんですけれど…(ToT)

今年の東京・帝国劇場の全公演ラインアップが、
元日付の読売新聞(東京本社版)に掲載されたらしく、
一昨日≪1/4(木)≫東宝公式サイトにUPされた公演を含めて、
年末まで未発表だった9〜12月公演は…

 ○ 9/1(土)〜30(日) 「DREAM BOYS」
 ○ 10/9(火)〜11/12(月) ミュージカル 「イーストウィックの魔女たち
 ○ 11/19(月)〜12/25(火) ミュージカル 「モーツァルト!」     …で、

新聞発表された「モーツァルト!」のプリンシパル・キャストは、
 ヴォルフガング・モーツァルト…井上芳雄・中川晃教 ≪ダブルキャスト≫
 ナンネール…高橋由美子
 ヴァルトシュテッテン男爵夫人…香寿たつき・涼風真世 ≪ダブルキャスト≫
 レオポルト…市村正親
 コロレド大司教…山口祐一郎          …とのこと黒ハート

こうしてラインアップを見ると、3月の森光子主演「雪まろげ」以外は、
ジャニーズ系が2公演で3ヶ月と、ミュージカルが4公演で8ヶ月exclamation

しかも、帝劇では来年≪2008(平成20)年≫7月から10月まで
ミュージカル「ミス・サイゴン」も上演と、さぞかし盛り上がることと思いますが、
ここまで目白押しに帝劇でミュージカルが上演となると、
どう考えても地方公演なんて余裕は無さそうな気がするんですけどね…もうやだ〜(悲しい顔)
posted by Search-A at 00:19| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Musical | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。